大人にはショートよりハーフ。キレイめパーフパンツの夏コーディネート

暑い夏に履きたくなるのが丈の短いパンツですが、パンツの丈ってどれくらいが正解なんでしょうか?ミニスカートが敬遠されるようにパンツも大人はショートよりハーフ。今回は大人に似合うハーフパンツのコーディネートを合わせるアイテム別にご紹介します。

合わせやすいパーフパンツが人気

夏のボトムスの定番、ハーフパンツ。ショートパンツはちょっと・・・という方にちょうどいいボトムスです。ショートパンツのように脚の露出が気にならないので安心してお洒落を楽しめます。合わせるトップスを選ばないので、カジュアルやキレイめなどアレンジの幅が広がるアイテムです。

ノースリーブニット×ハーフパンツのコーディネート

リブニットと合わせて旬顔に

ニット1

出典元:WEAR

ノースリーブのリブニットとハーフパンツを合わせたコーディネートです。ホワイト系のワントーンでさわやかな印象です。リブニットの縦ラインが全体をすっきり見せてくれますね。足元の赤いサンダルと口元の赤リップがポイントになった大人かわいいコーディネートです。

リボンでウエスト周りをすっきりスタイルアップ

ハーフパンツ4

出典元:style-cruies

ノースリーブと布ベルト付きのハーフパンツを合わせたコーディネートです。ベルト付きのハーフパンツはハイウエストぎみに履くと腰の位置が高く見えます。ノースリーブの裾をハーフパンツにIN。ベルトをきゅっと絞めればウエストにくびれが出現します。ベルトで作った大きめのリボンがコーディネートのポイントになっています。特に身長が低めの方は必見。重心が上に来るお勧めのデザインです。

ストライプで太ももの張りをカバー

ニット3

出典元:WEAR

ノースリーブニットにストライプのハーフパンツを合わせたコーディネートです。ストライプの柄が夏らしいデザインなので、小物もバカンス気分でコーディネート。足元のエスパドリーユの光沢がとても涼し気です。ハーフパンツを履くときに気になる太もも部分をストライプの柄がカバーしてくれます。

シャツ×ハーフパンツのコーディネート

シャツをINしてさわやかに

シャツ1

出典元:WEAR

ハーフパンツにシャツを合わせたコーディネートです。ハーフパンツがすっきりしているのでシャツは余裕のあるビッグシルエットのデザインやリネンなど柔らかい素材がおすすめです。シャツをINして着ればデイリーにも使えて着こなしのバリエーションが広がります。足元にハーフパンツと同系色のパンプスを合わせて脚長効果も。休日はブレスレットなどの小物で飾るのもいいですね。

ネイビーできちんとスタイルに

ハーフパンツ1

出典元:style-cruies

ネイビーのハーフパンツにカーキのシャツを合わせたコーディネートです。きちんと感を強調したいときはネイビーを選択。丈もひざ下で合わせると大人っぽくきちんとした印象です。足元も定番の黒で引き締めましょう。白のシャツであわせるとクリーンな印象に。カーキで合わせるとお洒落な雰囲気に仕上がります。シャツの袖は7分丈を選ぶかロールアップで手首を見せるとほっそりと見せることができます。

タック入りはスカート感覚で

ハーフパンツ2

出典元:style-cruies

白シャツにライトグレーのハーフパンツを合わせた清涼感のあるコーディネートです。ハーフパンツにタックが入っていて、フレアスカートのように横に広がるデザインです。スカート感覚で合わせられるのがうれしいですね。座った時にも余裕があるので、太ももが気になりません。デスクワークの方でも1日楽に使えるデザインです。

カットソー×ハーフパンツのコーディネート

カットソーはこだわりのデザインが好印象

カットソー1

出典元:WEAR

ハーフパンツに裾がプリーツになったカットソーを合わせたコーディネートです。ハーフパンツのデザインがシンプルなので、カットソーを合わせるときはデザインのあるアイテムが好印象です。部屋着っぽく見えたり子供っぽく見られたりする心配がなくなります。襟や張り感のある素材で大人きれいなコーディネート。合わせたバッグもコーディネートのポイントになっています。

袖のフリルでフェミニンに

カットソー2

出典元:WEAR

こちらは袖のフリルがかわいいコーディネートです。フリルもこれくらいのインパクトあるデザインがGOOD。1箇所にポイントがあるとコーディネートがぐっと纏まります。首元はVネックで抜け感をキープ。足元の厚底サンダルでさりげなくスタイルアップされているのもポイントです。

フロントデザインで大人シックに

カットソー3

出典元:WEAR

フロントに大きなデザインが入ったカットソーとハーフパンツを合わせたコーディネートです。ハーフパンツの裾がダブルになってマスキュリンな雰囲気のハーフパンツとカットソーのデザインがよくマッチしています。足元もトップスのデザインに負けないブラックのサンダル合わせでお洒落です。

バッグのリボンで後ろ姿をスタイルアップ

カットソー4

出典元:WEAR

ネイビーのハーフパンツにカーキのカットソーを合わせたコーディネートです。ハーフパンツコーデは後ろ姿がどうしても少年っぽくなりがちですが、バッグにデザインがあるととても女性らしくなりますね。

カテゴリー