全国でたった2か所。富山のヒスイ海岸で原石と絶景に巡りあう旅

富山県のヒスイ海岸は全国でも珍しいヒスイの原石が知られる海岸です。一年を通じてヒスイを拾うことができ、運がよければ美しい原石が見つかるかもしれません。また、4kmに伸びる玉砂利の美しい海岸は「日本の渚100選」にも選ばれていて、海水浴やシュノーケリング、釣り、サンセットなどを楽しむことができます。付近にはオートキャンプ場や博物館などがあり観光も楽しい場所です。
pbook 2016.08.17

絶景の海岸「ヒスイ海岸」は全国でたった2箇所だけ

ヒスイ海岸

出典元:Instagram

富山県の東端部に位置する堺海岸は、別名ヒスイ海岸と呼ばれています。ヒスイの原石が拾える珍しい海岸で、ヒスイが拾えるのは全国で2か所のみ。

この堺海岸と県境を共にする新潟県の親不知(おやしらず)の沿岸しかありません。間近に険しい山々の峰が迫り、絶景としても知られていて、「日本の渚100選」に選ばれています。

 

ヒスイとは?

ヒスイは漢字で翡翠と書きます。これは空飛ぶ宝石と言われる美しい鳥「カワスミ」のツガイを意味します。その名の通り、緑色に輝く美しいガラス玉のような石で、貴重は宝石として知られています。

昔からヒスイには持ち主を守ってくれる力があると信じられているんです。病気、災難等にも御利益があり沢山の難気を取り払ってくれるそうです。お守りとして身に着けると、運気がアップするかもしれませんね!

 ヒスイの原石拾い

ヒスイ海岸

出典元:Instagram

ヒスイの原石は一年を通じて探すことができます。ヒスイの原石は浜辺の小石と混在しているので、よく見てくださいね。

直径が4~5cmくらいの大きさのものが探しやすく、白や緑で透明感のある石を中心に探すと良いようです。特に波打ちぎわの濡れた石が探しやすいそうですよ。大きいものは1個2万円くらいで取引されるとか。がんばって見つけてくださいね!

 ヒスイ探しのポイントは?

ヒスイ海岸

出典元:Instagram

原石は非常に硬いので普通の石よりも角張った形のものが多いそうです。表面は滑らかで、手に持つとずっしりしていて重いのが特徴です。

波が荒れた後は、新たな石が海岸に打ち上げられているので狙い目ですよ!広い海岸からヒスイを見つけ出すのはなかなか難しいのですが、運がよければ素敵なヒスイが見つかるかもしれませんね。

この記事のキーワード

関連記事