まるでラピュタの世界!鎌倉のカフェ「樹ガーデン」でゆったりリラックス気分

昔の寺社仏閣が残るレトロな街並みが魅力の鎌倉。素敵なおしゃれショップもたくさんあり、休日にふらりと観光するのに最適なエリアです。そんな鎌倉で「まるでラピュタの世界に入りこんだみたい」と評判のカフェ「樹ガーデン」。癒しのひとときを過ごせる大注目のカフェをチェックしましょう!
pbook 2016.08.23

豊かな緑に囲まれたマイナスイオンたっぷりのカフェ

おしゃれなカフェがたくさんある鎌倉の中でも、ゆったりとしたリラックスタイムを過ごせると人気を集めているのが「樹ガーデン(イツキガーデン)」。鎌倉駅から15分ほど歩いたところで、「樹」という文字が印象的な大きな看板が見えてきます。

多くの人で賑わう観光エリア「小町通り」とは反対側の場所にあるので、「樹ガーデン」周辺は落ち着いた雰囲気。豊かな自然をたっぷり満喫できると評判です。

樹ガーデン

出典元:Instagram

看板を通り過ぎたら、煉瓦造りの階段へ。たくさんの緑に囲まれた階段をのぼっていくだけで「上にはどんな空間が広がっているのだろう」というワクワクとした気持ちを盛り上げてくれます。

「樹ガーデン」の別名は「天空のカフェ」。階段をのぼりきった先には、まるで空に浮かんでいるかのような美しい景観を楽しむことができます。

樹ガーデン

出典元:Instagram

階段の先に見えてきたのが、こちらの美しい景色!豊かな緑の景観の中にカラフルなパラソルが並び、まるで物語の世界に入り込んだかのような空間が広がっています。「天空のカフェ」と呼ばれるのも納得。

緑の中に浮かび上がる煉瓦造りの建物がジブリの「天空の城ラピュタ」を思い出させますね。街中にいるだけでは感じることのできない豊かなマイナスイオンと幻想的な雰囲気に包まれ、その場にいるだけで安らぎ気分に。

樹ガーデン

出典元:Instagram

「樹ガーデン」は、もともとは会社を経営する社長さんの別荘でした。このエリアは鎌倉大仏へ続く「裏大仏ハイキングコース」の隣にあるため、迷った人が敷地に入ってきたり、トイレを貸して欲しいという人が来たり、ということが多くあったのだそう。

そこで別荘のオーナーは「ハイキングに来た人たちがゆっくり休める場所にしよう」と思い立ち、「樹ガーデン」をオープン。自然豊かな景観が話題を呼び、瞬く間に人気カフェへと成長しました。

かわいらしい小動物との出会いも

樹ガーデン

出典元:Instagram

カフェの席に座っていると、小さなリスが足元に!そう、「樹ガーデン」はリスとも出会えることで有名なのです。お店のマスコット的な存在になったリスのかわいらしい姿にみんながメロメロ。リスに会いたいという理由で「樹ガーデン」を訪れるお客さんも少なくないのだとか。

樹ガーデン

出典元:Instagram

動物園で見るのとは違う、生き生きとしたリスの姿は見ているだけで心が躍りますね。カフェの周辺をピョンピョンと行き来するリスたちを写真に撮ろうと、カメラ好きも多く集まります。

バラエティ豊かなフードメニュー

樹ガーデン

出典元:Instagram

「樹ガーデン」は前払い制なので、お店に着いたらまずはフードやドリンクをオーダーしましょう。好みの席に座ってほっと一息ついていたら、自慢のフードが登場。

フードメニューは「冷たいトマト・バジリコ・ズワイガニのカッペリーニ」や「チキンのロースト」など洋風料理が中心。バラエティ豊かな味わいを楽しめます。

こちらは地元の名産品「鎌倉ソーセージ」を使った一品。パリッとジューシーな食感のソーセージは一度食べたらやみつきのおいしさ。新鮮な鎌倉野菜との相性おもバッチリです。

樹ガーデン

出典元:Instagram

ソーセージのお供と言えば、やはりビール!「樹ガーデン」では鎌倉生まれのクラフトビールとして知られている「鎌倉ビール」をいただくことができます。豊かな自然に囲まれながら明るいうちに一杯、というのも休日ならではの楽しみですね。

やさしい味わいのスイーツでほっとひといき

樹ガーデン

出典元:Instagram

もちろん、スイーツ類も豊富に取りそろえられています。アップルパイやチーズケーキなどカフェ定番のスイーツは控えめな甘さでやさしい味わい。濃厚な風味を楽しめるマンゴープリンも人気です。

コーヒー・カフェオレといったドリンクメニューの中には「鎌倉うめサイダー」をはじめとした変わり種もあります。せっかく鎌倉に来たのだから、ぜひ試してみてはいかがですか。

この記事のキーワード

関連記事