1枚で着るのってあり?キャミからタンクまで大人の肌見せコーデ術

夏になると出番が格段に増えるノースリーブ。キャミソールやタンクトップなど肌見せの分量が多くなるから、大人女子にとってはバランス加減が難しいアイテム。そこで今回は、そんなノースリーブのアイテムをこなれて着こなす、コーデ術をお届け!ヘルシーな肌見せで大人の上質なおしゃれを楽しんで♪
gigi 2017.05.07

大人女子でも楽しめる上品な肌見せコーデ

キャッチコーデ

出典元:Pinterest

待ちに待ったGWに突入し、憂鬱な梅雨が終わればも早くも夏。ノースリーブを1枚で着るシーズンがやってきます。

夏になると大人女子が気がかりなのが、肌見せコーデ。
キャミソールやタンクを1枚で着るとなぜかダサく見える…なんて経験、したことありませんか?

そこで今回は、初夏に向けて押さえたい、ノースリーブアイテムの大人の肌見せ講座を解説します!

キャミは大人の落ち着き感がポイント

1枚で着るならナチュラルな色味で

キャミ1枚コーデ

出典元:Pinterest

まずは夏の定番アイテム、キャミソールから♪
うだるような暑さの日、思わずキャミソール1枚になる予定があるときは、こなれ感を味方にできるアイボリーやカーキなどのナチュラルなアースカラーをチョイス。

見せすぎは禁物と避けがちなVネックデザインを潔く取り入れることで、ヘルシーな肌見せコーデが叶います。コーデ全体も落ち着いたトーンカラーでまとめて。

シャツを重ねて抜け感ある着こなしに

キャミシャツコーデ

出典元:Pinterest

今年らしいキャミソールの着こなしを楽しむなら、シャツを軽く羽織ったレイヤードスタイルで。

前ボタンを下から数えて2〜3個留めた後、襟を思いっきり後ろに抜き、フロント部分の襟からボタンにかけてのラインを少し外側に折り曲げます。

こうすることでキャミソールの存在感を出しつつ、今年っぽい抜け感のあるスタイリングに。色っぽい印象の着こなしは、あえてスニーカーで外すのが正解。

レイヤードの場合はシンプルコーデで

レイヤードコーデ

出典元:Pinterest

夏コーデの幅を広げてくれるキャミソールレイヤードも、こなれ感を演出できるスタイリングの1つ。でも1歩間違うと、子供っぽい印象に偏ってしまいます。

大人女子が楽しむならあくまでモノトーンをベースとした、シンプルな着こなしで。メンズライクな首の詰まったTシャツや、ボリュームのあるミュールなど、ハンサムなバランスを心がけるとこなれ感のある印象が叶います。

タンクは洗練シンプルな着こなしに

メンズライクなシルエットがトレンド

タンクコーデ

出典元:Pinterest

1枚で着こなしやすいタンクトップは、今年は断然首の詰まったメンズライクなシルエットがおすすめ。パンツを合わせただけのワンツーコーデも、今っぽい垢抜けたバランスに。

定番の白タンクは、デニムやリネンパンツなど、風合いのある素材に合わせるとGood!タンクトップのシルエットがメンズライクな分、足元はヒールで女っぽく仕上げて。

鮮やかカラーで今年らしさをプラス

オレンジコーデ

出典元:Pinterest

1枚でさらりと着こなせるメンズライクなシルエットタンクは、色違いで何枚も欲しいアイテム。今年らしい着こなしを楽しむなら、鮮やかなカラーをチョイスしてみて♪

夏の日差しに映えるオレンジやイエローなど、ビタミンカラーはデニムに良く映え、シンプルな着こなしをおしゃれに格上げしてくれます。

ニットタンクでこなれ感を演出

ニットタンクコーデ

出典元:Pinterest

上質な大人のおしゃれを叶えてくれる、サマーニット素材のタンクトップ。こなれ感を簡単に味方にできるアイテムだから、1枚持っておけばぐっとコーデの幅を広げてくれます。

ベージュや白などの上品カラーをチョイスして、ニットの質感を楽しんで♪肌見せの分量が気になる場合は、写真のように1枚タンクを忍ばせると程よいバランスに仕上がります。

大人の肌見せに使えるコルセット

ノースリーブが垢抜けるレイヤードコーデ

出典元:Pinterest

タンクにデニムを合わせたスタイリングも、コルセットをONするだけで今年らしい最旬バランスに。タンクトップとコルセットはカラーコントラストをつけると、表情のある着こなしに。

全体的に落ち着いたトーンで物足りない場合は、カラーパンプスでアクセントを効かせて。

【番外編】初心者さんに優しい一体型トップス

コルセットトップス

出典元:Pinterest

コルセットは気になるけど、スタイリングのバランスが難しそう…と感じた方は、コルセット一体型の最旬トップスで、メリハリのあるノースリーブコーデを叶えて。きゅっとウエストを絞ってくれるから、ワントーンコーデもスタイル美人な着こなしに。

デニムやワイドパンツ、スカートとボトムスを選ばない万能さも嬉しいポイントです♪

この記事のキーワード

関連記事