好意が無礼にならないために。 ハンカチをプレゼントする時の3つのポイント | PALETTE 私を彩る
公開日:2016年6月30日 / 

好意が無礼にならないために。 ハンカチをプレゼントする時の3つのポイント

ちょっとしたプレゼントに重宝されるハンカチ。お値段もお手ごろで選ぶのもそこまで難しくないので、プレゼントにぴったりですよね。一度は贈った、もらったことがあるのではないでしょうか?今回はそんなハンカチを贈るときに注意したいポイントと、喜ばれるおすすめハンカチをご紹介します。
pbook 2016.06.30

プレゼント率ナンバーワン!

 

誕生日プレゼントや会社の上司・同僚のお祝い、あいさつ用のギフトにと…。ハンカチってなにかとプレゼントとして活躍しますよね。みなさんも1度はプレゼントされたことがあるのではないでしょうか? 最近ではデザイナーズブランドを始め、手作りのものなどたくさんの種類のものが販売されていて、選ぶのにも迷ってしまいますよね。そんな贈り物の定番となっているハンカチですが、実は贈る際に気をつけたいポイントがあったんです!

ハンカチは「別れ」を意味する!?

ハンカチを贈ることの意味、知っていましたか?なんと「別れ」を意味するそうです。ハンカチは漢字で表すと「手巾」と書き、「手切れ」を連想させるのでもともと贈り物としては縁起の悪いものだとされているのです。

白いハンカチはNG

なかでも白いハンカチはNG!白い布は亡くなった方の顔にかけるために使われるので、プレゼントとして人に贈るのはタブーとされています。装飾の付いていないシンプルな白地のハンカチは避けましょう。どうしても白のハンカチを贈りたい、というときは刺繍やレース、柄などがうっすら入っているものを贈るのがベターです。

こんなときはハンカチはやめておこう

もとは、「別れ」や「手切れ」を意味する贈り物としてのハンカチ。ちょっとしたプレゼントとして贈る場合や、その意味が明確な場合には過剰に気にする必要はありませんが、結婚式や昇進祝いなどではプレゼントしないように気をつけたいものです。

それでもハンカチを贈りたいとき

それでもやっぱり気軽に贈れるハンカチがいい!そんなときはちょっとしたことに気をつけてプレゼントしましょう。その場合に気をつけたいポイントをまとめてみました。 

カスタマイズする

例えば、贈る人のイニシャルが刺繍されたハンカチを選んでみるというのもいいでしょう。ただハンカチを贈るだけでは、もしハンカチの本来の意味を知っている方が受け取ると「別れ」を思い浮かべさせてしまいます。そうではなく、贈る相手のことを想い選んだということを伝えるためにも、カスタマイズされたものを選ぶのがオススメです。

ハンカチにサブギフトを添える

ハンカチだけを贈るのではなく、他のものを一緒に添えて相手に渡すのもいいでしょう。気持ちが伝わりやすいのは、お祝いや感謝の言葉をメッセージカードに書いて渡すこと。これだとハンカチを贈るあなたの気持ちがきちんと相手に伝わりますね!

ハンカチだけでは物足りない…。というときには、ポーチなどの小物も一緒にプレゼントするのがおすすめです。女性の方への贈り物なら合わせてプレゼントできそうですよね!ポーチとセットで贈ることで、ネガティブなイメージもなくなりますよ♪

好感度アップなハンカチギフト

どんな意味があっても、プレゼントにはハンカチを贈りたい!ここからは、そんな方にぴったりのギフト向けハンカチをご紹介します。ハンカチは素材によって雰囲気も使い心地も変わるもの。いろんなタイプをチェックしてみましょう。

夏にぴったり! ガーゼハンカチ

実用性重視でいくなら、「ガーゼハンカチ」がオススメです。ガーゼ素材なら、汗ばむ夏の日にも重宝しますよね。濡らしてお手ふきとして使うこともできます。すぐに洗えるという面ではお子さんがいる方に贈っても喜ばれそうです。カラフルなデザインのものもたくさん出ているので、選ぶのも楽しくなりますね! お友達へのギフトやカジュアルなプレゼントにぴったりです。

ガーゼハンカチだとなんだかカジュアルすぎる…という方には、こんなにシンプルでおしゃれなガーゼハンカチもありますよ!北欧風の柄や、モノトーン柄のものは大人っぽくておすすめです。

肌触り重視のタオルハンカチ

使い心地ナンバーワンのハンカチと言えば、やっぱりタオルハンカチ!ハンカチにはさまざまな素材のものがありますが、タオルハンカチは定番中の定番ですね。肌に触れたときの、ふわっとした感触が心地いいタオルハンカチは、敏感肌の方やミニタオルとして外出先で使用する方にもぴったりです。

カラフルなデザインのものも多いタオルハンカチ。カジュアルなギフトとして贈るのにぴったりですよ。これからの季節には、涼しげなマリンデザインのものや、持っていて楽しくなるようなカラフルなものを贈っても喜ばれそうです。

男性に喜ばれるポケットハンカチ

上司や会社の同僚、知人へのフォーマルなギフトとしてハンカチを贈るならシルク素材のハンカチがオススメです。タオルやガーゼ素材のものよりも上質できちんとした印象を与えてくれますね。男性へのハンカチギフトなら、スーツのポケットに入れられるポケット用のシルクハンカチがオススメですよ。

最近では少しカジュアルなポケットハンカチもあります。シルクよりも若々しい印象を与えてくれますね。なかにはポケットハンカチ用の小さな巾着が付いてくるものもありますよ。ちょっとしたこだわりがハンカチギフトをよりおしゃれにしてくれますね。

ハンカチを贈るときは気持ちを込めて

いかがでしたか?気軽にプレゼントできるハンカチを贈る際に気をつけたいポイントと、オススメのハンカチをご紹介しました。ハンカチを贈る意味や、デザインにも気を配りたいですが、最も大切なのは、贈る相手のことを想ってプレゼントすることです。相手が喜んでくれるような、とびっきりのハンカチギフトを贈りましょう!

この記事のキーワード

関連記事