かわいくて楽ちん!使えるスカーチョのシーズン・色別コーデ集

昨年大流行したガウチョの進化系アイテムとして、現在流行中のスカーチョ。ガウチョの機能性に女性らしさをプラスした、オトナ女子にぴったりの優秀アイテムです。そんなスカーチョのおしゃれなコーデをシーズン・カラー別にご紹介します!

シーズン別大人女子のための色別スカーチョコーデ!

パンツなのに、スカートのようなシルエットの「スカーチョ」は、デイリーコーデにぴったりなアイテム。春夏に活躍するイメージですが、実は1年中使える優秀アイテム何ですよ!

今回はそんなスカーチョのコーデをシーズン・カラー別にお届けします。鏡やクローゼット前でコーデに悩んだ日のお手本に、この記事を活用してくださいね♡

ホワイト・アイボリー系のスカーチョコーデ

【春】は愛されフェミニンに

スカーチョ・コーデ
出典元:WEAR
ホワイトスカーチョで春らしい爽やかコーデ

スカーチョ・コーデ
出典元:WEAR

ホワイトのスカーチョは何を合わせても上品に決まる万能カラー。軽い素材を選べば今の時期から夏まで着回すこともできます。

【夏】は爽やかに色合わせを楽しむ♪

スカーチョ・コーデ
出典元:WEAR

爽やか度MAXのオールホワイトコーデは今年も流行中。オールインワンのような着こなしもできます。ゴールドのアクセで更に上品さもプラス。

一見シンプルなブラックと白スカーチョを合わせるコーデは、小物で差をつけてオトナな印象に。

ビビッドカラーでリゾート風に

スカーチョ・コーデ
出典元:WEAR

ビビッドなレッドと白スカーチョを合わせれば一気にリゾート風に。トレンドのレースアップシューズも映えます。

【秋】はカジュアルでアクティブに楽しむ

スカーチョ・コーデ
出典元:WEAR

誰でも一枚は持っているボーダートップスとホワイトスカーチョを合わせれば、爽やかなマリンカジュアルコーデに。更に赤を入れればフレンチマリンな雰囲気にも。

スカーチョ コーデ

出典元:WEAR

ショートアウターが活躍する秋は、トップスとスカーチョでトレンドの「ロング×ロング」コーデにトライ。

白やアイボリーと相性の良い淡いグレーニットを合わせれば、難しいイメージのロング同士の組み合わせも、簡単です。

【冬】はさりげなく女っぽコーデで

スカーチョ コーデ

出典元:WEAR

秋冬になるとコーデに迷うのがアウター問題。

スカーチョに合うベストなバランスは、程よくロングなコートが正解。トレンチコートやチェスターコートなどが、バランスが取りやすく、おすすめです。

ネイビーやブラック、ダークなカラーが増える秋冬に、ホワイトのスカーチョは差し色に使えますよ♪

スカーチョ コーデ

出典元:WEAR

夏のイメージが強いオールホワイトコーデですが、実はちょっと手を加えるだけで絶妙な冬フェミニンコーデに。

それは小物をベージュやブラウンで統一させること。これはグレーでも可能なコーデ術で、柔らかなニュアンスカラーが、女性らしい印象を演出してくれます。

アウターは小物より少し濃い目のニュアンスカラーのコートがおすすめ。

カーキ系のスカーチョコーデ

【春】はスカーチョを主役にして

スカーチョ コーデ

出典元:WEAR

カーキのスカーチョは、春の定番アウター「デニムジャケット」にぴったり。

ハイウエストデザインのスカーチョなら、トップスをすっきりとINして、脚長効果が期待できるスタイリングに。足元はレースアップシューズで抜け感を出して。

スカーチョ コーデ

出典元:WEAR

暗くなりがちなカーキはホワイトのブラウスで爽やかに。辛口のシルバーパンプスを合わせれば、程よく甘すぎないブラウスコーデに。

ホワイトのフリンジショルダーバッグを合わせて、とことん爽やかに仕上げて。

【夏】はシンプルなリラックスコーデ

スカーチョ コーデ

出典元:WEAR

