その自然に、全ての大人が感動。四国カルストで行くべき7つ観光スポット

愛媛県と高知県の県境にある日本三大カルストの一つが四国カルスト。四国カルストは高さ、広さ、長さにおいて日本一のカルスト台地で、標高1,400mを超える観光スポットです。大自然が恵んだたくさんの感動がある四国カルスト。今回はそんな四国カルストのおすすめ観光スポットをご紹介しましょう。
パレット編集部 2016.08.02

1. 姫鶴平 | 見て触れて感動する!天空の遊び場

四国カルスト 姫鶴平

出典元:Instagram

四国カルストの天空の遊び場と言われているのが姫鶴平(ひめづるだいら)。松山から四国カルストに続く道を真っすぐ行くと最初にたどり着く絶景の高原です。どこまでも広がる大自然とまるで空島にでもいるような景色に、ここが日本であることを忘れてしまいます。

四国カルスト姫鶴平

出典元:Instagram

 

姫鶴平にはバーベキューやキャンプ、宿泊ができる「姫鶴荘」があり、大自然の中でゆっくりと過ごすことができます。姫鶴荘では四国カルストで放牧されている牛のミルクを使った濃厚なソフトクリームを食べることができるので、絶景とともにぜひ味わってみてください。

四国カルスト 姫鶴平

出典元:Instagram

 

【基本情報】
所在地:愛媛県上浮穴郡久万高原町西谷
駐車場:あり(無料)
お問い合わせ:0892-21-1111(久万高原町役場 企画観光課)
公式サイト:http://www.kuma-kanko.com/modules/gnavi/index.php?amp;cid=1

 

2. 天狗高原 | 星の瞬きに手が届く

天狗高原/四国カルスト

出典元:Instagram

四国カルストの最高峰、標高1,485mの天狗の森の西側に広がるのが「天狗高原」。眼下には山の尾根が連なり、高知県沖合の太平洋まで見渡せる大パノラマが広がる絶景スポットです。

天狗高原には食事や宿泊、お土産などが購入できる「天狗荘」があり、夏には絶景を求める人が、冬にはスキー客が数多く訪れます。近くには天狗の森へと続くウォーキングコースもあり、森の中を散策できます。

 

四国カルスト天狗荘

出典元:Instagram

夜にはここでしか見られない降り注ぎそうなほどの星が空一面に広がるので、ぜひとも泊りで訪れてみてください。

 

【基本情報】
所在地:高知県高岡郡津野町芳生野乙
駐車場:あり(無料)
お問い合わせ:0889-62-2314(津野町西庁産業建設課)
公式サイト:HP

3. 五段高原 | スイスを訪れたような感覚になれる

五段高原

出典元:Instagram

姫鶴平から近い場所に位置するのが標高1,456mの「五段高原」です。五段高原にはたくさんの牛が放牧されていて、むき出しの石灰岩との景色はアルプスを彷彿とさせてくれます。

五段高原の最も高い1,456mの頂点は、城のように見えることから「五段城」と呼ばれ、西日本最高峰の石鎚山や太平洋を見渡せる絶景スポットです。まっすぐに続く道がドライブに人気のスポットで、空と一体になった感覚を味わいながら走り抜けることができます。

 

【基本情報】
所在地:愛媛県上浮穴郡久万高原町西谷
駐車場:なし
お問い合わせ:0892-21-1111(久万高原町役場 企画観光課)

公式サイト:htt.kumakogen.jp/modules/taikenkanko/

4. 石鎚スカイライン | 天空へと続く絶景ドライブルート

西日本最高峰の石鎚山の南側にある、四国カルストへと続くドライブルートが「石鎚スカイライン」です。石鎚スカイラインはくねくねとした山道が特徴で、天狗岳の美しい景観を見られる絶景スポットとして知られています。

石鎚スカイラインの途中には「長尾尾根展望台」があり、そこからは御来光の滝を眺望することができます。特に紅葉の季節は色とりどりの木々をくぐり抜けられるドライブルートとして大人気。

天候によっては雲海の中に浮かぶ壮大な景色を見ることができるので、四国カルストに行く際には通りたい道です。

 

【基本情報】
所在地:愛媛県上浮穴郡久万高原町若山
駐車場:なし
通行止:冬季全面通行止め12/1~3/31
お問い合わせ:0892-21-1210(久万高原土木事務所)
公式サイト:HP

この記事のキーワード

関連記事