キレイに仕上がるのにオフが簡単!メリットいっぱいのシェラックネイル12選 

2010年にアメリカで誕生した新しいネイルシステムの「シェラックネイル」2012年には日本に上陸して、今では人気が急上昇しています。「ジェルとマニキュアの良いとこどり」と呼ばれているシェラックネイルの特徴や、おススメのアレンジ方法を写真付きで紹介しています。

シェラックネイルって一体?

シェラックネイル

出典元:Instagram

シェラックネイルとは、2010年にアメリカで誕生した新しいネイルシステムです。ネイルカラーと同じような構造ですので、セルフネイル派の方でも簡単に扱うことができます。

またジェルネイルと同様に、ネイルが長持ちする利点を持っています。まさに「ネイルカラーとジェルネイルの良いとこどり」なのがシェラックネイルです。

シェラックネイルのメリットとは?

上記で簡単に紹介した「シェラックネイル」ですが、まだまだ紹介しきれないポイントがたくさん!そんなシェラックネイルのおススメポイントを以下にまとめました。

誰でもできる塗りやすさ

シェラックネイルは、見慣れたボトルタイプの商品。ハケを使って塗っていくので、特別な技術も必要ありません。

時間の節約ができる

シェラックネイルは専用のランプで硬化させていきます。また5本同時に硬化ができるため、30分程度で仕上げることが可能です。ネイルサロンに通う時間がもったいない!と思う女性でも、これならも試せますよね。

またセルフネイルで起こりやすい「指紋跡」や「ヨレ」などのイライラも防ぐことができます!

爪が痛みにくい

オフの方法は専用の溶剤を含んだホイルで爪を包むだけです。所要時間は5~15分程度と、少ない時間で行えるのも嬉しいですね。ジェルネイルのように爪を削る必要がなく、爪を傷めずにオフすることができます。

厚塗り感がでない

ネイル シェラック

出典元:Instagram

シェラックネイルは薄付きなので、自然で軽い付け心地がポイントです。立体感もなくシンプルなネイルを楽しめるため、オフィスネイルにも活躍します!

シェルネイルのおススメデザイン

シェラックネイル

出典元:Instagram

とても扱いやすく、メリットも多いシェラックネイル。シェラックネイルに挑戦してみたい!という方のためにおススメのデザインを紹介します。

ワンカラー×シェラックネイル

1色で仕上げたワンカラーは、ネイルカラーのもつ個性を生かしたデザイン。色の選び方によって、シンプルから華やかなものまで色々楽しみがありますね!

1.ホワイト×シェラックネイル

シェラックネイル

出典元:Instagram

ホワイトのワンカラーにゴールドのヒトデを乗せて、涼し気な雰囲気のデザインネイル。シンプルなホワイトには、金や銀などの鮮やかなカラーとの相性が抜群です!

2.ピンクベージュ×シェラックネイルその1

ネイル シェラック

出典元:Instagram

シンプルなピンクベージュのワンカラーでまとめたシンプルネイル。ナチュラルでキレイなネイルですので、オフィスに大活躍ですね!

3.ピンクベージュ×シェラックネイルその2

ネイル シェラック

出典元:Instagram

こちらもピンクベージュのワンカラーに、白のラインがポイントとなったネイル。ラインの向きを統一すれば、よりシンプルなデザインとなります。写真のように向きをそれぞれ変えることで、遊び心が生まれて楽しい気分になれます。

4.ピンク×シェラックネイル

シェラック ネイル

出典元:Instagram

ピンクのワンカラーをグラデーションで仕上げたシンプルなネイルです。グラデーションにすることで、ツルツルとしたクリア感が際立つネイルになりますね!

5.オレンジ×シェラックネイル

シェラック ネイル

出典元:Instagram

目にも鮮やかなオレンジのカラーがまぶしいワンカラーネイル。マニキュアでは出しにくいプルプル感も、シェラックネイルは簡単にだせるのが嬉しいですね。

6.グレー×シェラックネイル

シェラック ネイル

出典元:Instagram

グレーのワンカラーの上に、ストーンを縦に乗せることでスリム効果もあるネイルデザイン。大人の女性らしいシックな印象を与えてくれるのがグレーの特徴ですよね。

かわいらしすぎるネイルが苦手という方でも、挑戦しやすいネイルカラーの1つです。

カテゴリー