一度は行ってみたい!時間を忘れて楽しめる「横須賀美術館」の魅力とは

横須賀にある美術館といえば、誰もが知っている横須賀美術館が有名ですよね。まだできて新しい建物にもかかわらず、非常に多くの人に愛されている美術館で朝早くから多くの人が訪れる場所としても知られています。今回はそんな他とは一味違う横須賀美術館の全貌がどういったものなのかを解剖しながら、その魅力についてとことんご紹介したいと思います。
pbook 2016.08.22

みんなが訪れる横須賀美術館の全貌

横須賀 美術館

出典元:Instagram

横須賀美術館は2007年に開館した比較的新しい美術館です。そのためか建物はガラス張りで美しく、あちこちに人々がゆっくりできるスペースが設けられています。美術館内も横須賀にゆかりのある人物の作品が貯蔵されていたり、横須賀市民の作品が定期的に展示されたりしています。

山の広場

横須賀 美術館

出典元:Instagram

本館裏側にある、森に面した芝生の広場です。美術館の屋上とつながっており、自由に館内に出入りすることができます。山の広場からはそのまま観音崎自然の森に続いていてゆっくり森の中で過ごすことができます。

海の広場

横須賀 美術館

出典元:Instagram

本館正面に広がる、海に面した芝生の広場です。ここでは屋外映画界やアートマーケット、参加型のイベントなどさまざまなイベントが行われています。四季ごとに異なる景色を眺めながら、若林氏の鉄の彫刻の深い谷底を歩くことができます。

谷内六郎館

横須賀 美術館

出典元:Instagram

週刊新潮の表紙絵を長い間に渡り描き続けてきた、谷内六郎の作品を展示した谷内六郎館。その世界観はほのぼのとした表現の中に独特の鋭いまなざしが入っていて人々の心をひきつけてやみません。

地下展示室

横須賀 美術館

出典元:Instagram

吹き抜けの天井から外光が降り注ぐ回廊式の展示室。ワンフロアをぐるりと回ると日本の近現代美術史の流れを知ることができます。年間4回展示が入れ替わるので、お気に入りの作品に出会うことが可能です。

1階展示室

横須賀 美術館

出典元:Instagram

大きさの違う3つの展示室からなる1階展示室。それぞれの部屋をつなぎ合わせて使用したり、独立させて使用したりと表現方法が自由な部屋です。海外美術、日本近現代美術など変化にとんだ企画展を年4,5回開催しています。

ワークショップ

横須賀 美術館

出典元:Instagram

手や体を動かし、創造活動を行える部屋です。子供から大人まで楽しむことができ、さまざまなコミュニケーションを作品を通して行うことができます。

レストランACQUA MARE(アクアマーレ)

横須賀 美術館

出典元:Instagram

オープンテラスのついた非常に眺めのいいレストラン。ペット連れでの利用もでき、身近に自然を感じながらゆっくり過ごすことができます。

【基本情報】
・住所:神奈川県横須賀市鴨居4丁目1番地
・TEL:046-845-1260
・営業時間:ランチタイム11:00~16:00(L.O.15:00)
ディナータイム17:00~21:30(L.O.20:00)
カフェタイム10:00~11:00/16:00~17:00
・定休日:毎月第1月曜日(美術館に準ずる)
・HP:ACQUA MARE

ミュージアムショップ

横須賀 美術館

出典元:Instagram

美術館を入ってすぐのところにあるミュージアムショップ。展覧会のカタログや絵ハガキ、美術関連アイテムやオリジナルグッズなど身近なアートを購入することができます。

図書館

横須賀美術館

出典元:Instagram

画集、美術図書、美術雑誌、各地の美術館の展覧会カタログなどを無料で閲覧することができます。またさまざまな美術作品の情報などの収集も行えます。

情報スペース

エントランスの上にある自遊空間。自由度満載のスペースはゆっくりと休憩することができるほか、講演会や映画会などのイベント開催時には観客席に代わります。

屋上広場

横須賀 美術館

出典元:Instagram

海を眺めることができる展望台です。海の上を行きかう船を眺められるほか、美しい建築物を楽しみながらゆっくりと過ごすことができます。

横須賀美術館の魅力

横須賀 美術館

出典元:Instagram

見るからに美しい横須賀美術館は、自然光を最大に取り入れ、さらに海からの塩の影響を最小限に抑えるためにガラス張りで作られたものです。

駅から遠い立地で周辺に何もないことから、1日をゆっくり過ごしてもらえるように考えて作られた建物の中にはレストランや図書館などさまざまな施設が設けられています。

人々を惹きつけてやまない企画展の数々

横須賀 美術館

出典元:Instagram

横須賀美術館では年に4回程度さまざまな企画展を行っています。企画展で行われるのは若いアーティストの作品を扱ったものや、人々に芸術作品をより身近に感じてもらえるようなものばかり。

大人から子供までが楽しむことができる企画展は、今まで知らなかった美術の魅力を運と感じさせてくれる、楽しさがたくさん詰まったものです。

参加型のイベント

横須賀 美術館

出典元:Instagram

横須賀美術館が人々に愛されている理由の一つに、参加型のイベントが行われていることが関係しています。

美術館といえば、一般的には見て楽しむものがほとんどですが、横須賀美術館ではいろいろな道具を使ってシャボン玉を飛ばすイベントや野外シネマパーティー、コンサートやアートな作品作りなど、参加して美術に触れられるイベントが行われています。

横須賀美術館の基本情報

横須賀美術館

出典元:Instagram

・所在地:神奈川県横須賀市鴨居4-1
・TEL:046-845-1211
・開館時間:10:00~18:00
・定休日:毎月第1月曜日
・観覧料:常設展 一般310円 高校生大学生210円 中学生以下無料 ※企画展は展覧会によって金額が異なります。
・HP: 横須賀美術館

横須賀美術館には人が集まりたくなる工夫がたくさん

横須賀美術館の全貌とその魅力、いかがでしたでしょうか。今まで美術館に縁のなかった人でも気軽に立ち寄ることができそうな、親しみたっぷりの美術館だということがお分かりいただけたかと思います。その魅力は訪れれば必ず分かるもので、一度触れると虜になってしまうこと間違いなしです。今回ご紹介したことを参考にぜひ一度訪れてみてください。

この記事のキーワード

関連記事