フェイスパックで肌の悩みを集中ケア!お悩み別パックの選び方とおすすめ商品6選

集中ケアの定番アイテム・フェイスパック。種類が豊富で選ぶのが楽しい反面、自分の肌タイプにはどれが合うのか…と迷ってしまいますよね。 一般的なフェイスパックの種類、効能、効果的な使い方、それからおすすめの商品を紹介していきます。フェイスパックは使い方を守って悩みに合わせて使えば美容の強い味方。フェイスパック選びの参考にぜひ役立ててください。
pbook 2016.08.16

お肌に嬉しいフェイスパック

出典元:Pinterest

フェイスパックは肌に貼る、または塗って数分~10分ほど放置するタイプのスキンケアアイテムです。肌に貼るシートタイプ、塗るクリームタイプなどがありいずれも顔に密着してお肌にまんべんなく有効成分を行きわたらせるので、高い美容効果が期待できます。
一般的にシートタイプには保湿効果のある美容成分が多く含まれていて、クリームタイプには保湿効果のあるタイプ、肌の汚れを取り除くタイプがあります。
高い美容効果が期待できる反面、使い方を間違ってしまうと肌にダメージを与えることにもあるので、商品ごとに違う使用方法をきちんと読んで正しい使い方を心がけましょう。

シートタイプのフェイスパックの使い方と効果

出典元:Pinterest

シート状のフェイスパックは水分が多く含まれ保湿効果が高い商品が多く、乾燥で肌のごわつきが気になるときや、日焼けをして火照った肌に効果的です。
お風呂に入っているとき、浴室内の水分でお肌がしっとりとやわらかくなりますよね。シートタイプのフェイスマスクに含まれる水分はお肌をやわらかくして、美容成分をやさしくゆきわたらせてくれます。
シート状のフェイスマスクで気を付けたいのは貼る時間です。欲張って長い時間貼っていたくなりますが、長時間貼っているとお肌の水分を逆に奪ってしまいます。フェイスパックの効果を十分に得るために商品ごとに設定されている使用時間、使用方法をきちんと守りましょう。
乾燥肌が気になる方はセラミド、コラーゲン、ヒアルロン酸などの保湿成分やオイルが配合されたリッチな使用感のフェイスパックがおすすめです。
脂性肌の方、毛穴が気になるタイプの方は毛穴を引き締める効果のあるビタミンC、べたつかずにうるおいを与えてくれるセラミドが配合されているさっぱりとした使用感のフェイスパックがおすすめですよ。
日焼け後の火照りを鎮めたい場合には、ビタミンCやハイドロキシンなど美白に効果的な成分の入ったタイプを使いたいところですが、これらは火照って炎症を起こしている肌には刺激になります。日焼け後の肌は乾燥しているので、保湿成分が入ったさっぱりとしたタイプのフェイスパックが肌を落ち着かせてくれますよ。美白効果のあるタイプは肌の炎症が落ち着いてから使用しましょう。

ミノン アミノモイスト ぷるぷるしっとり肌マスク 22ml×4枚

敏感肌のための生まれた洗浄料ミノンのスキンケアラインから出されている保湿マスク。繊維刺激の少ない密着やわらかシートが、肌に吸い付くようにやさしく密着してくれますよ。ぷるぷるのジェル美容液が角質層に浸透し、水分を保つ機能が低下しがちな肌にバリア機能をサポートする保湿成分を補給してくれます。乾燥による小じわを目立たなくする嬉しい効果(効能評価試験済み)もありますよ。乾燥でお悩みの敏感肌の方におすすめです。

肌美精 うるおい浸透マスクAD (アクネ) 5枚入り

繰り返しできてしまうニキビ予防&ニキビ跡ケアのシートタイプのパック。ビタミンC、グリチルリチン、緑茶エキス(うるおい成分)が配合されておりニキビやニキビ跡でお悩みの方だけでなく、毛穴の開きが気になる方にもおすすめですよ。あごまでしっかり覆う大判シートで気になるあご回りもケアしてくれます。

アトレージュ AD+ 薬用 モイスト&カーミングマスク レギュラーサイズ:16mL×5枚入

天然オーガニックコットンを100%使用した厚みのあるシートに、ヒアルロン酸Na、プラセンタエキスをはじめとする5つの保湿成分が配合。やわらかく透明感のある肌に導いてくれます。肌荒れに効果のある消炎成分グリチルリチンが肌のほてりや赤みを抑えてくれます。2枚入のお試しサイズがあるのも嬉しいですね。

塗るタイプのフェイスパックの使い方と効果

出典元:Pinterest


塗るタイプのフェイスパックはお肌の汚れを取り除くタイプと、保湿をしてくれるタイプがあります。
塗るタイプは商品により使用方法が異なります。商品ごとの使用方法を守って使用することで十分な効果を得ることができますよ。
汚れを取り除くタイプは、すぐに効果を得たいときはピールオフタイプがおすすめです。肌に塗布後乾燥させてからぴりぴりとはがして使用すると、毛穴の汚れを取り除いてくれますよ。
刺激が心配だけどお肌の角質や毛穴が気になる…という方にはクレイが配合されたタイプがおすすめです。お肌に塗布後、しばらく置いてから洗い流して使用します。クレイがやさしく穏やかに毛穴の汚れを取り除き、お肌をしっとりなめらかに整えてくれますよ。
保湿タイプは集中的に有効成分をお肌に与えたいときに効果的です。洗い流すタイプ、洗い流さないタイプ、拭き取るタイプなどがあります。乾燥が気になる季節などにスキンケアに定期的に取り入れることで、肌の調子が崩れるのを防いでくれますよ。

Aesop(イソップ) / プリム フェイシャル マスク

出典元:Pinterest

フランス産の粘土パウダーに数種のオイルをブレンドした、洗い流すタイプのクレンジングマスク。やさしいハーバルな香りが心地よく、お手入れが癒しタイムに。肌の潤いを保ちながらしっかりと毛穴の汚れや古い角質、余分な皮脂等を洗い落としてくれます。オイリー肌、混合肌の方、お手入れ不足の方を中心にほとんどの肌タイプに使用できますよ。

ナイアード ガスール固形

出典元:Pinterest

モロッコで古くから石鹸のように使われてきたクレイ、ガスール。ナイアードのガスールは保湿成分などを配合しないシンプルなクレイで、水などで溶かして使用します。粘土の吸着力が肌の汚れを取り除き、ミネラルがお肌をしっとりとなめらかに洗い上げてくれますよ。汚れや古い角質による肌のくすみが気になる方におすすめです。洗顔、パック、洗髪、全身の洗浄とマルチに使えます。

NARS NARSskin アクアジェル ルミナスティックマスク

メイクアップコスメで人気のあるナーズのスキンケアラインからでている集中トリートメントマスク。軽くベルベットのようなしなやかな使用感で肌にハリを与え、ふっくら柔らかな肌に導いてくれます。さっぱりとしていながらしっかり肌をうるおいを与えてくれるので乾燥が気になる脂性肌さんにおすすめですよ。にきびになりにくいノンコメドジェニック処方。

フェイスパックを上手に活用にして健やかなお肌を保ちましょう

出典元:Pinterest

「フェイスパック」とひとくちにいっても配合されている成分や効果はさまざまです。お肌の状態に合わせたフェイスパックを活用してすることで、より効果を実感することができますよ。お肌に合わせたフェイスパックを選んで、健やかなお肌を保つのに役立ててみてくださいね。

この記事のキーワード

関連記事