ごちゃごちゃデスクさようなら! 文房具のすっきり収納アイディア3選 | PALETTE 私を彩る
公開日:2016年9月8日 / 

ごちゃごちゃデスクさようなら! 文房具のすっきり収納アイディア3選

ついつい増えがちな「文房具」のおしゃれで便利な収納術をご紹介します。ちらかりやすいペン、マスキングテープに付箋を上手に片付けておけるアイディア収納をまとめてみました。文房具をすっきり収納して、仕事や勉強をより効率よくこなしましょう!
pbook 2016.09.08

文房具って散らかりやすい......

使うたびにちらかりやすい「文房具」。その中でも特に収納泣かせなペン、マスキングテープそれから付箋のアイディア収納術をまとめてみました。

ちょっとした工夫でおしゃれに実用的に収納できるんですよ。さっそくそのアイディアをチェックしていきましょう!

増える文房具N0.1な「ペン」のアイディア収納

文房具の中でも、特に種類や数が多くなる「ペン」。増えると分かっていてもついつい気になるペンを買ってしまうときもありますよね。

どんどん増えていくペンは、タイプ別やカラー別に分けて使いやすくすっきりとまとめるのがポイントですよ。さっそくペン収納のアイディアをチェックしていきましょう。

無印の収納シリーズ

無印の収納シリーズは、とっても優秀。こちらのペン収納は、仕切りが手前に向かって傾いているので、通常ペンを立てて収納するケースと違って、斜め上にして収納することができます。こうすることでペン一本一本が取りやすいようにデザインされているんですよ。

同じタイプを並べるとペンも色別、種類別などタイプ別に自由に分けて収納することもできて、きれいに整えることができますね。

サイズにあわせてDIY木箱ペンケース

文房具といっても、人ぞれぞれ持っているものは微妙に違うもの。自分の持っている文房具に合わせて、DIYでオリジナルペン立てを作ってみましょう。木製のペン立てなら木箱を作る要領で意外に簡単に作ることができますよ。

これなら持っている色鉛筆やハサミ、ペンなど、文房具をまとめてカスタマイズ収納できますね。

簡単! トイレットペーパーの芯でペンケース

季節やイベントに合わせて飾り付けするだけで、ペンケースにもインテリアにも早変わり。ペンを種類や長さごとに分けて収納することができますね。
大きめのボックスに沢山トイレットペーパーを入れるだけでも、仕切りのある手作りペン立てができますよ。しっかりしているトイレットペーパーの芯ならではの活用法!

コレクションが増える「マスキングテープ」の収納術

最近コレクションする方もたくさんいる「マスキングテープ」。かわいいデザインや珍しい柄のものがしょっちゅう出てくるので、気が付いたらどんどん増えていませんか?

そんなマスキングテープも、ちょっとしたアイディアで使いやすくキレイに収納しちゃいましょう。

マスキングテープ用の収納棚

マスキングテープがとにかくたくさんある! でも全部使いやすく収納したい! そんなときはマスキングテープ用に簡単な収納棚を作ってみましょう。

テープ自体サイズが小さいので棚の幅は狭く、奥行きもあまり必要ないので小さめの棚でも十分にマスキングテープを収納することができますよ。

棒をつかって実用的に収納

すぐにマスキングテープを使いたいときに便利なのが、棒にテープを通して収納する方法。これならテープの先を引っ張るだけで簡単に使うことができます。

壁に取り付けてしまえばデスクのスペースも占領しないので、収納スペースが限られている方におすすめです。

こんなのもある!

まさにマスキングテープ用に作られたテープカッターです。複数のマスキングテープをまとめて収納できる上に、カッターまでついているのでとっても便利!

ちなみに重ねて収納することができるので、マスキングテープが増えても安心です。

お手頃DIY! サランラップで簡単収納

収納棚や、テープカッターなどに費やすお金はない!そんなときはサランラップのパッケージをつかってマスキングテープを収納しましょう。

ラップの中身を取り出した外のパッケージだけ使います。なんとマスキングテープがきっちり収納できるサイズなんです。使い終わったサランラップのパッケージは捨てずにマスキングテープ用にとっておきましょう。

細々しやすい「付箋」の使いやすい収納術

引き出しにいれておくとかならず散らかる「付箋」。いくつも付箋を持っているという方は、使うたびに片付けて出してを繰り返すのも面倒ですよね。

ここでは引き出しに入れなくてもすっきりまとまる付箋の収納術を見ていきましょう

小分けケースに入れてデスクに置いておく

stationary

出典元:Pinterest

おすすめは、このように小物ケース入れにサイズごとにまとめて収納しておくやり方。これならデスクの上に置いておいてもごちゃつかずいつでも使いたいときにスムーズに付箋を取り出すことができます。

名刺入れを付箋入れに!

無印のアルミ名刺入れ、このアイテムが付箋ケースにも使えるんですよ。よく使う付箋を名刺入れの中にいれておけば外出するときも自由に持ち運びすることができて便利です。

付箋パットを作ろう

複数の付箋を持っている場合は、付箋パッドにして手帳やノートに挟んだり、このような付箋BOOKを作って、付箋だけのオリジナルBOOKとして収納するのも、簡単に持ち運びができて便利。
これならメモしたいときにすぐ書いてどこかに貼ることができますね。

いつもの仕事や勉強に便利な文房具。せっかく便利な文房具も、どこに収納したのかわからないくらいちらかっていたら、もったいないですよね。

お気に入りの文房具は、ちょっとしたアイディアですっきりと使いやすく収納してみましょう。今回はちらかりやすいペン、マスキングテープと付箋のアイディア収納術をご紹介しました。

さっそく収納術を参考にデスク周りをキレイにしましょう!


この記事のキーワード

関連記事