顔周りに華やかさをプラス!ストールのおしゃれな巻き方を覚えよう♪

皆さん普段どのようにストールを巻いていますか?ストールにもいろいろな巻き方があります。中でもプレッツェル巻きは簡単で人気の巻き方です。キレイな色のストールを巻けば、顔を明るい印象にしてくれますし、華やかさは女っぷりを上げてくれます。今回は女性のマストアイテム、ストールのおしゃれな巻き方をご紹介します。

トレンドに華やかさをプラスできるアイテム

ストールは、冷房が寒いときに首に巻いたり、足が冷えるときはひざ掛けにしたりと実用面でも優秀ですが、ファッションアイテムとしても大事な役割があります。

ストール

出典元:Pinterest

モノトーンやベージュなどのシンプルなコーデがトレンドですが、シンプルすぎると安っぽく見えたり、地味に見えてしまったりと、なかなかコーデが難しいですよね。そこで、華やかな色柄のストールを首に巻けば、顔周りがパッと華やかになり、コーデにも色みを加える事ができます。しかも、おしゃれな巻き方を覚えてしまえば、ストールを何通りにも楽しめます。

基本のプレッツェル巻きとねじりが効いたポット巻きの巻き方

結び目がプレッツェルのように重なっているので、この名称で呼ばれています。長方形の長いストールの巻き方で、薄手のストールを使えば夏にもぴったりです。

プレッツェル巻き

ストール巻き方

出典元:Pinterest

①ストールを首にかけます。
②首に一回しします。
③片方の端を上から輪の中に入れます。
④もう片方の端を②と③の間にできた輪に通します。

ストール巻き方

出典元:Pinterest

基本のプレッツェル巻です。首元をしっかりカバーするのでUV対策としても使えます。両端が長く垂れ下がるので、縦長効果を意識したいときに取り入れたいですね。

ポット巻き

ストール巻き方

出典元:Pinterest

①ストールを首にかけ、ゆるめに一回しします。
②輪をねじります。
③ねじった輪の中に片方の端を上から入れます。
④もう片方の端を後ろから入れます。

この巻き方は重なる部分が多くなるので、ニュアンスが出やすくなります。段染めやグラデーションなどのストールを使うとおしゃれに仕上がります。

キュートな襟元を演出するノット巻きの巻き方

ノット巻き

ストール巻き方

出典元:Pinterest

①ストールを二つ折りにし首にかけます。
②輪になっているほうに片方の端を入れます。
③輪をねじります。
④ねじってできた輪にもう片方の端を入れます。

ストール巻き方

出典元:Pinterest

オレンジ色が鮮やかでおしゃれなストール。複雑に見える巻き方も実はすごく簡単です。凹凸がはっきりする色を選ぶのが、キレイに見せるコツです。

ストール

出典元:Pinterest

もちろん寒色系やモノトーンだっておしゃれにキマリます。できるだけエアリーな素材を選んで、暗くなり過ぎないように注意しましょう。グレーなら知的でシャープなイメージですが、透け感のあるエアリーな素材なので、女性らしい雰囲気にすることができます。

ジャケットにも合う!サークルインの巻き方

コートやジャケットの襟元がさびしいときにも、ストールは欠かせません。ラフに巻いてこなれ感をだしましょう。

サークルインの巻き方

ストール巻き方

出典元:Pinterest

①ストールをジャケットの襟下をくぐらせて一回しします。
②片方の端を持って、ねじって
③輪の中に入れます。
④もう片方の端を持って、ねじって
⑤輪の中に入れます。

ストール

出典元:Pinterest

鮮やかな赤いストールでサークルインをすると、キュートで品のいい感じの襟元になります。輪をあまりきつく締めすぎず、ラフにしたほうが垢抜けた雰囲気がでます。しっかり主張する色でタイトにまとめるのがポイントです。

カテゴリー