時代を感じる旅へ出よう。東京で行っておきたい5つの歴史的名所

日本の首都として国内外から多くの人々が訪れる東京。都会で現代的なイメージの強い東京ですが、歴史的な価値のある名所もたくさんあります。今度の休日は東京の歴史的名所を巡るお出かけを楽しみませんか?ぜひ訪れておきたい5つのスポットをご紹介します。
pbook 2016.08.05

1. 明治神宮 | 東京随一のパワースポット

明治神宮

出典元:Instagram

都内で最も人が集まる神社と言っても過言ではないくらい有名な「明治神宮」。明治天皇と皇后をお祀りするために大正9年に創建されました。初詣の参拝者数日本一を誇る人気のスポットです。

都内にあるとは思えないくらいの広大な敷地と豊かな自然が魅力。大鳥居をくぐってゆったりと歩けば、神秘的な雰囲気に包まれます。東京随意一のパワースポットとしても知られ、ご利益を求めて連日多くの人々が参拝に。運気を上げたいな、というときに訪れてみてはいかがですか。

清正の井戸でパワーをもらって

明治神宮

出典元:Instagram

ここを訪れたらぜひチェックしておきたいのが「清正の井戸」です。清正とは、ある地桃山時代から江戸時代初期に活躍した武将。築城・治水・干拓の名手としても知られ、「熊本城」や「名古屋城」といった城の建築に関わったことから「土木の神様」と呼ばれています。

そんな清正が掘ったと言われているのが「清正の井戸」。ここがパワースポットと言われる所以は「皇居」と「富士山」を静脈上にあるから。風水上ではとても高いパワーをもった場所とされています。井戸の写真を撮って待ち受け画面にすると運気が上がると言われているので、試してみてはいかがですか。

【基本情報】
住所:東京都渋谷区代々木神園町1-1
TEL:03-3379-5511
開閉門時間:時期によってことなるので公式サイトを参照ください。
HP:明治神宮

2. 根津神社 | 文豪ゆかりの歴史的名所

根津神社

出典元:Instagram

根津周辺には東京大学をはじめとした有名大学が点在していることから、知識人・学者が多く住んでいたエリアとして知られています。そんな根津で昔から親しまれてきた「根津神社」は夏目漱石や森鴎外などの文豪も足繁く通った名所。ここをモチーフにして執筆した夏目漱石の小説があることでも知られています。

4〜5月には3000株のツツジが咲き誇る

根津神社

出典元:Instagram

4〜5月の間に「根津神社」を訪れたらぜひチェックしておきたいのがツツジ。約3000株のツツジが咲き、朱色に塗られた鳥居と美しいコントラストを生み出します。神社ならではの神秘的な雰囲気と豊かな自然の景観をぜひお楽しみください。

【基本情報】
住所:東京都文京区根津1-28-9
TEL:03-3822-0753(受付時間9:00~17:00)
HP:根津神社

3. ニコライ堂 | ビル街に堂々と建つ聖堂

ニコライ堂

出典元:Instagram

御茶ノ水のビル街に突如として現れる大聖堂「ニコライ堂」。正式名称は「日本ハリストス正教会教団東京復活大聖堂」で、日本ハリストス正教会の総本山として知られています。

「ニコライ」とは、この聖堂を建てたニコライ大主教の名前。その貢献をたたえて「ニコライ堂」と呼ばれるようになりました。日本にいながらキリスト教の神秘的な美しさに触れることができます。

神秘的な雰囲気に包まれて

ニコライ堂

出典元:Instagram

「ニコライ堂」は中央にドームを持つビザンチン様式の建築物。ステンドグラスや十字架の装飾は神秘的で美しいと人気を集めています。

ベースはビザンチン様式ですが、随所にロマネスクやルネサンスの様式を感じられるのも特徴。定期的に礼拝を開催しているので、興味のある方は訪れてみてはいかがですか。

【基本情報】
住所:千代田区神田駿河台4-1 ニコライ堂
TEL:03-3295-6809
拝観時間:【4月~9月】13:00~16:00、【10月~3月】13:00~15:30
HP:ニコライ堂

4. 旧岩崎邸庭園 | 三菱財閥を築いた岩崎家の元邸宅

「旧岩崎邸庭園」は、三菱財閥の創始者として知られる岩崎家の元邸宅。明治時代の技術を結集した圧巻の建築美を目の当たりにできると人気を集めています。

敷地内には3つの建物が現存。特に有名なのが外国の来賓をもてなしたと言われているゲストハウスです。当時の岩崎家の繁栄を身近に感じられる豪華さが魅力。明治時代の優雅な空気を感じられます。

広大な庭園でゆったりリラックス気分

旧岩崎邸庭園

出典元:Instagram

ゲストハウスの前には、美しい大名庭園が広がっています。ベンチやパラソルが設置されているので、ゲストハウスを目の前にゆったりと休憩することも可能。お茶やスイーツをいただける喫茶室もあるので、「小腹が空いたな」というときはそちらがおすすめです。

【基本情報】
住所:東京都台東区池之端一丁目
TEL:03-3823-8340
開園時間:9:00~17:00(入園は16:30まで)
休園日:年末・年始(12月29日~翌年1月1日まで)
参照元:公園へ行こう

この記事のキーワード

関連記事