大人の美シルエットはフレアスカートが主役♪ふんわりを上品に纏う春夏コーデ

適度なふんわりが魅力のフレアスカート。大人が上品に着こなすなら、トップスをコンパクトにまとめてボトムにボリュームを持たせるのがセオリー。ほどよく広がりのあるシルエットが美しい、大人の春夏コーデをご紹介します。
pbook 2016.08.01

春夏のフレアスカートは軽やかさを意識して♪

フレアスカートを上品コーデに使うには、ある程度の着丈が不可欠。だからと言って春夏に重たい印象になってしまうのはNGです。適度な軽やかさを感じさせるには、上下で緩急、ボリュームのコントラストをつけてあげるのがオススメ。ぜひ参考にしたいフレアスカートを主役にした大人コーデを集めてみました。

アースカラーでスカートスタイルが大人びる

落ち着いたブラウンスカート

ブラウンスカート

出典元:WEAR

ネイビー×カーキの組み合わせ。色味をダークカラーでおさえれば、フレアスカートの甘さが軽減できてバランスよくコーデできます。ナチュラルな素材感のスカートをチョイスして、Tシャツや足元サンダルでヘルシーにまとめるのも大人っぽいフレアスカートの着こなしです。

渋めのカーキで旬っぽさを投入

カーキ

出典元:WEAR

旬度の高いカーキのフレアスカートは、ウエストマークしてすっきり着こなすのが大人風。クラシカルな雰囲気で、レトロな赤バッグとも相性抜群です。オータムカラーでまとめても重くならないのが理想的。靴でカラーをさしたり、大ぶりのイヤアクセを取り入れて明るさをプラスして。

「ベージュ×黒」が春夏の上品を作る方程式

上品タックスカートでキレイめコーデ

タックスカート

出典元:WEAR

フレアスカートのデザインでポイントとなるのがウエストです。ウエストに幅広くタックが折られていると、腰まわりにふんわりとしたボリュームが生まれます。こんなスカートに合わせるトップスは黒のノースリーブなどが最適。トップスで引き締めて大人っぽさをアピール。

裏ハコヒダのスカートでスタイルアップ

裏箱ヒダ

出典元:WEAR

ウエストから腰までを縫い留めたデザイン。裏ハコヒダのスカートは、ヒップラインをキュっと引き締めて見せてくれます。スタイルアップが叶いますし、きちんと感も出ますので、キレイめのカジュアルファッションにぜひ取り入れてみてください。

春夏のフレアスカートはプリントで華やぐ♪

大柄が大人かわいいフレアスカート

大柄

出典元:WEAR

欧米のストリートではよく見かける大柄のフレアスカート。旬度を上げるには、白ベースの大柄を選ぶようにしましょう。垢抜けて見えて、明るい印象になります。トップスにはやはり白をもってきて、足元は肌馴染みの良いベージュで。

手描き絵画風のプリントスカートコーデ

絵画

出典元:WEAR

アート感たっぷりの手描き風のデザインは、コーデに一点投入するだけでもオシャ見えするのでとてもオススメ。合わせるアイテムは黒やベージュといった引き締め&肌なじみアイテム。スカートを思いっきり目立たせるのが正解です。

この記事のキーワード

関連記事