熊本きたらココ来てもん。大自然の大観峰を楽しむ7つの観光ポイント

熊本県の大観峰は、阿蘇の大自然を体験できるスポットとして多くの観光客が訪れます。幻想的な雲海や、満天の星を眺めるのもおすすめです。大観峰の展望台には茶店があり、ここで名物のソフトクリームやフランクフルトなどをお試し下さい。また、周囲には奇石や阿蘇神社などパワースポットもあり、合わせてご見学ください!

大自然を体験できる大観峰は熊本の有名観光スポット

大観峰

出典元:Instagram

阿蘇北外輪山の最高峰に位置する「大観峰(だいかんぼう)」。標高は935.9mあり、阿蘇五岳(根子岳、高岳、中岳、鳥帽子岳、杵島岳)をはじめ、九重連山を一望することができます。

眼下には阿蘇谷が広がり、反対側には阿蘇の大牧草地帯が見えます。大自然を体験できる、絶好の場所です。それでは大観峰見どころをご紹介していきます。

■阿蘇インフォメーションセンター
住所:熊本県阿蘇市小里
TEL:781 0967-32-1960
公式HP:阿蘇インフォメーションセンター 

 

1. 「阿蘇涅槃像」と呼ばれる五岳を眺める!

大観峰

出典元:Instagram

大観峰は、阿蘇を代表する観光スポットとして年間を通じて多くの人が訪れます。ここから眺める五岳は、お釈迦様が寝ている姿、つまり涅槃像に似ているため、阿蘇涅槃像とも呼ばれています。

一年を通じて眺めることができますが、おすすめは梅雨が明けた頃。空が澄み渡り絶景が広がります。眼下には青々とした牧草が広がり、気持ちのいい風景を楽しむことができますよ。

 

2. この世の絶景「雲海」も見れちゃいます♪

大観峰

出典元:Instagram

そして忘れてはならないのが、阿蘇に広がる雲海。カルデラ盆地に広がる深い霧は幽玄かつ神秘的です。雲海を見るには春と秋がおすすめですが、ベストシーズンは11月。

日中の寒暖差が大きく、風がない日がベストです。特に朝夕の風景は言葉に尽くしがたいものがあり、朝は五岳に上る朝日を、夕暮れは朱色に染まった雲海を見ることができます。

 

3. 満天の星空を眺めよう!

大観峰

出典元:Instagram

大観峰は、天体観測のスポットとしても知られています。特に空気が澄む秋から冬にかけては、壮大な夜空が広がります。寒さ対策をしっかりとして、夜空を見上げてみてください!

 

関連するキーワード

カテゴリー