大人カジュアルのマストアイテム!大人リュックの取り入れ方

大人カジュアルをただのカジュアルにしない方法は?正解は、リュックを使いこなすこと。これひとつでいつものコーデに変化が生まれ、おしゃ見え度も断然アップします。キレイめから大人カジュアルまでどんなコーデにもしっくりくるアイテムはリュックなんです。ということで、今回は、大人リュックコーデをご紹介したいと思います!
結子良川 2016.08.01

リュックを使いこなすともっとおしゃれに

リュックコーデ

出典元:WEAR


リュックはカジュアルに使える便利なアイテム。でも子供っぽく見えて使いにくい!って思う方も多いはず。しかし、絶対取り入れればおしゃれ度アップ間違い無しのアイテムなので、ぜひ取り入れてみてください!初心者さんは、レザーのブラックリュックから始めるのが正解です!慣れてきたら、布リュックやカラーを取り入れていきましょう。では、リュックコーデをご紹介したいと思います。

大人カジュアルなリュックコーデ

レザーブラックのリュックが基本

バックパック

出典元:Pinterest


Tシャツにデニムのベーシックなシンプルスタイル。大人カジュアルにリュックを取り入れる際に気をつけたいのが、子供っぽくならないようにすること。初心者の方は、レザー素材を使うと、子供っぽくならず、いつものバッグと同じような感覚で使うことができます。特にブラックはどんなスタイルにも合わせやすいので、初心者におすすめです。

オフィスカジュアルにぴったり

バックパック

出典元:THE NORTHERN LIGHT


シンプルな大人シャツコーデにもリュックはハマります。普段使っているハンドバッグをリュックに変えるだけで、おしゃれ度が格段にアップ。簡単だと思いませんか?いつものカッチリオフィスコーデに取り入れるだけでもいつもと違う雰囲気を出せて、気分転換に。

スリップサンダルでトレンド感を

バックパック

出典元:Pintrest


スラックスにグレートップスのシンプルなワントーンのコーデ。今年の秋にもトレンドアイテムとしてスリップサンダルは登場しています。ヒールでは、キレイめになりすぎ。フラットサンダルでは子供っぽいスタイルに。こんなときにスリップサンダルは、大人コーデの見方です。夏から秋にかけて使いやすいアイテムなので、どんどん取り入れていきましょう!

慣れたら布リュックにもチャレンジ

バックパック

典元:Pinterest


少し慣れてきたら、慣れてきたらレザー以外にもチャレンジ!差し色としてリュックを取り入れると、インパクト絶大です。スウェーデンブランドのKankenはいろんなカラーがあって、差し色に使うには持ってこいのリュック。定番の布バッグなので、気になる人は要チェックです。

大人ガーリーなリュックコーデ

夏らしいレースワンピもリュック投入でグレードアップ

バックパック

出典元:Pinterest


ブラックのレースワンピは大人の女性の魅力を引き出してくれるアイテム。普段なら、小さめバッグでフェミニンを演出するところを、リュックにチェンジ。そうすると、一気におしゃれ上級者コーデに。カジュアル×フェミニンでガーリーな大人コーデに。

デザインリュックでこなれ感を演出

バックパック

出典元:Pinterest


ここまできたら、リュックに抵抗はもうなくなってきたのではないでしょうか?デザイン性の高いフリンジリュックで他の人とは一味違うコーデに。リュックでカジュアルに落とし込んだ分、ヒールでレディを忘れないこと。このミスマッチがおしゃれのポイントです。

フェミニンなオフィスカジュアルにもリュックを

バックパック

出典元:MEMORANDUM


デニムシャツでカジュアルダウンしたプリーツスカートコーデ。夏らしいホワイトのプリーツスカートが印象的ですが、リュックがなければ単なるフェミニンスタイルに。清楚な印象のスタイルにリュックを取り入れることによっておしゃ見えコーデにグレードアップできます。

夏のマリンコーデもリュックで格上げ

夏のボーダーコーデにも相性抜群

バックパック

出典元:Pinterest


定番のボーダーワンピもリュックコーデにはぴったり。ボーダーワンピだけだとどうしてもカジュアルなだけの普通コーデに。デニムジャケットと合わせて、少しカッチリ感を出せば、大人っぽいコーデに仕上がります。リュックのカラーはブラックだとクールな印象に。キャメルやホワイトだと女性らしい印象に。イメージに合わせてリュックのカラーをチョイスするのもあり。

ホワイトリュックで”夏感”を演出

バックパック

出典元:Pinterest


ホワイトリュックはこれひとつで”夏感”倍増。ホワイトをベースにしたコーデで爽やかに決めましょう。カンカン帽をコーデに取り入れるなら、ツバ広のものを選ぶのがポイント。子供っぽくなりがちなカンカン帽コーデもつば広なら大人コーデの強い味方に。

この記事のキーワード

関連記事