石垣島ステイならココ!プライベートを満喫できるリゾートホテル7選 

羽田や関西国際空港から直行便があり、沖縄の離島の中でも観光客に大人気なのが石垣島。島内にはさまざま宿泊施設がそろっていますが、離島気分を味わうなら、やはりリゾートホテルにのんびり泊まりたいですよね。新しくオープンしたホテルから小さなヴィラまで、プライベート気分を満喫できる人気リゾートホテルをご紹介します。
pbook 2017.06.01

5. 石垣シーサイドホテル かびらヴィレッジ | リゾートホテル内のポリネシア風ヴィラ

石垣港から車で約33分、新石垣空港からは車で約35分。

宮古島の北西部「底地ビーチ」沿いにあるのが「石垣シーサイドホテル かびらヴィレッジ」。

ポリネシア風コテージが立ち並ぶ、リゾートホテル内のヴィラです。

19棟あるコテージはどの棟も木の風合いがたっぷり、温暖な石垣島の雰囲気にマッチしています。

テラスにはジャグジーバスを完備。林を楽しみながらゆっくりと過ごせます。

ホテル内のガーデンプールは子供用プールも隣接していて、小さな子供連れの家族にぴったり。

海もながめられプールサイドでのんびり過ごすのもおすすめです。

美しい天然ビーチ「底地ビーチ」はホテルの目の前。遠浅で波がおだやかなので遊泳も安心。

小さな子供を泳がせたり、シュノーケリングで魚を探したりと家族で海を楽しめます。

 

【基本情報】
・住所:沖縄県石垣市川平154-12
・TEL:0980-88-2421
・HP:石垣シーサイドホテル

 

6. グランピングリゾート ヨーカブシ | グランピングを楽しめるヴィラを備えたリゾート施設

石垣港から車で約35分、新石垣空港からは車で約18分。石垣島の東岸にあるのが「グランピングリゾート ヨーカブシ」。

ヴィラやコンドミニアムを併設した、2016年10月オープンの本格的なグランピング施設です。

全室離れのヴィラ、カジュアルなコンドミニアムと客室のタイプはさまざま。

どの部屋にもバリから取り寄せた家具や資材が使われ、リゾート感がたっぷりです。

コンドミニアム棟にプールを完備。
のんびりと泳いだり、プールサイドで過ごしたりと満喫できます。

石垣島の人気スポット「玉取崎展望台」もすぐ近く。

エメラルドグリーンの海が遠くまで広がり、石垣島の絶景を堪能できます。

 

【基本情報】
・住所:沖縄県石垣市伊原間伊原間2-737
・TEL: 0980-89-2345
・HP:グランピングリゾート ヨーカブシ

 

7. Seven Colors 石垣島 | 全室オーシャンビュー、7室だけのプチリゾートホテル

石垣港から車で約53分、新石垣空港からは車で約35分。宮古島の北東部にあるのが「セブンカラーズ石垣島」。

2017年1月にオープンした7室だけの小さなリゾートホテルです。

7室ともオーシャンビューのジャグジー付きと景色は最高。

室内は白と水色を使ったさわやかなインテリア、シモンズ製のベッドが置かれ、心地よく過ごせるのもうれしいです。

屋上からも美しい海を一望できて贅沢。夕方にはサンセット、夜には満点の星空をながめられます。

ホテルの周りには隠れ家的なビーチが5つも。プライベートビーチ感覚で青い海を独占できます。

 

【基本情報】
・住所:沖縄県石垣市平久保226-523
・TEL: 0980-84-5107
・HP:Seven Colors 石垣島

 

コテージやプチホテルで石垣島をゆるりと楽しもう

石垣島には大型リゾートホテルもたくさんありますが、別荘感覚のコテージやプチホテルでゆっくり過ごすのもおすすめです。

お部屋やプール、周辺ビーチでのんびり過ごしたり、ドライブして石垣島の絶景を楽しんだりと、のんびりとした島時間に身をゆだねて石垣島ステイを楽しんでみてくださいね。

この記事のキーワード

関連記事