歴史を感じ、グルメを楽しむ旅へ。浅草観光でおすすめしたい7つのスポット

昔ながらの風情を今に残す街、浅草。外国人観光客も多く訪れる人気のエリアです。歴史を感じられる寺社仏閣から、みんなでワイワイ盛り上がれるレジャーまで、さまざまな観光名所が充実。今回は、数ある中でも特におすすめしたいスポットをご紹介します。浅草観光で、思い出に残る1日を満喫しましょう!
pbook 2016.07.28

まずは、浅草の歴史を感じられる名所へ

浅草観光

出典元:Instagram

浅草は、昔懐かしい風情を感じられる名所がたくさんあるエリア。まずは浅草を代表するスポットを巡って、その魅力を楽しんでいきましょう。

1. 浅草寺 | 東京で最古のお寺

浅草寺

出典元:Instagram

浅草に来たらぜひ訪れておきたいのが「浅草寺(せんそうじ)」。迫力満点の「雷門」があることで知られているお寺です。東京都内で最も古いお寺としても有名。628年、漁師の網に仏像がかかり、それを祀ったことから浅草寺が創建された、という伝説が残っています。

都内では唯一の坂東三十三箇所観音霊場の札所であることもポイント。霊験あらたかな浅草寺で、開運を祈りましょう!

 
【基本情報】
住所:東京都台東区浅草2-3-1
TEL:03-3842-0181
開堂時間:6:00〜17:00(10月〜3月は6:30〜17:00)
HP:浅草寺

2. 仲見世 | 食べ歩きとお土産探しを楽しもう

仲見世通り

出典元:Instagram

「浅草寺」の雷門から宝蔵門へ続く250mほどの参道にあるのが「仲見世」。日本で最も古い商店街として知られ、その起源は江戸時代までさかのぼります。

江戸時代の風情を今に残し、国内外から多くの人々が訪れる人気のスポットです。参道の両脇にはバラエティ豊かなお店が並び、揚げ饅頭をはじめとした食べ歩きグルメや浅草土産探しなどを楽しめるのが魅力。

 
【基本情報】
アクセス:浅草線から徒歩3分
TEL:03-3842-0181
HP:仲見世

3. 浅草演芸ホール | お笑いの聖地で爆笑のひとときを

浅草演芸ホール

出典元:Instagram

「浅草演芸ホール」は、お笑いの聖地として昔から愛されてきた名所。かつてはビートたけしさんなどの有名芸人もここで活躍していました。

漫才、コント、落語はもちろんのこと、ほかにはマジックショーもあったりとさまざまなエンターテイメントを楽しめます。現在もテレビで活躍している若手芸人も間近で観れるのが魅力。爆笑のひとときをぜひお過ごしください!

 
【基本情報】
住所:東京都台東区浅草1-43-12(六区ブロードウエイ 商店街中央)
TEL:03-3841-6545
HP:浅草演芸ホール

この記事のキーワード

関連記事