夏は断然赤がお洒落!大人レディーな赤コーディネート

鮮やかな赤のアイテム。素敵と思ってもなかなか挑戦しづらいカラーですが、配色のパターンを覚えてしまえば簡単です。シンプルなファッションだからこそ、色使いで差をつける。大人レディーにおすすめの赤コーディネートをご紹介します。
pbook 2016.08.01

大人のポイントカラーは赤

いつものコーディネートがマンネリ化してきた!オンナ度を上げたいときにおすすめなのが、ポイントカラーに赤を取り入れたコーディネートです。赤は視線を集める力強いカラーであると同時に、合わせるカラーの魅力を引き出すカラーでもあります。大人のメリハリ配色をマスターして夏のお洒落に取り入れてみてください。

差し色で取り入れる赤バッグ

カジュアルコーデに女っぽさをプラス

バッグ1

出典元:WEAR

どんなコーディネートにも合わせやすいのが赤のバッグです。女っぽさを足したいときは迷わずプラス。いろんなコーディネートに取り入れてみてください。小ぶりなミニショルダーをコーディネートのポイントに。ゴールドのチェーンはカジュアルにも相性が良いですね。

モノトーンコーデを赤で引き締め

バッグ2

出典元:Instagram

モノトーンスタイルに赤のバッグをプラスしたコーディネートです。白のスカートのボリュームを赤のバッグで引き締め。スタイリッシュな雰囲気に仕上がっています。マチの広いバッグならデイリー使いもおすすめです。

大人REDの定番。ネイビー×赤

バッグ3

出典元:Instagram

ネイビーのワントーンコーディネートに赤のバッグを合わせたスタイルです。大人レディーに特におすすめなのが赤×ネイビーの配色です。上品な印象に知的さがプラスされて洗練された大人の雰囲気に。露出が少なめのコーディネートなのにとっても色っぽいですね。

足元から取り入れる赤シューズ

デニムの差し色に赤

シューズ1

出典元:WEAR

バッグに次いで合わせやすいのが、赤のシューズです。ヒールだと女っぽ過ぎるという方でも安心なのはフラットシューズ。夏の定番、デニム×赤のフラットシューズの組み合わせをご紹介。濃色デニムと合わせるとより大人っぽく仕上がります。

リラックスコーデに取り入れる赤

シューズ2

出典元:WEAR

白のコットンのノースリーブとベージュのリラックスしたパンツに赤のフラットシューズを合わせたコーディネートです。赤のシューズが夏っぽいリラックスしたコーデの差し色になって引き締まって見えますね。赤のシューズと合わせることで、赤リップが浮くことなく違和感なく馴染んでいます。

お洒落に決まる。赤ボーダートップス

シックなワインレッドでコーデに深みをプラス

ボーダー1

出典元:WEAR

シックなワインレッドのボーダーノースリーブトップスと濃紺のスカートを合わせたコーディネートです。コーディネートのアクセントになるボーダー柄を赤で取り入れれば、ぐっと女っぽさがアップ。他のアイテムの色のトーンを赤と合わせると失敗なくお洒落に纏ります!

赤ボーダーで大人マリンスタイルに

ボーダー2

出典元:WEAR

夏の定番、ボーダーのマリンスタイルも赤色で女らしさをプラス。飛び切りの笑顔が似合うフレッシュなコーディネートです。赤のボーダーはボトムスを選ばすに合わせられる便利なアイテム。

赤マルチボーダーでカジュアルを格上げ

ボーダー3

出典元:WEAR

赤のマルチボーダーとライトグレーのロングスカートを合わせたコーディネート。ボトムスに明るい色が多い方はトップスにも明るめの赤を合わせるのがおすすめです。ライトグレーに合わせた赤のマルチボーダーでカジュアルなコーデがスタイルアップします!小物を黒ベースで統一しているのでマルチボーダーが子供っぽくならず大人レディーに仕上がっています。

この記事のキーワード

関連記事