捨てる→整理→見せる!キッチン収納の3つコツとアイディア

家の中でも一番生活感のでる「キッチン」。皆さんは、キッチンの収納どのようにしていますか? 毎日使う場所だからこそ片付けも億劫になりがちですよね。今回はそんな収納に悩めるキッチンをアイディアでもっとすっきりと使いやすくするコツをまとめてみました。ぜひ実践して毎日の家事を楽しくしましょう。
pbook 2016.08.24

キッチンっていつもごちゃごちゃになる......

organize

出典元:Instagram

毎日使うからこそ、ごちゃつきが気になる「キッチン」。皆さんはどのように整理整頓していますか?キッチンでは料理につかう食材から調味料、食器にキッチン用品などさまざまなアイテムが必要なので、毎回使った後の片付けが結構大変ですよね。

キッチンが片付いていないと、毎日の料理だって億劫になるものです。今回そんな悩めるキッチンのごちゃつきを解消してくれるアイディア収納術について、3つのコツをご紹介します。

キッチンをキレイにして、毎日の家事をもっと楽しいものにしてくれるアイディアが満載ですよ。

キッチン収納コツ1:使わないものは勇気をもって断捨離し、整理

organize

出典元:Instagram

いつ買ったのか覚えていない調味料やインスタント食品、テイクアウトをしたときについてきたソースなど使うだろうと思いずっとキッチンのどこかにしまってある食材や調味料ってありませんか?

捨てるのはもったいないから......とキッチン棚や引き出しの奥でずっと眠っているものをこの際一気に取り出して断捨離してみましょう。

予備のストックとして食材をキープしておくことは大事ですが、使わないものをずっと持っていてもスペースがもったいないですよね。食材・キッチン用品含めてまずは使うもの、今後使わないだろうと思うものを一気に断捨離しましょう。

アイディア①整理食器はいつも使うもの・あまり使わないものと分けて収納する

organize

出典元:Instagram

食器って結構キッチンのスペースを取るものですよね。毎日使うお茶碗やプレートにカップなどと、お客さんが来たときくらいにしか出さないような食器と混ぜて収納していませんか?

1週間以上つかっていないような食器と毎日使う食器は分けて収納しましょう。そうすれば、毎日使う食器を取り出すのに他のものを取り出して......なんて手間が省けます。

使わない食器はハンドル付きの収納ボックスに入れておくといざというときにサッとまとめて取り出すことができますよ。

アイディア②使うオイルも適量をボトルに詰め替える

organzie

出典元:Instagram

毎日使うけど、スペースを取るのが「オイルボトル」。定番のサラダ油とは別にオリーブオイルやごま油などさまざまな種類のオイルを揃えているキッチンは特にボトルを置いておくだけでスペースを取られます。

そんなときは使う分だけ別の容器に入れてすっきりとオイルを収納しておきましょう。こうやって最近はオイル別にラベルシールも販売されているので、好きな容器に詰め替えてキッチンのスペースを確保しておきましょう。

アイディア③毎回使う調味料はラックに収納する

organize

出典元:Instagram

毎日の料理で使う調味料。ばらばらな場所に収納せずに、まとめて収納ラックに整理しておきましょう。違うボトルを無造作に置いておくと、重要なキッチンのスペースが調味料で取られてしまいます。

できるだけ同じサイズやタイプの容器に詰め替えてまとめて収納すると、すっきりと見えますよ。

アイディア④カトラリーも使う分だけ

organize

出典元:Instagram

3人家族なのに、なぜかフォークもスプーンも無数にある......なんてことありませんか? 毎日使うカトラリーは決まっているもの。家族の人数分よりも少し多めくらいのカトラリーをこうやってカゴや収納ボックスに分けてまとめておくとおすすめです。

 

さらに揃えるカトラリーはできるだけ同じタイプ・素材のもので分けておくと見た目もすっきり見えます。

キッチン収納コツ2:用途・頻度別にまとめて整理する

organize

出典元:Instagram

使うもの、使わないものを断捨離・整理整頓したら今度は用途別にキッチン用品や調味料を収納しましょう。

アイディア①よく使うキッチン用品はコンロ近くに収納する

いつもの料理のときにどんなキッチン用品をつかっているだろう?と想像を働かせるのが大事ですよ。ここでは用途別・使用頻度別に収納するアイディア術をご紹介します。

orgnaize

出典元:Instagram

よくつかう菜箸や、おたまにピーラーやしゃもじなどはすぐに手に届く場所においてみましょう。普段は使わないようなキッチン用品と分けて収納することですぐに使いたいものをスッと取り出すことができます。

このように小分けできる収納ケースを用意してコンロ近くの引き出しにまとめて収納するのがおすすめです。

アイディア②キッチンの掃除用具もまとめておく

organize

出典元:Instagram

買い足しが多く意外にキッチンのスペースを取るアイテムと言えば「掃除用の消耗品」。クロスやスポンジなどキッチンに必要な消耗品はまとめてシンク近くに収納しておきましょう。

一番汚れやすいシンク周りにおくことで、必要なときにすぐ取り出すことができますよ。

アイディア③買い置き食材はパントリー棚に収納する

organaize

出典元:Instagram

キッチンにあると便利な「パントリー」どんな大きさでもOKですがパントリースペースを確保しておくと、とっても便利なんですよ。

パントリーとは買い置きの食材や調味料を保存しておく場所のこと。このように収納棚の一角と調味料を収納しておくスペースとして使ってもいいですよね。

普段は使わない買い置き食材はキッチンの隙間スペースを見つけてまとめて収納し、かつ見やすい場所に置いておくことがポイント。常に何が収納されているのか確認できるようにしておくと、まちがって同じアイテムを買い置きしてしまった!というアクシデントも防げます。

キッチン収納コツ3:いつも使うこだわりアイテムは見せて収納する

organize

出典元:Instagram

引き出しや棚にキレイに整理整頓されたキッチンも素敵ですが、いつも使うこだわりのキッチン用品ってありませんか? 使いやすいからなんとなく毎回使う菜箸や、フライ返しにフライパンさらには食器などこだわって揃えたキッチン用品や食器はわざと見せて収納するのもおすすめです。

ここでは引き出しや棚にしまってしまう収納ではなく、わざと見せることでキッチンをおしゃれにキレイに収納するポイントをご紹介します。

アイディア①すぐ取り出せて見た目もかわいいんです

orgnaize

出典元:Instagram

料理中に必ず使うキッチン用品は、コンロ近くの引き出しに収納してしまうのもいいですが、このように大きめのジャーに見せて収納するのもステキですよね。

かわいらしいデザインが施されたジャーを用意して、おたまや菜箸に軽量スプーンなどこだわりキッチン用品を思う存分収納してみましょう。

見た目がおしゃれなだけでなく、汚れた手で引き出しをあけることなくスムーズに使いたいものが取り出せるのも魅力のひとつです。

アイディア②お気に入りの食器は見せびらかす

organzie

出典元:Instagram

一目惚れした買った食器やお鍋など、使うときだけキッチンで活躍するのはもったいないですよね。お気に入りのキッチン用品はこうやって棚にわざと並べてお店のように収納してみましょう。

キッチンそのもののデコレーションにもなるので、生活感をうまく出しつつおしゃれに見せることができますよ。

この記事のキーワード

関連記事