究極の収納!冷蔵庫上スペースの収納アイディア10選 | PALLET私を彩る

究極の収納!冷蔵庫上スペースの収納アイディア10選

冷蔵庫の上のデッドスペースを活用した収納術をご紹介します。普段なかなか使わない場所ですが、アイデア次第で立派な収納に早変わり!キッチンの細々としたものだってスッキリできますよ。今回はアイテム別に10種類の収納術を紹介していくので、最後までチェックしてくださいね♪
pbook 2016.09.26

見落としがちな冷蔵庫上のスペース

モノで溢れやすいキッチンは、収納スペースに困る空間のひとつですよね。
棚や引き出しの収納を見直すのもいいですが、忘れがちなのが「冷蔵庫の上」のスペース!
ここのスペースを上手に利用することで、キッチンをすっきりと収納することができますよ。今回はその冷蔵庫上スペースを上手につかった収納アイディアを6つご紹介します。

冷蔵庫の上ってモノを乗せても大丈夫?

冷蔵庫の上に収納スペースをつくるときに心配になるのが冷蔵庫から出ている放熱。
今までの冷蔵庫は後ろから熱を逃がすようにデザインされていましたが、最近の新しい冷蔵庫は冷蔵庫の上から放熱する上面放熱タイプが通常です。
冷蔵庫の上に収納スペースをつくるときは、熱を溜めないようにちょっとした工夫が必要です。さっそくチェックしておきたいポイントを見ていきましょう。
 

熱を発するものは置かない

 
冷蔵庫から出る熱を逃がす役割をしている、上面にはできるだけ熱を発する電子レンジやトースターオーブンなどは置かないようにしておきましょう。
どうしてもそのスペースに電化製品をおきたい場合は、冷蔵庫との隙間を十分にとった状態で収納するのがおすすめです。
 

スペースを空けておく

熱を発する電化製品を置かなくても、冷蔵庫上に隙間なくモノを置いてしまうと同じく冷蔵庫が放熱しにくくなります。
収納スペースとして冷蔵庫の上を使う場合は、コンパクトなサイズなものを置くようにしましょう。ある程度の隙間や空間を冷蔵庫上面に作っておくのがポイントです。

冷蔵庫上の収納アイディアその1:カゴで取り出しやすく

冷蔵庫の上のスペースを完全に塞ぐことなく、放熱の妨げにならない収納アイテムは「収納カゴ」。
丈夫で使いやすいラタン素材カゴなら、見た目も使いやすさも満点ですよ。
冷蔵庫のサイズにあわせて上に重ねて使える無印のラタンボックスを使って冷蔵庫の上の収納スペースを有効利用する方が多いです!

お気に入りの収納カゴを冷蔵庫の上スペースに置いておくだけでも、おしゃれなインテリアコーディネートになりますね。
毎日は使わない買い置きの食材や、ふと食べたくなったとき用のおやつをカゴに収納しておくのもおすすめです。
 

冷蔵庫上の収納アイディアその2:つっぱり棒を活用する①

収納カゴの次に簡単に取り入れられるのは「つっぱり棒」を使った冷蔵庫上の収納術。
冷蔵庫の放熱を妨げない用にある程度の隙間を自由に調節して棚をつくることができるので、冷蔵庫の上にモノを乗せるのはちょっと不安......というときにぴったりな収納アイディアです。

壁に穴を開けずに棚をつくることができ、物の大きさによって、高さを調節できるのもメリットですね。
 

ファイルボックスやインボックスとの組み合わせも

つっぱり棒はある程度の重量にも耐えてくれるので、普段あまり使わない食材や保存容器などをたっぷり収納することができます。
こちらはニトリのインボックスを使って個別に収納アイテムを分けていますね。ラベルを外から貼っておけば、使いたいアイテムだけスムーズに取り出すことができます。
 

つっぱり棒をもう一本使って目隠しに

こちらはつっぱり棒で作った棚収納にさらにもう一本つっぱり棒を使って、目隠しした収納術。
冷蔵庫上は、意外にたっぷりとスペースがありいろいろなものを収納したくなりますが、キッチンの中でも結構目に付くポイントでもあります。
細々したアイテムを冷蔵庫上に収納したいときは、このようにおしゃれな生地を使って目隠し用のカーテンをつくるのがおすすめですよ。

スポンサーリンク




スポンサーリンク




この記事のキーワード

関連記事