四国旅行ならココしかない!絶景からパワースポットまでおすすめ定番スポット20選

ぐるりと海に囲まれ、3つの架橋で本土と結ばれてる四国4県には、瀬戸内海・太平洋を望む絶景スポットや江戸時代からの天守が今も残る3つの名城、ミシュラン三ツ星の名園、個性的な美術館など魅力あふれる観光スポットが目白押し!ハズさない四国旅行のおすすめ定番スポット20選を紹介します。

1. 高知城・高知県 | 山内一豊が築いた南海の名城

出典元:Instagram

出典元:Instagram

1601年、大河ドラマ「功名が辻」で知られる山内一豊が築城し、山内家16代の居城となった「高知城」は、現存12天守のひとつである天守をはじめ、追手門など15棟の建物が国の重要文化財に指定されている南海の名城です。

【基本情報】
・住所:高知県丸ノ内1-2-1
・アクセス:JR高知駅からバスで10分、高知城前バス停下車
・営業時間:散策自由 天守・懐徳館(9:00~17:00)
・定休日:年中無休 天守・懐徳館(12月26日~1月1日)
・TEL:088-824-5701
・HP:高知城

2. 桂浜・高知県 | 太平洋を望む白砂青松の海岸

出典元:Instagram

出典元:Instagram

高知を代表する景勝地「桂浜」は、浦戸湾入口の龍頭岬と龍王岬の間に、美しい弧を描く白砂青松の海岸です。よさこい節で「月の名所は桂浜」と唄われる月の名所としても知られ、東端の龍頭岬の丘には、太平洋を見据えるように坂本龍馬像が立っています。

【基本情報】
・住所:高知県高知市浦戸9
・アクセス:JR高知駅からバスで30分、桂浜バス停下車、徒歩5分
・営業時間:散策自由
・定休日:年中無休
・TEL:088-842-0081
・参照元:よさこいネット

3. 足摺岬・高知県 | 四国最南端の岬

出典元:Instagram

出典元:Instagram

四国最南端の「足摺岬」は、「ミシュラン・グリンーガイド・ジャパン」で二ツ星を獲得した絶景スポットです。高さ80mの断崖絶壁にある展望台からは、太平洋のダイナミックな景観が望めます。岬から徒歩15分の海際にある日本最大級の海食洞「白山洞門」も、見どころです。

【基本情報】
・住所:高知県土佐清水市足摺岬
・アクセス:土佐くろしお鉄道中村駅からバスで1時間35分、足摺岬バス停下車、徒歩2分
・営業時間:散策自由
・定休日:年中無休
・TEL:0880-82-3155
・参照元:土佐清水市観光協会

4. 四万十川・岩間沈下橋・高知県 | 日本最後の清流

出典元:Instagram

出典元:Instagram

日本最後の清流として、全国的にも有名な「四万十川」。「岩間沈下橋」をはじめとする沈下橋のある風景は、四万十川を代表する景観です。四万十川では、四季折々の風景とともに楽しめるカヌーやラフティングなどのアクティビティが充実しています。

【基本情報】
・住所:高知県四万十市西土佐岩間
・アクセス:JR江川崎駅から車で20分
・営業時間:散策自由
・定休日:年中無休
・TEL:0880-35-4171
・参照元:四万十川観光ガイド

カテゴリー