マンネリさせない!夏のノースリーブはレイヤードで乗り切って♪

夏本番に大活躍のノースリーブ。でも毎日着ていると段々、コーデがマンネリしがちに…。そこで今回は、ノースリーブの着回し力を上げる「レイヤード」コーデを特集!INもOUTも自由自在、一手間加えるだけでおしゃれ度も着こなしの幅も一気にUPします。レイヤードに活躍するアイテムから着こなしのポイントまで、詳しくお届けします!

夏のノースリーブはレイヤードで差をつける

キャッチコーデ

出典元:Pinterest

夏本番に向けて、一気に登場回数が増えるノースリーブ。
コーデのアイテム数が減る夏は、気がつかないうちにシンプルな着こなしが多くなります。

シーズンの始め、新鮮に感じたノースリーブも段々と、着こなしに飽きが生じてくるもの。そこで今回は、ノースリコーデをマンネリさせない、レイヤードコーデをご紹介!

上手く重ねて、ワードローブの着回し力をUPさせましょう♪

コルセットやキャミをON

ベーシックにコルセットでアクセントを

コルセットコーデ

出典元:Pinterest

ノースリーブの着こなしを幅を広げる、コルセット。
ONするだけで最旬のトレンドコーデも叶う一石二鳥のアイテムです。

ベルトのように巻くタイプとクラシックなベアタイプのようなデザインがありますが、ノースリーブには後者がおすすめ。まずはベーシックなカジュアルにONして、新鮮な着こなしを楽しんでみて。

キャミはカラーで個性を出して

キャミコーデ

出典元:Pinterest

レイヤードコーデで外せないアイテムといえば、キャミソール。
ノースリーブにONするだけで、こなれた表情を演出できます。

このとき気をつけたいのが、キャミソールのデザイン。
深いVカットを選ぶとすっきりとした印象で、大人な着こなしが叶います。

トレンドから定番化したレイヤードテクだから、キャミソールはお好みのカラーで個性を出すとGood!合わせるノースリーブは、リブニットなどを選ぶとさらにこなれた印象を味方にできます。

ワンピスタイルがこなれるテク

スキニーデニムをINして最旬バランスに

ノースリワンピコーデ

出典元:Pinterest

さらっと1枚で着やすいノースリーブワンピも、夏本番に大活躍するアイテム。でもシンプルなデザインほど、着こなしのパターンが狭まるもの。

少し気分を変えたいときは、デニムを合わせて、最旬のレイヤードスタイルに。切りっぱなしやフレイドヘムの1本を合わせれば、ぐっとコーデが垢抜けます。

カジュアル感が強いワンピの場合は、カラーサンダルで女性らしさをプラスするのがおすすめ。

同系色ワイドパンツでリラクシーに

ワイドパンツコーデ

出典元:Pinterest

ワイドパンツを合わせて、あえてゆるっとしたスタイルに仕上げるのも、あり♪このとき、同系色のカラーでまとめると上品な印象で、落ち着いた大人の着こなしに。

全体的に淡いカラーの分量が多くなった場合は、ゆるっとしたシルエットを引き締める、黒小物を積極的に投入してみて。ストローハットなど、夏らしいシーズンライクな小物が正解。

オフィス向けなきちんと感レイヤード

ちょい出しレイヤードで垢抜ける

ジレコーデ

出典元:Pinterest

きちんと感や清潔さが求められるオフィスこそ、ノースリーブのマンネリ化に陥りやすいシーン。

ロングジレをジャケット感覚でいつものコーデに羽織れば、ぐっと洗練された印象の着こなしを演出できます。その際、ボトムスとジレは同系色で合わせるのがおすすめ。

写真のようにリゾートライクな柄トップスをINすれば、固すぎない力の抜けた大人カジュアルを楽しめます。

ちょい出しレイヤードで垢抜ける

タンクレイヤードコーデ

出典元:Pinterest

よりきちんと感を重視する職場なら、さりげないレイヤードテクでトライ。
シフォン素材や裾がAラインになったようなトップスを、シンプルなノースリーブにINすれば、いつもより確実に完成度の高い、オフィスコーデに。

メインのトップスは短めのジャストウエスト丈、合わせるキャミはボトムスと同系色を選ぶとよく馴染み、理想のバランスに仕上がります。

カテゴリー