カフェで一息。蔵前Leaves Coffee Apartmentの魅力

素敵な雑貨店やカフェなどが多数点在し、新しいおしゃれエリアとして大注目の蔵前。浅草からほど近く、東京の下町らしいレトロな雰囲気を感じられるのも魅力です。そんな蔵前で話題となっているのがカフェ「Leaves Coffee Apartment」。こだわりのスペシャリティコーヒーをいただける同店で、心地よいカフェタイムを過ごしてみませんか?
pbook 2016.08.16

スペシャリティコーヒーの人気店が新たに手がける話題のお店

leaves

出典元:Instagram

古い町並みを生かしたおしゃれショップが多数点在している蔵前。「東京のブルックリン」とも呼ばれ、若い世代による新進気鋭のお店が高い人気を集めています。

そんな蔵町で2016年5月にオープンしたのが「Leaves Coffee Apartment(リーブスコーヒーアパートメント)」。開店するやいなや瞬く間にコーヒー通の間で話題を呼んだ人気店です。アメリカンな雰囲気を感じさせるネオン看板が目印。コンクリート打ちっ放しの外観がスタイリッシュで素敵です。

leaves

出典元:Instagram

「Leaves Coffee Apartment」は、日本橋・神田に位置するスペシャルティコーヒー専門「Mightysteps Coffee Stop(マイティステップス コーヒー ストップ)」の代表・石井康雄氏が新たに手がけたコーヒースタンド。蔵前駅から徒歩2分ほどのところにある複合施設「THE EAST(ザ イースト)」の1階にあります。

コーヒースタンドに加えて、バーガーショップ・サロン・ギャラリーなどが併設されている「THE EAST」。蔵前の新しい顔として注目を集めています。蔵前でおしゃれな時間を過ごしたいときには、まずこちらへ向かうのがおすすめ。

オスロ発のコーヒーバー「FUGLEN」の豆を使用

leaves

出典元:Instagram

「Leaves Coffee Apartment」が提供しているコーヒーで特筆すべきなのが、ノルウェー・オスロ発のコーヒーバー「FUGEN(フグレン)」の豆を使用していること。

「FUGEN」の東京支店「FUGEN TOKYO ROASTERS(フグレン トーキョー ロースターズ)」の代表である小島賢治氏と石井氏がダッグを組むことにより、コーヒー通も納得のスペシャリティコーヒーが生まれました。

コーヒースタンドのカウンターには、その日使用している豆がずらり。どこが産地でどのような特徴を持ったものなのか、わかりやすく解説してくれます。商品カードにデザインされた鳥は「FUGREN」のシンボルマーク。「FUGREN」とはノルウェー語で「鳥」を意味しているのです。

leaves

出典元:Instagram

コーヒーメニューのラインナップは、フィルターでケニヤ・ホンジュラス・グアテマラなど、エスプレッソではブラジルを使用。それぞれの豆の旨味を生かした焙煎を行い、こだわりをもっていれています。

どれを選ぼうか悩んだときは、スタンドにいるスタッフに聞いてみましょう。コーヒーに詳しいスタッフがぴったりの一杯をチョイスしてくれます。

leaves

出典元:Instagram

暑い夏の日には、アイスコーヒーが登場。コールドブリューの瓶に詰められ、氷がたっぷり入ったカップとともに提供されます。キリッと冷たいアイスコーヒーを一口飲めば、すーっと汗がひいていくような爽快感を味わえること間違いなし。

leaves

出典元:Instagram

バニラアイスクリームにエスプレッソをかけたスイーツ、アフォガードも人気です。ほろ苦いエスプレッソとアイスクリームの相性はばっちり。スペシャリティコーヒー専門店だから引き出せるオリジナルなおいしさです。

併設しているハンバーガーショップも見逃せない

leaves

出典元:Instagram

「Leaves Coffee Apartment」と併設しているハンバーガーショップ「MacLean」も見逃せません。「Leaves Coffee Apartment」とキッチンと共有しており、販売カウンターは違えど同じお店のような仲の良さを感じられます。

1階のカウンターでコーヒーとハンバーガーを買って2階で食べてもいいですし、テイクアウトして外で食べるのもおすすめ。その日の気分によって選んでみてはいかがですか。

leaves

出典元:Instagram

「MacLean」のオーナーはグルメバーガーの有名店「Buger Mania」で修行を積んだことで有名。ボリュームたっぷりで味わい深いハンバーガーは、一度食べたらやみつきになるおいしさと評判です。「ブルーベリー&マスカルポーネバーガー」といった月替わりのちょっと珍しいハンバーガーも要チェック。

レトロなアメリカンスタイルの中でゆったり気分

leaves

出典元:Instagram

2階のイートインスペースは、レトロなアメリカンスタイル。まるで映画のワンシーンに入り込んだような非日常の気分に浸れます。壁にはオールディーズの映画が流れ、とてもおしゃれ。

leaves

出典元:Instagram

お店の周囲には高い建物がなく、窓から明るい日差しが降り注ぎます。スカイツリーも望むことができ、東京ならではの景観を楽しめると評判。

この記事のキーワード

関連記事