春は肌見せで垢抜ける。クールにスタイルアップできる大人コーデを特集

気温も徐々に上がり、薄着の季節になってきましたね。この季節に上手にできると一段とおしゃれに見えるファッションのテーマは「肌見せ」。見せすぎず、見せなさすぎず、上手にバランスをとることが大切です。今回は、トレンドアイテムで肌見せしながら大人コーデを作る方法をご紹介します。
結子良川 2017.04.23

おしゃれに見えて、スタイルアップも叶う肌見せのコツって?

気温が上がってくると、徐々に肌の露出も増えていきますよね。
もちろんスキンケアも重要ですが、キレイに肌見せすることでスタイルアップも叶うって知ってましたか?

華奢な部分を出すことで女性らしくスタイルアップできるコーデが作れるんです。肌見せするだけで少し垢抜けた印象になることもあります。

でも大人コーデはバランスが大事。
肌を”魅せつつも見せすぎない”のが大人のおしゃれコーデの鍵となります。

”肌見せ”する場所別に、コーデを見ていきましょう!

デコルテで華奢見せ。キレイめカジュアルな大人コーデを

白シャツにはブラウンでこなれ感を

今年は、ブラウントーンなど春っぽくないカラーもトレンドの1つ。
白シャツはVネックでデコルテの抜け感をだすことにより、ブラウンと合わせても重たいコーデになりません。

あえて春っぽくないカラーを取り入れることでこなれ感が演出できます。

春っぽカラーは春ニットで取り入れて

春っぽカラーを取り入れたいなら、Vネックの春ニットで取り入れて。
今の時期からなら、トップス一枚で主役級にコーデになるはず。

ブルージーンズと合わせるのもおすすめ。
バッグでさらに色を足すのもありです。黄色ならどんなカラーでもマッチします。

カーデをトップス風に着こなす

ちょっと人とは違う着こなしを実践したいなら、カーでをトップス風に着るのもあり。デニムはマムジーンズなどの少し野暮ったいシルエットで全体のバランスをとって。

Vネックだとデコルテがすっきりみえ、華奢な印象を与えることができますよ。

ウエストマークで今年顏に

今年は、ウエストマークがマスト。
これをするだけで今年っぽく見えちゃうから不思議。

サッシュベルトなどでウエストマークをする際は、トップスを少し後ろ下がりに着てみて。今年っぽいシルエットが完成しますよ。

オフショルはカジュアルに着こなすとクール見え

デニム合わせでカジュアルに

オフショルはフェミニンに着ない。
これがおしゃれに見えるポイントです。デニムなど、カジュアルアイテムと合わせて着こなして。

カゴバッグに飽きてきた方は、サイザルバッグを取り入れて。ヴィヴィッドカラーでおしゃれみえしますよ。

オフショルは、辛めカラーで着こなすとおしゃれに見える

オフショルは、トーンの明るいもので着がち。
そしてフェミニンな無難コーデにおさまってしまいます。

でも、カラーをダークトーンでおさえると、一気にこなれ感が増します。辛口テイストを取り入れて大人のオフショルコーデを楽しんで。

背中を大胆に魅せる。バックオープントップスを投入

ビタミンカラーはセクシーに着こなす

オレンジなどのビタミンカラーは元気色。
ポジティブな印象を与えることができます。

でもそのまま着こなすのはもったいない。
できれば、少しセクシーなオープンバックのトップスをチョイスして。

チアフルで健康的なセクシーさを演出することができますよ。

後ろ姿も気を抜かない。ボタンデザインをチョイス

バックオープン

出典元:Pinterest

後ろ下がりのシャツも今年っぽいシルエットを作れます。
ちょっぴり背中を見せるくらいで上手にバランスがとれます。

ボタンデザインなら、後ろ姿もかわいく美人になれちゃいますよ。

この記事のキーワード

関連記事