ゆったり、贅沢に、島時間。石垣島の高級リゾートホテル5選

コバルトブルーの海と白い砂浜、緑豊かな亜熱帯の森、自然あふれる石垣島の魅力を存分に楽しめるおすすめの高級リゾートホテルをご紹介します。ビーチが目前にある大型ラグジュアリーホテルから大人のための隠れ家ヴィラまで、シーンに応じて使い分けたい、趣の違う5つのホテルの魅力をお伝えします。
pbook 2016.08.05

1. ANAインターコンチネンタル石垣リゾート | 白亜に輝く大型ラグジュアリーリゾート

出典元:Instagram

出典元:Instagram

石垣市街地から車で10分の「ANAインターコンチネンタル石垣リゾート」は、マエサトビーチに面し、広い敷地内には、プールやスパ、ショートコースが楽しめるゴルフ場などがある大型ラグジュアリーリゾートホテルです。

出典元:Instagram

出典元:Instagram

帆船をイメージしたタワーウィング、ワンランク上の寛ぎを重視したコーラルウィングがあります。全室オーシャンビューで、広がる青い海と白い砂浜、白いチャペルとプールがある中庭、ゴルフ場が見渡せます。

出典元:Instagram

出典元:Instagram

タワーウィング11階にあるリビングルームとベッドルームを備えた広さ80平米のスイートルーム。ベランダには、絶景のオーシャンビューを眺めながら入浴できるジャグジーバスもある開放感あふれる空間です。

出典元:Instagram

出典元:Instagram

ホテル内には、和食や洋食、中華、沖縄料理など8つのレストランあります。「鉄板焼 於茂登(おもと)」では、石垣牛や島野菜など、石垣島でしか味わえない食材を使用した鉄板焼が味わえます。

出典元:Instagram

出典元:Instagram

タワーウィング2階にある「トロピックス ラウンジ&バー」では、石垣の地ビールをはじめ、種類豊富なトロピカルカクテルや、泡盛をベースにしたユニークなオリジナルカクテルが楽しめます。地元産のフルーツを使ったパフェも人気。テラス席で、海を眺めながらゆったりした時間が過ごせます。

【ANAインターコンチネンタル石垣リゾート】
・住所:沖縄県石垣市真栄里354-1
・アクセス:石垣空港から車で約20分
・TEL:0980-88-7111
・HP:ANAインターコンチネンタル石垣リゾート

2. フサキリゾートヴィレッジ | 琉球赤瓦のコテージリゾート

出典元:Instagram

出典元:Instagram

「フサキリゾートヴィレッジ」は、石垣島市街地から車で15分、自然豊かな冨崎地区にあります。44,000㎡の広大な敷地に、赤瓦屋根と白壁のコントラストが美しいコテージが建ち並び、ハイビスカスやブーケンビリアなど南国の花々が咲き誇る沖縄らしさを感じるリゾートです。

出典元:Instagram

出典元:Instagram

目の前には、ウミガメも産卵に訪れる美しいビーチが広がります。ビーチから海へと伸びる桟橋は、フサキリゾートのランドマークです。海水浴はもちろん、シュノーケリングなどのマリンアクティビティも充実しています。

出典元:Instagram

出典元:Instagram

2015年にオープンした新棟「ガーデンテラス」3階の「オーシャンビュー」は、フサキガーデンとその向こうに広がる海の眺望を楽しめます。伝統工芸「みんさー織り」の模様を表現した格子や琉球畳のリビングスペースなど石垣島を感じる空間です。最大6名まで宿泊ができるので、3世代やグループ旅行にぴったりです。

出典元:Instagram

出典元:Instagram

敷地内には、5つのレストランがあり、島料理「ゆんたく」では、伝統的な島料理からゆんたく料理人による創作島料理が味わえます。石垣牛の炭火焼と炙り握り寿司が人気です。

出典元:Instagram

出典元:Instagram

島の西側に位置するフサキビーチは、絶好の夕日スポット。そして、夜になると、満天の星空が広がります。オールシーズン実施のガイド付きの星空観測「フサキ美ら星(ちゅらぼし)さんぽ」がおすすめ!

【フサキリゾートヴィレッジ】
・住所:沖縄県石垣市
・アクセス:石垣空港から車で約分
・TEL:0980-88-7000
・HP:フサキリゾートヴィレッジ

3. JUSANDI | 森の中に佇むオールスィートヴィラ

出典元:Instagram

出典元:Instagram

「JUSANDI(ユサンディ)」は、亜熱帯の森の中の6,000坪の敷地に、5棟のオールスィートヴィラが贅沢に設えられています。ユサンディとは、沖縄の方言で「夕暮れ」を意味します。誰にも邪魔されずに、優雅なひとときをゆったり過ごせる、カップルにおすすめのプライベートリゾートです。

出典元:Instagram

出典元:Instagram

ヴィラ一棟一棟には、於茂登岳からふんだんに流れる澄み切った自然の湧水を贅沢に使用したプライベートプールがあります。ディベッド付のガゼボでは、寝転んで読書をしたり、お昼寝したりと、ゆったりとした島時間を過ごせます。

出典元:Instagram

出典元:Instagram

一つだけの特別なヴィラ「2ベッドルームヴィラ」には、リビングを中心にハリウッドツインのベッドルームを2部屋があり、家族や友人たちと4名まで宿泊できます。

出典元:Instagram

出典元:Instagram

朝食とディナーで利用できるダイニングレストランでは、数々の有名ホテルを歴任したシェフによる地元食材を贅沢に使用したフレンチを味わえます。朝食には、海のからの心地よい風に包まれる屋外テラス席がおすすめ!

出典元:Instagram

出典元:Instagram

自然豊かな敷地内では、カンムリワシやヤエヤマヒメボタル、リュウキュウアカショウビンなど珍しい生き物に出会えます。ジャングルを抜けると、神秘的に青く輝くヒーリングスポット「青の洞窟」があり、シーカヤックなども楽しめます。

【JUSANDI】
・住所:沖縄県石垣市桴海470
・アクセス:石垣空港から車で約15分
・TEL:0980-88-2833
・HPURL:JUSANDI

4. Windy Earth SILENT CLUB | オーシャンフロントの大人の隠れ家

出典元:Instagram

出典元:Instagram

2,500坪の広さにたった3室だけ、「Windy Earth SILENT CLUB」は、18歳以下は利用不可の、大人のためのリゾートホテルです。その名の通り、静かに島時間を過ごせるプライベート空間です。

出典元:Instagram

出典元:Instagram

海を見下ろす高台に建ち、青と白で統一されたゲストルームからは、目前にコバルトブルーの海と青い空が広がります。

出典元:Instagram

出典元:Instagram

テラスのジャグジーバスに入って、満天の星空を眺めながらの入浴が楽しめます。

出典元:Instagram

出典元:Instagram

島野菜をふんだんに使用した彩りの美しい朝食を、敷地内のカフェ「Silent terrace」でいただきます。ディナーの予約やアクティビティ、シークレットの絶景スポットなど、島の情報に精通したマダムが要望に合わせてプランニングしてくれます。

出典元:Instagram

出典元:Instagram

ホテル内には小さなプールもあります。オーシャンビューのプールから眺める朝日が、美しすぎます。

【Windy Earth SILENT CLUB】
・住所:沖縄県石垣市字桃里165-381
・アクセス:石垣空港から車で約25分
・TEL:0980-84-5029
・HP:Windy Earth SILENT CLUB

この記事のキーワード

関連記事