トレンドから定番に♡ 今年のオフショルはレイヤードで差をつける!

夏に向けて一気に街中に溢れるオフショル人口。今や1人1枚は当たり前、定番アイテム化してきたオフショルは、今年レイヤードで周りと差をつけるのが正解。そこで今回は大人女子でも楽しめる、オフショルのレイヤードコーデを特集!IN・OUTを気分で楽しんで、ワンランク上の着こなしを叶えて♪
gigi 2017.05.06

今年のオフショルはレイヤードが正解!

キャッチコーデ

出典元:Pinterest

トレンドから定番になりつつあるオフショルダー。
今や1人1枚は当たり前の定番アイテムになってきたオフショルは今年、レイヤードの着こなしでトレンド感を演出するのが正解。

そこで今回は、今年顔になれるオフショルレイヤードのコーデ術を特集!大人でも楽しめる、さりげないレイヤードスタイルをお届けします!

INもOUTも自由自在♪レイヤード術

タンクをINしてこなれ感をプラス

タンクコーデ

出典元:WEAR

オフショルにデニムを合わせたコーデ。
何かシンプル過ぎて物足りない?と感じたら、コーデにアクセントを効かせてくれるカラータンクをINしてみて。

ぱっと見、デザイントップスのような印象になるレイヤードで、こなれ感を味方にできます。オフショルとくっきりコントラストが出るようなカラーを選ぶのが正解。

キャミソールを忍ばせて華奢な印象UP

キャミコーデ

出典元:Pinterest

本来ヘルシーな肌見せが叶うオフショルですが、合わせるアイテムによっては品のない印象に偏ってしまうことも…。そんなときは同系色のキャミソールをしれっと忍ばせて、肌見せバランスを調節してみて。

キャミソールのストラップが加わるだけなのに、よりヘルシーな肌見せが叶います。あえてアクセントになるようなカラーキャミをINしても、おしゃれです♪

キャミソールワンピをONして大人レイヤード

ワンピコーデ

出典元:Pinterest

今年もトレンドになっているトップスにキャミソールやワンピをONしたレイヤードは、1歩間違えると幼い印象になってしまう、大人女子には少々ハードルの高い着こなし。

オフショルトップスにONすれば、肌見せで抜け感が叶う分、大人顔な着こなしに仕上がります。キャミソールよりはワンピタイプでさらっとカジュアルに着こなすのがおすすめです。

シャツ・カーデはインナーを目立たせる

少しだけインナーを覗かせるのが正解

カーデコーデ②

出典元:Pinterest

今年オフショルトップスの新顔として登場した、オフショルカーデ。
プルオーバーとしても着られる2Wayタイプが多く、通常のオフショルよりも幅広いコーデを楽しめます♪

胸元が空いたデザインが多いので、タンクトップをINして、肌見せ面積を押さえると上品な着こなしに。肌に馴染むグレータンクを忍ばせれば、こなれ感も演出できます。

肩デザインで表情溢れる着こなしに

カーデコーデ

出典元:Pinterest

前がしっかり止まっていることで、ぎりぎりまで肩を落として着こなせるオフショルカーデ。肩リボンなどのストラップにデザイン性があるトップスをINすれば、表情溢れるワンランク上のスタイリングに仕上がります。

甘めのリボンモチーフは爽やかなストライプ柄や落ち着いた色味を選ぶと、大人の女性らしい着こなしを演出できますよ♪

オフショルシャツは締め色を忍ばせて

オフショルシャツコーデ

出典元:WEAR

抜け感のある着こなしが簡単に叶うオフショルシャツも今年の新顔アイテム。以外と肌見せの分量が多くなるオフショルシャツは、引き締め色を忍ばせてヘルシーな着こなしに。

例えば写真のようにサッシュベルトやサンダルなど、小物とカラーを統一するとまとまり感のあるすっきりとしたスタイリングが叶います。

オフショルで大人サロペットコーデ

大人配色でキレイめカジュアルに

ニットコーデ

出典元:Pinterest

海外セレブが私服で愛用していることもあり、定番ながら今年トレンドが密かに盛り上がるサロペット。オフショルトップスをINすれば、ヘルシーで女性らしい着こなしが叶います。

初めてトライするなら、取り入れやすい落ち着いたトーンのカラーコーデで。INするオフショルをニット素材で取り入れれば、シンプルでも垢抜けた印象に仕上がります。

真夏に映える赤のオフショルで大人可愛く

サロペットコーデ

出典元:Pinterest

デニムサロペットには、着るだけで元気をもらえるようなカラーオフショルをチョイス。白やベージュなどの無難なカラーだと、返って微妙なバランスになるため、思い切って主役級のカラーを取り入れてみて。

足元はあえてスニーカーで外して大人カジュアルに。
少し冒険することで、こなれた印象を味方にできます。

オフショルシャツで抜け感をプラス

シャツサロペットコーデ

出典元:Pinterest

よりハンサムで抜け感のある着こなしを目指すなら、オフショルシャツがおすすめ。白シャツもいいですが、肌なじみの良いカラーを選ぶと、ハンサムなのにどこかフェミニンで、女性らしい着こなしが叶います。

足元はサンダルではなくレザーシューズでメンズライクに。
春夏らしいストロー素材のバケツバッグでコーデの印象を軽やかに仕上げて。

この記事のキーワード

関連記事