パンツより女度高めでワンピより大人♪オールインワンで夏秋コーデを格上げ

オールインワン・サロペットは、大人の装いにほんの少しキッチュなテイストをプラスしてくれる頼もしいアイテム。マンネリしそうないつものコーデから、ガラっと印象チェンジできます。パンツよりも女子らしく、ワンピよりも大人な印象をまとえる、夏秋のオールインワンコーデを特集します。
pbook 2016.08.29

色が決めて♪大人のオールインワンコーデ

オールインワン・サロペットを使った大人コーデは、ボーイッシュなイメージが前に出過ぎないよう、色使いに気をつけるのがポイントになります。今回は、デザインによって色をうまく使い分けて大人の気品を表現する、おすすめのコーデをご紹介いたします。

キャミソールタイプは黒で質感を高める

シックな黒を使って幼な見えを防止!

シックな黒

出典元:WEAR

キャミソールタイプのオールインワンがとっても旬!でも、肩ひもが細いぶん、なおさら幼く見えてしまってかえって若作りの印象になりそう…。そんなときは、カラーで黒を選んで大人っぽいコーデの質感をアップしましょう。ほかにも、レザーのかっちりした靴や白のバッグなど、大人らしいアイテムをちりばめながら上手に取り入れてみてください。

抜け感を出して大人っぽい雰囲気に

抜け感

出典元:WEAR

しっかりした厚みのある黒のキャミタイプであれば、チープな印象になりません。ヘアスタイルはラフにまとめたシニョンで、襟や腕まわりに抜け感を出したシャツの着こなしで、大人らしくゆったりした雰囲気のコーデづくりを目指しましょう♪余裕を感じさせることが大切です。

デニムのサロペットなら白が上品

メタリックアイテムを投入してモードに

メタリックアイテム

出典元:WEAR

オールインワンの代表選手、デニムサロペット。普通に着ると、大人っぽさからは遠ざかるいっぽうです。でも、ちょっとした工夫でグっとシックな雰囲気が漂います。こういうときこそ、メタリックカラーは使えるアイテムです。バッグや靴といった小物として取り入れるなら違和感もなく、大人のサロペットコーデが叶いますよ。

ストライプと合わせて爽やかに!

ストライプ

出典元:WEAR

野暮ったくなってしまいそうなデニムサロペットコーデも、ストライプ柄と合わせればすっきり見えしますのでおすすめ。しかもブルーを選ぶなら、爽やか上品な大人らしい着こなしも簡単です。足元はぜひ黒パンプスで引き締めて。

上品な雰囲気のサロペットで大人仕様のワントーンコーデに

とろみサロペットで大人っぽく

とろみ

出典元:WEAR

とろみ素材のサロペットは、フェミニンかつシックな雰囲気が出せるので、大人女子にはもってこいです。靴はすっきりとしたシェイプですこし艶っぽさのあるデザインを合わせて。女らしさを出すなら、スクエアよりも丸いバッグのほうがよく合います。

ワイドシルエットのオールインワン

ワイドシルエット

出典元:WEAR

迫力のあるワイドなシルエットのオールインワンを大人っぽく着こなすなら、ベージュを選ぶのが正解。それも、淡めのカラーがベストです。インパクト大きめのオールインワンをメインアイテムとして使うときは、色で主張するよりも全体のソフトな生地感やエアリーな弛ませ具合で女性らしさをアピール♪

この記事のキーワード

関連記事