キッチンどうやって収納してる?無印で居心地いい空間を作ろう

シンプルなデザインが使いやすくアレンジしやすい「無印良品」。今そんな無印の収納アイテムをつかって作る居心地のいいキッチンが大人気なんです。今回は、無印のシンプルな収納ボックスやアイテムをつかったアイディア満載のおしゃれなキッチン収納術をまとめてみました。
pbook 2016.08.25

居心地のいいキッチンは自分で作れる

muji

出典元:Pinterest

快適で心地いキッチン。そんな空間で毎日家事ができたらステキですよね。最近ではキッチンを自分で大改造するDIY好きな方も増えてきたおかげで、おしゃれでステキなキッチンがネットでよく紹介されています。

今回はそんなおしゃれキッチンにはかかせない「収納」に注目してみました。毎日欠かさず使うキッチンの収納、皆さんはどうしていますか?

おしゃれでしかも使いやすいキッチンを目指している方におすすめはやっぱり「無印良品」のアイテムを使った収納術です。さっそく無印アイテムを使って自分だけのお気に入りのキッチンを作っちゃいましょう。

がっつり収納したいときに使える無印アイテム

「ポリプロピレンストッカー」であらゆるものを収納

muji

出典元:Instagram

無印良品のアイテムで収納スペースを作るときに便利なのが、この「ボリプロピレン」の収納ボックスシリーズ。

ちょっとした隙間に置ける程よいサイズ感とコンパクトさが人気のポリプロプレンの収納ストッカーは、キッチンの収納にも使うことができます。

muji

出典元:Instagram

無印らしくストッカーの引き出しの大きさもさまざま。このように木製のテーブルの下にあわせて組み合わせて使うと立派な収納スペースに変身します。

普段は使わない食器の収納や、かさばりやすいお椀などの収納にもぴったりです。

重ねて収納できちゃう「ラタン材ボックス」

ナチュラルな雰囲気と使いやすさが自慢の無印良品が展開する「ラタン材ボックス」。やわらかく限られたスペースにすっきりとおさまる収納ボックス。このボックスの魅力はなんといっても重ねて収納できるところ。

こうやってカラーボックスや収納棚をキッチンに設けて普段使わない食器や、キッチン消耗品を重ねて収納しておくのもいいですよね。ナチュラルな見た目が生活感が出やすいキッチンを、おしゃれな空間に変えてくれます。

ポリプロピレンの「小物ケース」は引き出し収納に

muji

出典元:Instagram

細かい道具がごちゃつくコンロ周り。普段使うものとあまり使わないものに分けて収納するのもキッチンをすっきりさせるコツですが、さらにポリプロピレンの小物ケースを使うことで引き出しの中だって使いやすく、快適にすることができますよ。

muji

出典元:Instagram

無印の小物ケースは、縦長ものものからスクエア型の小さなサイズまで揃っているのでお箸やフォーク・スプーンと分けて収納したり、箸置きだって小物ケースにきちんと収納できます。

パーティーのときなどには、小物ケースごと取り出して持ち運びできるのも魅力です。

「ファイルボックス」を使ってパントリー完成

muji

出典元:Instagram

空いている隙間スペースや、ちょっとした物置スペースがキッチンにある場合は、無印のファイルボックスを使ってパントリーを作っちゃいましょう。

パントリーとは、キッチンの消耗品や買い置き食材など買い足しアイテムを収納しておくスペースのこと。無印のシンプルなファイルボックスは、いろいろなパッケージでごちゃついて見えがちなパントリースペースをこんなにすっきりと見せてくれますよ。

ボックスの中に何が入っているのか外にラベルを貼っておくとより使いやすいスペースになりそうです。

使い道自由自在な「無印シェルフ」

スチールユニットシェルフ

muji

出典元:Instagram

キッチンの空間そのものをガラッと変えたいときに便利なのが無印の「収納棚」。こちらはスチールと木製のパーツが組み合わさったスチールユニットシェルフです。

こうやって自由にシェルフのパーツを組み合わせることでキッチン雑貨や家電を上手に収納することができるので、あなただけのキッチンスペースができちゃいますよ。

muji

出典元:Instagram

オールスチール製にしておくと、汚れがちなキッチンでは掃除も楽々! 棚の高さを変えて電子レンジやオーブンもすっきり収納できます。さらにパーツとして引き出しも組み合わせることができるのでパントリースペースとしても使えそうです。

空間に合わせて変えられる「オーク材収納棚」

 

muji

出典元:Instagram

こちらは無印良品中でも無印らしいナチュラルでシンプルなオーク材の収納棚。高すぎず低すぎずなちょうどいい丈は、食器棚が欲しいけどスペースがない!というキッチンおすすめです。

食器棚ですが、ちょうどいい高さなのでトップ部分は台として使えるのも魅力のひとつ。ガラス戸がさらにおしゃれな空間を演出してくれます。

muji

出典元:Instagram

このオーク材収納棚。ガラス戸のないタイプもあるんですよ。シンプルでかつ使いやすい収納棚はこんな風にさらに小分けした収納ボックスを重ねて引き出しをつくることもできます。

よく使う食器は見せて一番上の棚に収納、生活感が出る店たくないものはさらに引き出しにと上手に収納されています。

まだまだある無印のアイデア収納術

 

muji

出典元:Instagram

ナチュラルで使い心地にこだわった収納アイテムが揃う無印良品。使いみち自由な商品はまだまだいろんな用途でキッチン収納アイテムとして大活躍するんですよ。

ここでは、ちょっとした工夫でキッチンを快適にする無印を取り入れたアイディア収納をご紹介します。

ブックスタンドはまな板やお盆収納に使う

muji

出典元:Instagram

通常は本の仕切りとして使うブックスタンド。無印良品のブックスタンドは少し幅が大き目のものもあります。ちょうどいい幅は、まな板やお盆を立てて収納するのにぴったり!

カウンターの下も見逃さない収納

muji

出典元:Instagram

下部分にスペースが空くカウンタートップは、無印収納ボックスが大活躍するスペース。高さを自由に決められるスチールユニットシェルフを取り付けて使いやすい収納スペースをオリジナルで作っちゃいましょう。

途端ボックスにキャスターを付けて

muji

出典元:Instagram

無印のシンプルなトタンボックスにキャスターをつけた収納術。棚に収まらない大きいボトルや一升瓶などは、こうやって床ちかくに収納しておくと便利です。

キャスターを取り付けると使いたいときにスッと動かすことができるのもポイントです。

この記事のキーワード

関連記事