開けなくてもおしゃれできる。ピアスより安全な「ノンホールピアス」のすすめ | PALLET私を彩る

開けなくてもおしゃれできる。ピアスより安全な「ノンホールピアス」のすすめ

ノンホールピアスとは、名前の通り「穴を開けなくてもつけられるピアス」。つまり、ピアスのように見えるイヤリングの事です。昔からあるネジタイプのイヤリングとは、留め具の部分がちょっぴり違う作りになっています。この記事では、そんなノンホールピアスの数々をご紹介します。
sicc 2019.06.14

ノンホールピアスって?

ノンホールピアスとは、名前の通り「穴を開けなくてもつけられるピアス」。つまり、ピアスのように見えるイヤリングの事です。昔からあるネジタイプのイヤリングとは、留め具の部分がちょっぴり違う作りになっています。
piass1
最もポピュラーなのが、画像のように透明な樹脂タイプのもの。金属より軽くてつけ心地が良く、樹脂なので金属アレルギーの方でもつけられるなど、メリットがたくさんあります。今回は、今すぐつけたくなるようなノンホールピアスのかわいいデザインをご紹介していきます。

ピアスにしか見えない!本格ゴールドのノンホールピアス

フープタイプ



フープタイプや長いゴールドのチェーンデザインなど、重みのあるデザインはピアスにしかできないイメージがありますよね。落ちにくいノンホールピアスなら、憧れの大ぶりデザインにも挑戦することができるんです。シンプルコーデにぴったりなフープタイプのノンホールピアスは、一つ持っていればコーデの幅がぐっと広がりますよ。

ストーンデザイン



ゆらゆら揺れるストーンデザインは、シンプルコーデからフォーマルなドレスコーデまで幅広く活躍してくれます。キラキラと光を受けて輝くストーンが、顔周りをぱっと華やかに見せてくれる嬉しい効果も。

タッセルデザイン

<https://item.rakuten.co.jp/lecoeurrose-kobe/9986/?scid=af_pc_etc&sc2id=af_103_1_10000645
秋冬にぴったりなタッセルデザインも、小物から取り入れればよりおしゃれに。

モチーフデザインで遊び心を取り入れて

動物モチーフ



ちょっぴり勇気のいる動物モチーフも、小さめのノンホールピアスならさり気なく取り入れることが可能。かわいい猫ちゃんモチーフのアクセサリーは、来たるハロウィンの夜にぴったりなデザインです。

お花モチーフ



季節問わず大人気なお花モチーフ。シンプルコーデにポイント使いするのはもちろん、華やかなパーティーコーデや、辛口コーデのハズし役としてもぴったりのアイテムです。アクセサリーなので、あえていつもより華やかなデザインに挑戦してもOK。秋冬なら、あたたかみのあるニットを使用したデザインもおすすめです。

フルーツモチーフ



子どもから大人まで、みんな大好きなフルーツモチーフ。手軽につけられるノンホールピアスなら、お子さんと親子お揃いでつけてみるのもいいですね。夏はスイカ、オレンジ、パイナップルなどが人気ですが、秋は柿やぶどう、春はイチゴなど季節に合わせた旬のフルーツを取り入れて楽しんでも良さそう!

デイリー使いにぴったりな小さめデザイン

スクエアデザイン



さり気なくつけられる、シンプルなスクエアデザイン。コーデを選ばないデザインなので、デイリー使いやオフィス使いにもぴったりです。あえて無造作に下ろしたヘアスタイルからチラ見せさせるのが大人テク。

プラバン素材



ぷっくりツヤツヤな素材感がかわいいプラバンのノンホールピアスは、大人の遊び心としてカラフルなデザインをさり気なく取り入れて。とっても軽いので、付け心地もストレスフリーなのが嬉しいです。

パールデザイン



大人なら一つは持っておきたいパールデザインも、ノンホールピアスで叶えて。いつものコーデからかっちりキメたいフォーマルまで、幅広いシーンで活躍してくれます。これからの季節なら、マットな質感が特徴的なコットンパールもオススメ。

ノンホールピアスの正しいつけ方

「ノンホールピアスは落ちやすい」こんなイメージを持っている方も多いのでは?しかし、ノンホールピアスは正しい使い方をすれば、しっかりと落ちにくく固定することができるのです。
正しいつけ方は、まず耳たぶの一番薄い部分に滑り込ませ、下へ移動させていきます。耳たぶの厚い部分に、留め具がしっかり挟まったら下に引っ張ってみましょう。それでも落ちなければ、ちゃんと装着ができている状態です。
初めは慣れるまで時間がかかるかもしれませんが、コツさえ掴んでしまえばあとは簡単。それでもアウトドアなどアクティブに過ごす日や、台風、暴風など天気の悪い日はどうしても落としてしまう心配が拭えないので、注意して使用してくださいね。

ノンホールピアスで耳元のおしゃれを楽しんで

ピアスを諦めていたあなたも、穴を開けることなく気軽におしゃれを楽しめる「ノンホールピアス」。最近は色んなお店からたくさんのデザインが展開されているので、探せばあなたのお気に入りがきっと見つかるハズ。お値段が比較的お手頃なのも嬉しいポイントです。つけ心地も抜群なノンホールピアスで、耳元のおしゃれをもっと楽しみましょう!

スポンサーリンク




スポンサーリンク




この記事のキーワード

関連記事