広島のカフェならココ!景色を楽しめる絶景カフェ10選 | PALETTE 私を彩る
公開日:2017年5月16日 / 

広島のカフェならココ!景色を楽しめる絶景カフェ10選

都会的な印象が強い広島市ですが、平和記念公園や広島市中央公園など緑豊かな場所や、川沿いや海沿いなどがあり実は自然が豊か。そんな広島市内のカフェから絶景をキーワードに10店をご紹介。都会と自然のベストビューをカフェタイムにぜひ楽しんでみてくださいね。
pbook 2017.05.16

目次

1. 緑と川を望むタウンカフェ6選

2. 海を望むベイエリアカフェ4選

 

1. 緑と川を望むタウンカフェ6選

1. MUSIMPANEN | テラス席が特等席、おいしいと評判の大人気パティスリー

広電・銀山町電停から東に徒歩約3分。

猿侯川の1本西側にあるのが「ムッシムパネン」。

おいしいケーキで大評判、テラス席のあるおしゃれなパティスリーです。

テラス席からの眺めがこちら。お店の前には桜が植えられ、春はお花見気分で過ごせます。

店内もナチュラル系のおしゃれなインテリアで統一され、カフェを楽しむ人でにぎわっています。

ショーケースにはひとつ500円前後のおいしそうなケーキがずらり。

オトナっぽいルックスのこちらは「キュービックルーブ」。

チョコレートベースのムースの下にはチョコフレーク。濃厚なおいしさとたのしい食感が口の中に広がります。

「MUSIMPANEN」を食べログでチェック!
 

2. cafe 43(キャラントトロワ) | 街並みと川のベストビュー、おしゃれなリバーサイドカフェ

広電・銀山町電停から北東に徒歩約7分。またはJR・広島駅南口から南西に徒歩約7分。

城南通り沿いにあるのが「キャラントトロワ」。

デザイナーズホテル「ホテルフレックス」の1階にあるリバーサイドカフェです。

テラス席からは猿侯川と木々、対岸のビル群が目の前に。

ゆったりとした川の流れを眺めているときもちまでゆったりとしてきます。

カフェタイムは15時から。ふわっと軽めのパンケーキ「パンガレット」はカフェタイムにぴったりです。

「キャラメルナッツ パンガレット」はナッツがたっぷり。

カリカリッとした食感とパンケーキのふんわり感のギャップがいい感じです。

 
「cafe 43(キャラントトロワ)」を食べログでチェック!

 

3. Caff’e Ponte ITALIANO | 外国のような雰囲気、平和記念公園を望むオープンカフェ

広電・原爆ドーム前電停から南に徒歩約3分。または広電・本通電停から西に徒歩約5分。

安治川のリバーサイドにあるのが「カフェポンテ イタリアーノ」。

平和記念公園を望むリバーサイドのオープンカフェです。

店内30席に対してテラス席が40席と、まさにリバーサイドを楽しむためのカフェ。

外国人観光客も多く訪れ、外国にいるような雰囲気も楽しめます。

ケーキやパフェなどカフェタイムに楽しみたいスイーツは豊富。

「ベリーとマンゴーのサマーパフェ」や「抹茶パフェ」は広島観光の合間にぴったり。

フレーバ豊富な「こだわり素材のジェラート」をテイクアウトして楽しむのもおすすめです。

 
「Caff’e Ponte ITALIANO」を食べログでチェック!

 

4. café citron | 街路樹の緑を望む、大通りそばのおしゃれカフェ

広電・中電前電停から東に徒歩約6分。

平和大通りとじぞう通りの交差点付近、ビルの2階にあるのが「カフェ シトロン」。

デザイナー集団がてがけたおしゃれなリノベーションカフェです。

窓際席からの景色がこちら。

平和大通りと並木通りのゆとりある街並みを眺めることができます。

大人気スイーツは「焼き立てマフィンのお飲み物セット」。

プレーン、ベリー、ドライフルーツのマフィンにバターなどのトッピングをアレンジ。

焼き上がりに20分ほどかかりますが、ホットなマフィンは香りも甘さも格別のおいしさです。

 

「café citron」を食べログでチェック!

 

5. cafe DUSTY ARTS | 小高い丘から広島市内を一望、宙に浮かぶような絶景カフェ

アストラムライン・毘沙門台駅から北に徒歩約12分。

住宅街を抜けた小高い丘にあるのが「カフェ ダスティアーツ」。

建築家・谷尻誠さんが設計、2003年にグッドデザイン賞を受賞した絶景カフェです。

店内の南側は一面大きなガラス窓。

広島市内を一望でき絶景そのもの。最高の夜景も楽しめます。

最高級で高品質のコーヒー豆を約30銘柄をそろえ、店内で自家焙煎しているのもこだわり。

「本日のコーヒー」や3種類の抽出方法から選べる「今月のプレミアムブレンド」などで奥深いコーヒーの世界を楽しめます。

 
「cafe DUSTY ARTS」を食べログでチェック!

 

6. 赤い屋根 | 村下孝蔵氏の歌にも登場、1979年から愛される老舗の絶景カフェ

アストラムライン・毘沙門台駅から北に徒歩約12分。

先ほどご紹介した「カフェ ダスティアーツ」の少し先にあるのが「赤い屋根」。

村下孝蔵氏の『北斗七星』に歌われた、ひっそりと看板を掲げる老舗カフェです。

2面続きの窓からはご覧の絶景が。

赤い屋根と窓ぎわの季節の花たちが、景色にかわいらしさを添えています。

メニューは少なめですが、コーヒーや季節のケーキなどのメニューを楽しめます。

「コーヒーゼリー」(600円)はアイスクリームたっぷりで人気。

プルンとしたゼリーとバニラアイスの甘さがスーッと口の中にひろがります。

 

「赤い屋根」を食べログでチェック!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事のキーワード

関連記事