なるほど!洗面所下のスッキリ&有効活用できる収納アイディア8選

洗面台の下の収納を制すれば、キレイに整頓できるはず!そう分かってはいても、じゃあ実際にどうやって収納すればいいのか。。。と悩んでしまう方もきっと多いのではないでしょうか。そこで今回は、洗面台の下をスッキリと有効的に使える収納アイディアを8つご紹介します!

目指すはホテルライクのスッキリとした洗面台下の収納

出典元:Pinterest

一般的には、洗面台の下の収納庫には扉がついているタイプが多いですよね。一見して中の様子が分からないからと気が抜けてしまい、気づけば触れてはならぬ魔境のような状態になってしまう事も。

せっかく収納庫がついているのですから、そこを有効的に使う事でスッキリとした収納をすることができますよ。目指すはまるでホテルかのような生活臭のない快適な空間です!

1.空間を立体的に使う

容量が2倍に増やせる

出典元:Pinterest

洗面台の下は、間口は狭く奥が深いタイプが多いです。だからと言って、何でも奥にしまってしまうと使う時に取り出しにくく、またどこに何があるのか分からなくなってしまう事も。

100均のワイヤーネットや突っ張り棒を駆使して、空間を立体的にすると奥深くまで入り込むこともないですし、今までデッドスペースであった上部分も収納として使えるので容量が増えます。

種類別に分ける

出典元:Pinterest

上段には比較的軽い入浴剤など、下段には重量のある洗剤の詰め替えなどを収納すると、棚も壊れにくいですよ。種類別にボックスを準備することで、ストックの量も把握しやすいです。

2.扉の裏も有効活用

デイリー使いのものは吊り下げタイプの収納が優秀

出典元:Pinterest

毎日使用するものは、パッとワンアクションで取れる位置に収納するのがベスト。扉の裏も利用して、吊るしておくとストレスなく取れますししまう時も簡単です。

普段は使わないからこそ無くしてしまう物でも

出典元:Pinterest

たまにしか使わないから。と奥深く収納してしまい、結局どこにしまったのか分からなくなったり、一度すべての物を外に出したりといったトラブルを防ぐことも可能に。普段使わなくとも大事な物は扉にひっかけておくと目に入りやすく、必要な時も安心です。

3.つっぱり棒のポテンシャルを最大活用

スプレー式収納にマスト

出典元:Pinterest

スプレー式ボトルの収納にマストなのが、つっぱり棒。1本ただつけるだけであっという間にスプレー式ボトルを美しく収納できます。少しななめを向くので液ダレの心配もありませんよ。

収納棚としても活用

出典元:Pinterest

つっぱり棒を2本つければ収納棚になります。これならわざわざ専用の棚を購入せずとも、立体的に使えるのでコスパも高いですね。
少しグラつきが心配かな?という方はその上にスノコを置いておくと強度もアップします。

ななめに設置すると取り出しやすい

出典元:Pinterest

つっぱり棒の上に、ワイヤーバスケットを斜めに設置。細かなものでも取りやすくなります。

キュレーター紹介

img_58d4b7f191516

ムトウユカリ

関連するキーワード

カテゴリー