この秋も大活躍間違いなし! ワイドパンツの旬な着こなし方お教えします♪

ゆったりとしたシルエットがら楽ちんなワイドパンツ。Tシャツを合わせたり、あえてオーバーサイズなトップスを合わせたりとコーディネートの幅が広いのも魅力です!今回はそんなワイドパンツの着回しについてご紹介します。秋冬らしい小物遣いも要チェックですよ!
pbook 2016.09.20

トップス次第!ワイドパンツの着まわし方

カジュアルなデニム素材から、プレスの効いたキレイ素材まで幅広いテイストが揃うワイドパンツ。トップスや合わせるシューズによっても表情を変えるパンツは、1着あると着回しの効くアイテムです。何をどう合わせると今年らしくかつ、大人な着こなしが叶うかチェックしていきましょう!

①定番デニム

秋も切りっぱなしデニム

出典元:WEAR

春夏から引き続き人気の切りっぱなしデニムは、トップスや小物を秋冬バージョンにシフトして。アースカラーのオーバーサイズシャツを、フロント部分だけデニムにINしてこなれ感を演出。バッグの持ち手のファーがオシャレなアクセントにですね。

今年もオフショルは抑えたい

出典元:WEAR

こちらも切りっぱなしデザインのワイドデニムパンツ。今年の秋も押さえておきたいオフショルのトップスは、肩からデコルテにかけて女性らしさをアップさせてくれるアイテムです。ちょっとカジュアルな気分のときは、秋カラーのキャップとローカットスニーカーで軽やかさを演出。

ゆるっとシルエット

出典元:WEAR

裾のフリンジが特徴的なワイドデニムパンツに、ワンピースとしても使えそうな膝丈のオーバーサイズシャツをレイヤード。全体的にゆったりとしたシルエットを作りながら、ウエストは細身のベルトでしっかりマーク。メリハリのあるコーディネートに仕上がっています。

ロングベストでバランスよく

出典元:WEAR

トレンチコートのような質感のロングベストと、デニムの相性が抜群のコーディネート。ノースリーブのカットソーに合わせたスタイルは、夏から秋に変わりつつある今時期にぴったりですね。さりげなく、トップスと足元のポインテッドパンプスの色を統一して、カラーコーディネートもバッチリです。

②ハイウエストスタイル

スタイル効果抜群

出典元:WEAR

足長効果抜群のハイウエストワイドパンツ。ベルボトムのようなシルエットも持ち合わせてレトロな雰囲気も素敵ですね。ベルトは太めのものを選んで、ウエストを強調。深みのあるワインレッドと、エッジの効いたレイパード柄のクラッチバッグがさらにオシャレさを盛り上げています。

Tシャツとの相性も抜群

出典元:WEAR

仕立ての良いキレイなワイドパンツにロゴが印象的なTシャツを合わせたコーディネート。足元は今期トレンドのスリッパスニカーを合わせて軽やかさをプラス。全体的に柔らかく上品な色使いながらもラフに決まったスタイリングになっていますね。

足元はファー

出典元:WEAR

キュッとしまったウエストにシンプルデザインのトップスをインして、ハイウエストでスタイル良く決まった着こなし。足元はこちらも今年大流行のファーサンダルをチョイス。フェルトのベレー帽と相まって、一気に秋めいたコーディネートに仕上がっています。

ウエストリボンがポイント

出典元:WEAR

こちらのワイドパンツは大きなリボンが魅力。オーバーサイズのトップスはフロント部分だけをインする着こなしでリボンをアピール。しっかりとウエストがマークされ、メリハリのあるコーディネートを叶えてくれますよ。ちらりと見えるローヒールのシューズは、トレンドのレースアップデザインで程よい肌見せで女性らしさもアップです。

秋カラーはこう着る

ファー小物は必須アイテム

出典元:WEAR

深いものあるカーキが秋らしいワイドパンツ。シンプルにブラックのTシャツを合わせてスッキリとした着こなしですね。キリッとカッコいいハットを合わせながらも、足元はスニーカーを合わせてカジュアルさをプラス。もこもこのファークラッチバッグは、秋冬のコーディネートには欠かせないマストバイアイテムのようです。

サロペットも見逃せない

出典元:WEAR

ワイドシルエットながらも少し丈の短いサロペットを、ブラックメインに揃えたシックでどこかレトロなスタイル。パンツの着丈を生かしたシューズは、トレンドのレースアップを採用。スッキリとしたバランスでオシャレに決まっていますね。

ロングカーデを羽織る

出典元:WEAR

タックの入ったキレイなワイドパンツは女性らしいヌーディなカラーをセレクト。ロング丈のカーディガンは少し肌寒くなるこれからのシーズンに押さえておきたいですね。シンプルなカラーコーディネートに、色使いが印象的なトップスをインして華やかさも持ち合わせたスタイリングが素敵です。

黒でかっこよく決める

出典元:WEAR

ライダースジャケット、ボーダーのカットソー、プレスの効いたワイドパンツ、ブラックベースのモノトーンでかっこ良く決まったコーディネートです。あえて色味を抑えてシンプルにまとめることで、ワイドパンツのキレイなシルエットが引き立ちますね。

この記事のキーワード

関連記事