シンプルな白Tシャツに合わせたナチュラルコーデ。足元はブラックで引き締め、ハッとをONすれば、シンプルでもこなれ感のあるスタイルに。

タイトめなトップスを選ぶことで、スカーチョのシルエットが際立ちます。

スカーチョ・コーデ
出典元:WEAR

カーキのスカーチョは基本はシンプルに抑えることで、大人コーデが完成します。

シルバーのサンダルやリゾート感漂う柄クラッチなど大人顔な小物で、コーデを格上げすれば、ワンランク上のスタイルに。

【秋】は程よく女っぽコーデ

カーキ・スカーチョ・コーデ

出典元:WEAR

スカーチョの中でもカジュアル要素が高いカーキですが、オフショルニットを合わせれば、ぐっと女性らしい印象に。

グレーならカーキに相性も良く、カジュアルな雰囲気を生かしたまま、さりげない女っぽコーデが叶います。

スカーチョ コーデ

出典元:WEAR

秋本番はレディライクなコーデが気になる季節。スカーチョと同じ色合いのトップスを合わせて、セットアップ風に着るのはいかが?

上品で女性らしい印象の大人コーデが完成します。

【冬】は女性らしいカジュアルで

スカーチョ コーデ

出典元:WEAR

ブラックとグレーを合わせたベーシックコーデ。スカーチョには、ガウンコートやコーディガンなど、フェミニンに仕上がるアウターがおすすめ。

アウターとボトムスにボリュームがある分、ポインテッドトゥパンプスやクラッチでシャープな印象に。

スカーチョ コーデ

出典元:WEAR

スニーカーを履きたいカジュアルな気分の日は、ミドル丈のボアコートを合わせたナチュラルなアウターを合わせて、大人かわいいスタイルに。

ベレー帽などトレンド小物を1点投入するだけで、感度の高いコーデに仕上がります。

黒スカーチョのコーデ

【春】はミリタリーMIXで

スカーチョ・コーデ
出典元:WEAR

ハットにブルゾンなどかっちりアイテムが多めのクールな黒スカーチョコーデ。足元はスニーカーで抜け感を出すのがおしゃれです。

スカーチョ・コーデ
出典元:WEAR

オールブラックな黒スカーチョコーデにさらっとカーキのシャツを羽織って大人ミリタリーな雰囲気に。足元はパンプスで女性らしさも演出。

【夏】はシンプルカジュアルに

スカーチョ・コーデ
出典元:WEAR

コーデの引き締め役、黒スカーチョはシンプルに着こなすのが大人流。フリンジやレースアップシューズなどトレンドと合わせやすいものポイントです。

スカーチョ コーデ

出典元:WEAR

アクティブに楽しみたい日は、オールブラックコーデで大人顔カジュアルに。

ふくらはぎが隠れるぐらいのスカーチョは、ハイカットスニーカーとのバランスがぴったり。1点だけ他のカラーをバッグで投入すれば、こなれ感のあるスタイルに仕上がります。

【秋】季節感のあるこっくりカラーを投入

スカーチョ コーデ

出典元:WEAR

夏も活躍していた黒スカーチョを一気に秋仕様に変えたいなら、トップスに季節感を感じるこっくりカラーを取り入れて。

出典元:WEAR

クールで大人な印象の黒スカーチョでも、花柄をセレクトすればフェミニンに。

こっくりカラーのグリーンを合わせれば、一気に秋ムードが高まります。足元はストラップパンプスで、クラシカルな要素をプラスすれば、品よく仕上がります。

【冬】アウターはロングかミドルが正解

スカーチョ コーデ

出典元:WEAR

冬のスカーチョスタイルで気になるのは、アウター問題。ロングチェスターコートを選べば、スカーチョの甘さを抑えたハンサムコーデに。

ロング丈を選ぶことで、スカーチョのボリュームが目立たず、すっきりた印象に仕上がります。

スカーチョ コーデ

出典元:WEAR

カジュアルな気分の日には、ミドル丈のノーカラーコートでバランス良く。

上下ブラックで統一したオールブラックコーデなら、淡いベージュやグレーのアウターを合わせれば、クールすぎな印象にならず、女性らしい着こなしに。

カテゴリー