すんなり手になじむ。「SUNAO」のカトラリーが日本人におすすめな理由

日本人のためにデザインされたフォークやナイフなどのカトラリーブランド「sunao」をご存知ですか? 日本の職人が丹精込めて作り上げたそのカトラリーは、うっとりするような美しい見た目と何よりもその手になじむフィット感が魅力です。今回は、そんな考えて作られたカトラリーが日本人にぴったりな理由を探っていきます。ギフトに贈りたくなるおしゃれなパッケージにも注目ですよ。

日本人のために作られたカトラリー

「SUNAO」のカトラリーについて聞いたことありますか? ブランド名からも分かるように日本で作られていて、現在は定番のフォークやスプーンを始め、バターナイフやアイスクリームスプーンまでさまざまなカトラリーを展開しています。

この日本製のカトラリー、日本人の手に馴染んで使いやすいと今大人気なんです。シンプルな見た目からはイメージできないほど、日本人が使いやすいようによく考えられてデザインされているんですよ。

普通のフォークやナイフとどこが違うのかその魅力と、ギフト用にもぴったりなおしゃれなパッケージに注目していきましょう。

日本人の手に合うように細めにデザイン

silverwear

出典元:Instagram

「SUNAO」のカトラリーは、その言葉通り使ったときの素直な気持ちを考えてデザインされています。新潟県燕市の燕振興工業株式会社が製作しているこのカトラリーは、日本の会社が作る日本人が使いやすいフォーク・ナイフそしてスプーンを追求してデザインされているんですよ。

普通のカトラリーとの一番の違いは、お箸と一緒に食卓に並べることを考えて作られた細身のシルエット。根元部分はキュッと引き締まった形をしているので全体的に持ち手が細く、日本人の比較的小さな手でも持ちやすいように設計されています。

考えられた持ち手でフィット感アップ

SUNAOのカトラリーは全て持ち手がディナーナイフとバターナイフ以外は、裏面が全てかまぼこのような形になっています。こうすることで、手で持ち手を握ったときすっとフィットするのです。

指先にしっかりとフィットすることで、持っていても疲れない構造になっています。お箸やカトラリーを交互に使うことが多い日本の食卓。

料理に合わせて持ち替えるのも結構大変です。ストレスなく使えると、普段のご飯もよりおいしくいただけますよ。

用途に合わせてナイフは持ち手がフラットに

他のカトラリーは持ち手の裏面がかまぼこのような形になりフィット感を重視していますが、ディナーナイフとバターナイフは食べ物やバターをカットすりときに力が楽に入りやすいように、わざと持ち手をフラットにデザインしています。

手に負担をかけないように設計されたナイフは、フィット感だけでなく、用途に合わせた使い心地にも気を配っています。一度使うとやみつきになること間違いなしですね。

 

一つ一つ丁寧にロゴが入っている上質感

silverwear

出典元:Instagram

SUNAOのカトラリーは全てにブランドのロゴが刻まれています。これだけでも、ひとつひとつ丁寧に作られていることがわかり、日本製の魅力が伝わりますよね。

素材は18-8ステンレスで適度な重さがあります。あまりにも軽いカトラリーは、見た目も使い心地も安くみえがちですが少し重くても指先にフィットし、疲れないSUNAOのカトラリーは質の違いが一目瞭然です。

使いにくいカトラリーは、料理そのものの味も少なからず落としてしまいます。SUNAOカトラリーは、ストレスなく使えるので、最近ではカフェやレストランで使われることもあるんですよ。

それぞれのカトラリーの大きさに合わせて邪魔にならないサイズのロゴが入っているという徹底ぶり! あくまでもシンプルに、使いやすくをモットーにしているSUNAOならではの心遣いが嬉しいですね。

ギフトとして喜ばれるパッケージ

sliverwear

出典元:Instagram

何かとお家同士の贈り物が多い日本。日本人のためにデザインされたカトラリーでワンランクアップしたギフトを贈ってみてもいいですよね。SUNAOのカトラリーはギフト用ボックスも展開していて、パッケージもこんなにおしゃれ!

外から見ただけだとカトラリーが入っているとはわからないような、洗練されたおしゃれなパッケージも魅力のひとつです。

現在はブランチセット・5ピース・10ピースセットのギフトセットが展開されています。新婚のお友達のお祝いに、料理好きなお友達への誕生日ギフトになど、贈り物として大活躍すること間違いなしですよ。

ギフト用のパッケージはスライド式のフタが付いていて、うっすら中身が見えるようになっています。フタが閉まった状態だと中のカラフルなパッケージがうっすらと見えとってもおしゃれです。外側のシンプルな見た目のボックスを開けるとカラフルな中身が現れるというのがステキですよね。

関連するキーワード

カテゴリー