食のなる木!グランツリー武蔵小杉の大満足ランチ7選

2014年「今までにない全く新しい商業施設」として川崎市中原区に誕生したグランツリー。約160店舗がひしめき合い、上質な商品が数多く売られています。そんなグランツリーで一番注目すべきはなんといっても「グルメ」です。今まで商業施設内では食べられなかったハイレベルで上質なお店がたくさん出店していますよ。
pbook 2016.07.05

5. あんず博多 グランツリー武蔵小杉店

出典元:Instagram

せんぎりキャベツとレタスのサラダがお代わり自由なのが嬉しいとんかつ屋さん。テーブルの上に置かれた切り干し大根のサービスが嬉しいです。とんかつはさまざまな種類がありますがどれもボリューミー。サクサクの衣をまとったジューシーなぶ厚いお肉を頬張ればエネルギーが湧いてきます。

出典元:Instagram

柔らかく噛みやすいお肉なのでスルスルと食事が進みます。グランツリー武蔵小杉店限定で、サーロインビーフかつ膳もあります。少しリッチにお昼を食べたい時はぜひ牛カツを食べてみてくださいね。

店舗情報

住所:神奈川県川崎市中原区新丸子東3-1135-1 グランツリー武蔵小杉 1F
アクセス:東急東横線「武蔵小杉駅」南口から徒歩3分。
TEL:044-422-2240
営業時間:11:00~22:00(LO)
定休日:なし
HP:あんず博多

6. ブッシュウィック べーカリー&グリル

出典元:Instagram

ランチはメインディッシュにパンの食べ放題とドリンクバーがついたセットです。パンにこだわりがあって、オリーブオイルがテーブルに置かれ、塗るバターは数種類の中から選ぶことができます。フォカッチャやバケットなどのシンプルパンを好きなだけ食べられます。パンだけで食べてもバターの甘い香りと共にふわふわ食感を堪能できます。

出典元:Instagram

メインディッシュはグリルされた香ばしいお魚やお肉です。それぞれのお料理に酸味や甘みを活かした食材によく合うソースがかけられています。パンをつけて食べてもメインディッシュに合わせて食べてもとてもおいしいソースです。

店舗情報

住所:神奈川県川崎市中原区新丸子東3-1135-1 グランツリー武蔵小杉 1F
アクセス:東急東横線「武蔵小杉駅」南口から徒歩3分。
TEL: 050-5589-8016
営業時間:10:00~22:00(LO21:30)
定休日:なし
HP:ブッシュウィック べーカリー&グリル

7. 味の牛たん喜助 グランツリー武蔵小杉店

本場仙台でも人気の牛タン専門店。分厚く切られた歯ごたえのある牛タン、塩気の効いたコクのあるテールスープ、麦飯の定食が定番メニューです。味つけは塩・ミソ・タレからチョイス可能。ランチはご飯の大盛無料で一部のメニューのお値段が安くなるのでとってもお得です。

出典元:Instagram

牛タン定食以外にも、牛たんシチュー・厚切りゆでたん・牛たんつくね・牛たんスモークなどの牛たん料理が幅広く取り揃えられています。麦飯といえばトロロがたべたくなりますが、トロロもちゃんと用意されています。食べ応え満点のお店です。

店舗情報

住所:神奈川県川崎市中原区新丸子東3-1135-1 グランツリー武蔵小杉
アクセス:武蔵小杉駅から273m
TEL:044-920-8034
営業時間:11:00~23:00(LO.22:00)
定休日:なし
HP:あじの牛たん喜助

何回も通って全部制覇しよう!

いかがでしょうか?商業施設といえば手軽に食事をとる場所のイメージがありがちですが、グランツリーのグルメはどれも本当に本格的なおいしいお料理ばかりなんです。味はもちろんボリュームもある絶品料理が安く食べられるのはランチならではですよね。お昼からおいしいランチをたらふく食べて、元気にお買い物しましょう!

この記事のキーワード

関連記事