異国情緒あるレトロな街に心惹かれる♪長崎の女子旅は港町を中心に

「レトロな街並み」と一口に言っても、長崎は江戸時代から交易の地として栄え、和・中国・オランダ・アメリカ文化が入り混じった歴史があります。お城と武家屋敷や、中華街にある眼鏡橋、オランダ伝来のカステラや、戦後は佐世保駐留米軍向けに発展した佐世保バーガーなど、その文化は多種多様です。あっこの景色ステキ! そんな瞬間を発見する長崎の女子旅は、海スポットを中心におでかけしましょう。

県北:平戸・佐世保|海で夏を満喫プラン

根獅子浜

出典元:Instagram

根獅子海水浴場は透明度抜群、こんな青い海のビーチが平戸にはあるんです。長崎イチ美しいとも言われる白い砂浜は、遠浅で約1km続きます。流行りの丸いビーチタオルをもって、夏の女子旅にはみんなで海にいこう!

【根獅子海水浴場】
所在地:長崎県平戸市根獅子町
電話:0950-22-4111(平戸市観光課)
施設:海の家あり(駐車場500円/日、桟敷料300円/人、冷水シャワー100円)
HP:ほっこりHIRADO_根獅子海水浴場

九十九島パールシーリゾート

出典元:Instagram

佐世保といえば、リゾートハーバー「九十九島パールシーリゾート」へ足を運んでみましょう。日本初の電気推進遊覧船で島の間をぬってクルージング、また少人数ヨットをかしきってのクルージング、シーカヤックなど海のアクティビティを楽しめます。水族館「海きらら」でのイルカショー、公式佐世保バーガーのショップも2店舗あり、一日遊べるリゾートです。

【九十九島パールシーリゾート】
所在地:長崎県佐世保市鹿子前町1008
電話:0956-28-4187
HP:九十九島パールシーリゾート

展海峰

出典元:Instagram

島が多い長崎において、佐世保の展海峰からの景色は絶景といわれています。春は菜の花、秋はコスモスが咲き、写真女子にも人気のスポット。夕景パノラマがとても美しいです。

【展海峰】
所在地:長崎県佐世保市下船越町399
電話:0956-22-6630 (佐世保観光情報センター)
HP:佐世保小値賀の観光情報サイト_展海峰

ハウステンボス

出典元:Instagram

新しい取り組みで話題のハウステンボスは、フラワーガーデンの美しさやイルミネーションが有名です。オランダ村時代からの風車も、花に囲まれた風景には欠かせません。車での夏の女子旅ならぜひ浴衣を荷物に追加して!チェックイン後は、ホテルで着替えてお出かけしましょう。イルミネーションを背景に写真を撮ってはいかがでしょうか。周囲が海で盛大に開催される花火大会もおすすめですよ。夜まで遊べるテーマパークです。

【ハウステンボス】
所在地:長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1
電話:0570-064-110
営業時間:9:00~22:00(イベントの有無や時期により異なります)
HP:ハウステンボス

県央:長崎市|一人ぶらり旅もOK公共交通充実の街でレトロ散策を

長崎路面電車

出典元:Instagram

長崎市内は路面電車が走りバスの本数も多いため、慣れない車の運転で疲れやすい街ともいえます。いっそうのこと、宿泊ホテルに車をおいて、街を散策してみませんか。ぶらり旅をしているからこそ、みえてくる風景があります。

長崎眼鏡橋

出典元:Instagram

眼鏡橋は1634年に架けられた古い建造物で、中国出身者が橋を架けたそうです。現代でもその姿を保ち、修学旅行生が仲良く置石を渡っている姿などは、微笑ましいもの。埋め込まれたハートの石を探してみて!近くには、昔懐かしい前田冷菓のアイスクリームスタンドもあります。

