お出かけ、観光の一息に。人気の門前仲町のカフェ「MONZ CAFE」に立ち寄ろう

深川不動尊や富岡八幡宮があり、神社仏閣が身近な存在である下町・門前仲町。そんな街に新たな空気を呼び込むカフェとして人気になっているのが「MONZ CAFE」。多くの人を惹き付ける魅力を探ります。
pbook 2016.09.01

深川不動尊の参道に位置するコミュニケーションスペース

MONZ CAFE

出典元:Instagram

「MONZ CAFE」は門前仲町店と西新井店の2店舗があり、門前仲町店は深川不動尊、西新井店は西新井大師の参道沿い。どちらも参道沿いにあるカフェです。以前は栄えていただろう門前に再び活気を取り戻したいという気持ちから、門前であることの雰囲気を保ちつつ、多くの人がコミュニケーションする場であればと考えて作られました。

そしてその思い通り、門前仲町店にはその思いに共鳴した人々でいつも賑わっています。

 

さり気なく手の込んだ優しい料理と飲み物が自慢

MONZ CAFE

出典元:Instagram

チーズトーストとサラダとコーヒー。一見、飾り気のないメニューですが、サラダにはアーモンドスライスがふりかけてあったり、チーズトーストにも粗挽き胡椒がかかっていてさり気なく美味しさがアップされています。

他にフードメニューは3種類のパニーニやクロワッサン、バタートーストがあり、どれもおいしいと好評です。

MONZ CAFE

出典元:Instagram

ある日のスープランチのメニューはミルクチャウダー。身体にも心にも染み渡りそうな優しい味が特徴です。スープランチは毎日メニューが変わるのでいつ行っても飽きることなく楽しめます。女性から特に人気の高いメニューです。

MONZ CAFE

出典元:Instagram

暑い中、深川不動尊参りをした後に美味しいカフェラフェを一杯なんていうのも良いですよね。テラス席もあるので、気候の良い時期はテラス席でのんびり道行く人を眺めながら休憩するのも。

ちなみにこちらのコーヒーは清澄白河にある「オールプレス・エスプレッソ」のものを使用。ニュージーランド発のコーヒー店の豆を使っていることもあり、メニューにもフラットホワイトやロングブラックといったニュージーランドで良く飲まれるコーヒーメニューが充実しています。

コーヒーを気に入った人は豆の購入もできるので、わざわざ清澄白河に行かずともこちらで買うことができます。

深みのあるコーヒーにマッチしたスイーツも死角なし

MONZ CAFE

出典元:Instagram

アイスコーヒーとシフォンケーキのセットはどう考えても間違いなしのコンビ。シフォンケーキのクリームをちょっとコーヒーに入れても美味しそうです。

MONZ CAFE

出典元:Instagram

手前がオレンジブラウニーで奥がチョコブラウニー。程よい大きさでブラックのアイスコーヒーのお供にぴったり。少しずつ食べながらコーヒーで喉をうるおす至高の時間が過ごせます。

スイーツは他にコーヒーとの相性抜群のアフォガード、アイスがあります。

元甘酒屋のスペースを生かした味のある建物とインテリアも素敵

MONZ CAFE

出典元:Instagram

元甘酒屋だった店舗の雰囲気をこわさずに改築した佇まいが、なんとも参道で違和感なく溶けこんでいる「MONZ CAFE」。内装にもこだわっていて、日本の杉材、大谷石をアクセントとして使い、由緒ある場所にあるカフェとしての重みを感じさせてくれます。

MONZ CAFE

出典元:Instagram

夜は平日19時、土日祝は18時までと決して長くはない営業時間ですが下町は大概早じまいの店が多いもの。そんな中でギリギリ夕食タイムまでくつろげる場所としてカフェは利用されています。静かになった参道にほっこりとした暖かい灯りがともるお店についフラッと足を踏み入れてしまう人が多そうです。

ビールやワインなどのアルコールも数種類用意されているので、仕事帰りにフラッと立ち寄って一杯なんてことも。アフターファイブのことを考えただけでも一日仕事が頑張れそうですね。

MONZ CAFE

出典元:Instagram

テラス席ではワンコ連れでもOKな上に、リードフックもきちんとあることから愛犬家からもとても人気があります。飼い主が飲みものを飲んで休憩している間にワンコにはお水を出してくれます。店員さんたちも犬好きが多くいのか、お客さんの少ない時間帯であれば可愛がってもらえることも。ただ、休日にはこの席は愛犬家達の間で人気席なので混む時間は避けた方がゆっくりできますよ。

この記事のキーワード

関連記事