いつもと同じじゃつまらない。シャツワンピースの脱マンネリ着回しコーデ

いろいろと着まわせて便利なシャツワンピースは、毎年定番化していて人気の高いアイテムです。時間のないときは1枚でサラッとコーディネートが決まるので重宝するものの、着回しはまだまだという方も多いのではないでしょうか。今回はそんなシャツワンピースのを素敵に着回すコーディネートを色別にご紹介します。

今日も同じコーデ?

ワンピースといえば、忙しい朝や寝坊した朝の救世主。1枚でコーディネートが決まるので簡単便利な上に、好感度も間違いなし。安定感のあるアイテムがゆえ、内心「またいつもと同じになっちゃった」と反省していることもあるのでは?今回はそんな方におすすめのシャツワンピースの着回しコーデをご紹介。ワンピースの着こなし方を色別にチェックしてみましょう。

デニム編

1枚でサラりとシンプルに

※画像情報※

出典元:WEAR

デニムのシャツワンピースを1枚で着たコーディネートです。しっかりとして張り感のあるデニム生地は、1枚で着てもすっきりきれいに仕上がります。首元と手首をすっきり出して抜け感をプラスしましょう。

ウエストで結んでスカート風に

※画像情報※

出典元:WEAR

デニムのシャツワンピースにボーダーのトップスを合わせたコーディネートです。ワンピースは腰で結んでスカート風に。トップスは大きめのシルエットで程よくラインが出るサイズを選ぶのがポイントです。

羽織でカジュアルダウン

※画像情報※

出典元:WEAR

ホワイトのワントーンコーデにデニムのシャツワンピースを羽織ったコーディネートです。濃いめのデニムカラーで全体を引き締め、こなれカジュアルな印象に仕上がります。

カーキ編

1枚でシックに

※画像情報※

出典元:WEAR

カーキのシャツワンピースを1枚で着たコーディネートです。黒のペタンこ靴でシックで女性らしい印象に。ウエストの共布ベルトできゅっと締めてすっきりしたウエストを強調するのがキレイに見せるポイントです。

小物で夏らしくアレンジ

※画像情報※

出典元:WEAR

同じカーキのシャツワンピースを小物で夏らしくスタイリングしたコーディネートです。麦わら帽子やかごバッグで夏らしく、スカーフで今っぽさがプラスされてお洒落です。共布ベルトはゆるっと締めてリラックスした印象に仕上げましょう。

小物を秋仕様にチェンジ

※画像情報※

出典元:WEAR

カーキのシャツワンピースに秋らしい小物を合わせたコーディネートです。麦わら帽子がウールの帽子に代わるだけで印象がガラリと変わります。カーキと相性のいい黒のローファーで足元も秋仕様にシフトしましょう。

秋色レイヤードで季節感を

※画像情報※

出典元:style-cruise

カーキのシャツワンピースを羽織としてレイヤードしたコーディネートです。秋にむけて肌寒くなってきたら羽織としても重宝しますね。秋色カラーと合わせてお洒落に仕上がっています。

ベージュ編

まとめ髪でフェミニンに

※画像情報※

出典元:style-cruise

ベージュのシャツワンピースをフェミニンに着たコーディネートです。足首までのロングワンピースは髪を纏めてすっきりフェミニンに。小物のブラックが全体をバランスよく引き締めています。

足元のサンダルとルーズヘアで女っぽく

※画像情報※

出典元:WEAR

ベージュのシャツワンピースを女っぽく合わせたコーディネートです。足元のサンダルやルーズヘアでうまく着くずされています。サンダルはフラットと選ぶとこなれた印象に。パンプスを合わせるとコンサバに着まわせます。

アウター感覚で羽織る

※画像情報※

出典元:WEAR

ベージュのシャツワンピースをアウター感覚で羽織ったコーディネートです。ロング丈のシャツワンピースはトレンチコートを合わせるイメージでいろんな組み合わせが楽しめます。ホワイトのワントーンと合わせで夏らしく透明感のあるコーディネートです。

リラックスコーデはパンツ合わせで

※画像情報※

出典元:WEAR

ベージュのシャツワンピースとホワイトのパンツを合わせたコーディネートです。ワイドパンツとの組み合わせが新鮮。大人っぽいリラックスコーデです。

カテゴリー