チリンチリンアイス

出典元:Instagram

【眼鏡橋】
所在地:長崎県長崎市魚の町・栄町と諏訪町・古川町の間
電話:095-829-1193(長崎市文化財課)
HP:あっ!とながさき_眼鏡橋

【前田冷菓】
所在地:長崎県長崎市田中町170-35
電話:095-800-8118
HP:前田冷菓

長崎

出典元:Instagram

眼鏡橋・中華街・グラバー園・大浦天主堂・出島・オランダ坂など、長崎市内は路面電車を乗り継いで歩ける範囲に観光地がたくさん。カメラ片手に散策するのにぴったりなエリアですね。異国情緒あふれるレトロな建物と、坂道がステキな雰囲気♪

出典元:Instagram

出典元:Instagram

途中で休憩したくなったら、東山手の外国人居留地の代表的な洋館にあるカフェでスイーツをいただきましょう。ふと目をやると、入り口にハートの蔦が。長崎出身の福山雅治さんが出演されたCMのロケ地にもなったのは、この蔦のある東山手甲十三番館です。ロケ地看板が設置されています。

【東山手甲十三番館】
所在地:長崎県長崎市東山手町3-1
電話:095-829-1013
営業時間:9:00~17:00
見学無料、カフェあり
HP:あっ!とながさき_東山手甲十三番館

稲佐山

出典元:Instagram

本格カメラをお持ちなら、ロープウェイで稲佐山まで行き、ぜひ夜景の撮影にもチャレンジをしてみて!じっくりカメラと向き合って、記念になる一枚を。

【稲佐山公園展望台】
所在地:長崎県長崎市稲佐町
電話:095-861-7742(稲佐山公園 管理事務所)
営業時間:終日
HP:稲佐山公園WEB

県南:島原半島|地獄体験とレトロな温泉ホテルに宿泊、イルカウォッチングや城下町散策も

雲仙地獄

出典元:Instagram

島原半島の真ん中、噴気に包まれた雲仙地獄は、30分程度の散策ができるようにコースが設定されています。途中休憩しながら、温泉蒸し卵をいただきましょう。

【雲仙地獄】
所在地:長崎県雲仙市小浜町雲仙320
電話:0957-73-3434(雲仙温泉観光協会)
営業時間:24時間(但し、夜間はライトアップはございません)
HP:雲仙温泉観光協会_雲仙地獄

雲仙観光ホテル

出典元:Instagram

地獄周辺には温泉宿が立ち並んでいます。女子旅の宿泊地として雲仙のクラシックなホテルを選択し、温泉でゆったりとそしておいしい夕食をいただきましょう。雲仙観光ホテルは国の登録有形文化財に登録され、重厚感ある建物は内装や施設も豪華です。図書室やアールデコ調の浴室デザインなど、女子旅のステイにおすすめです。

【雲仙観光ホテル】
所在地:長崎県雲仙市小浜町雲仙320
電 話:0957-73-3263
HP:雲仙観光ホテル

イルカウォッチング

出典元:Instagram

島原と天草のあいだ「早崎海峡」には野生のイルカが300頭ほど生息しており、イルカウォッチングを楽しむことができます。船に近づいてくるイルカが、とってもかわいいです。

【かづさイルカウォッチング】
所在地:長崎県南島原市加津佐町乙251-11
電話:0957-87-4640
営業時間:8:30~17:00
費用:2,500円/大人
HP:かづさイルカウォッチング

出典元:Instagram

出典元:Instagram

水都の島原城周辺は湧水の街として知られ、水路に鯉が泳いでいます。水路だけじゃない、鯉が泳ぐ庭園をもつ「湧水庭園 四明荘」を訪れてみませんか。入場無料で、特に夏にはぴったりの納涼スポットです。散策スイーツには、飲食店でしまばら名物の「かんざらし」をぜひ。

【湧水庭園四明荘】
所在地:長崎県島原市新町二丁目
電 話:0957-62-0655(島原半島観光連盟)
営業時間:9:00~17:00
HP:まるまる島原半島_湧水庭園四明荘

野生イルカや絶景の海パノラマ、レトロな街並みは長崎ならではの旅の思い出

港町の観光スポットを中心に、長崎の女子旅におすすめしたい場所をピックアップしてみました。異国情緒あふれる長崎だからこそ、風情ある景色を写真におさめたいものですね。皿うどんやちゃんぽんなど、長崎グルメも楽しんで、よい旅を!

カテゴリー