パクチー好きにはたまらない!東京でパクチー食べ放題を楽しめる人気店まとめ

パクチスト(パクチー中毒)という言葉が生まれるくらい大人気のパクチー。せっかくなら、たっぷり心ゆくまでその味を楽しみたいですよね。東京にはパクチスト必見のパクチー食べ放題店が満載。これでもか!というくらいパクチーを堪能をできる人気店をご紹介します。

1. パクチーハウス | 世界初のパクチー専門店

世界初のパクチー専門店として誕生したパクチーハウス。パクチー好きの聖地と言っても過言ではないくらい高い人気を誇っています。料理からドリンク、デザートまで、すべてのメニューにパクチーを使用。サラダ、生春巻き、おひたし、かき揚げなど、バラエティ豊かなパクチー料理を堪能できます。

 

足りないときは「追パク」

パクチーが足りないと思ったら「追パク!」と店員さんに頼んでみましょう。追加でたっぷりのパクチーを運んできてくれます。物足りないと感じることなく、たっぷりパクチーをいただけると大人気のサービス。お店を訪れたらぜひ「追パク」をしてみてはいかがですか。

【店舗情報】
住所: 東京都世田谷区経堂1-25-18 2F
TEL: 03-6310-0355
営業時間:18:00~23:00(22:00L.O.)
定休日:なし
HP: パクチーハウス

2. ゴールデン・バーニング | パクチーのお酒で楽しい夜を

グルメ

出典元:Instagram

ゴールデン・バーニングは、料理はもちろんのことパクチーを使ったお酒も種類豊富に揃っているダイニングバー。パクチーがたっぷりのったビールやモヒートなど、お酒とパクチー好きにはたまらないメニューがそろっています。店内はおしゃれな雰囲気で、女子会にもぴったり。

 

国産のパクチーを使用

グルメ

出典元:Instagram

同店では国産のパクチーを使っているのがポイント。納得のいく国内生産者に出会うまで店をオープンすることを延期していたというくらいのこだわりです。新鮮なパクチーは、どの料理にもたっぷりとトッピング。足りない場合はおかわりすることができます。タイやベトナムをベースとしたエスニック料理とパクチーの組み合わせを堪能してみてはいかがですか。

【店舗情報】
住所:東京都渋谷区道玄坂 2-26-16 コアラハウス1F
TEL:03-3462-8260
営業時間:12:00~15:00(L.O.15:00)、18:00~23:30(L.O.22:30)
定休日:なし
HP: ゴールデン・バーニング

4. パクチーファン | TVでも話題!パクチー×激辛料理

テレビをはじめとしたメディアでも話題のパクチー専門店です。一番人気は、パクチー火鍋。たっぷりのパクチーや肉、キノコなどをピリッと辛い火鍋に浸し、特製のパクチーソースにつけていただきます。パクチー好きはもちろん、激辛好きも見逃せないお店と大評判。

 

辛くないメニューも充実

パクチーサラダやパクチーシュウマイ、ホルモンパクチーなど、辛くないメニューもしっかり揃っているので、辛いものが苦手な方も安心です。パクチーはおかわり自由。

心ゆくまでパクチーを堪能できます。パクチーハイボールをはじめとしたお酒の種類も充実しており、飲み会にも最適です。

【店舗情報】
住所:東京都港区新橋4-18-4村上ビル3F
TEL: 03-6432-4177
営業時間: 【月~木・土】16:30~23:30【金】16:30~深夜
定休日:日曜日、祝日
参照元:食べログ

4. 中村玄 | 中華料理でパクチーを堪能

グルメ

出典元:TABELOG

パクチーと言えばタイやベトナム料理が多いですが、こちらでは中華料理とパクチーの組み合わせを心ゆくまで楽しめます。

お店の一番人気は唐辛子とパクチーたっぷりの麻辣香鍋(マーラーシャングオ)。旬の野菜や肉類、魚介類から好きな具材を選べるのが嬉しいポイント。自分好みの味にカスタマイズすることができます。

 

パクチーのトッピングを楽しもう

こちらのお店では、お通しとしてパクチーが登場。コップの中に水が入っており、いつまでも新鮮なパクチーを味わえるようになっています。シャキッとしたパクチーならではの歯ごたえと香りが美味。

もちろん、おかわり自由です。一緒についてくるソースにつけて食べるのも良し、料理にトッピングするのも良し、いろいろな方法でパクチーを楽しんでみてはいかがですか。

【店舗情報】
住所:東京都渋谷区恵比寿南1-18-11 西田ビル201
TEL: 03-3711-5897
営業時間:月~金18:00~翌1:00(L.O.24:00)、土・祝日18:00~24:30(L.O.23:30)
定休日:日曜日
参照元: ぐるなび

カテゴリー