北欧を生地で感じよう。ボラスコットンの人気アイテムと活用アイディア

スウェーデン発祥のテキスタイルブランド「ボラスコットン」。そのかわいいデザインや使いやすい生地が今、日本でも大人気なんですよ。ボラスコットンおすすめのデザインと生地をつかったおしゃれアイテムや、アイディア活用例をまとめてみました。
pbook 2016.09.14

Borås Cotton(ボラスコットン)って?

スウェーデン発祥の「ボラスコットン」をご存知ですか? 北欧生地で有名なブランドで、伝統的な北欧柄をモダンにアレンジした柄が大人気です。

今回は、北欧の老舗生地ブランドの大人気ファブリックを使ったおしゃれなアイテムをご紹介します。

ボラスコットンの大人気生地たち

boras

出典元:Instagram

ボラスコットンの魅力は、北欧らしいテキスタイルをさらにカラフルにモダンに仕上げているところ。デザイン自体大胆なものが多いですが、不思議と部屋にしっくりとくるのが魅力のひとつなんですよ。

ここでは、数あるボラスコットンの生地の中でも、特に定番人気のおすすめテキスタイルをチェックしていきましょう。

BIRDLAND(バードランド)

ボラスコットンの生地の中でも特に長年愛されているのがこちらの「Bird Land」というテーマの生地。自然のモチーフを使ってデザインされたやさしい爽やかなテキスタイルです。

幾何学柄や物質的な柄が多い北欧テキスタイルには珍しい自然の風景を描いた生地ですが、色使いは北欧らしいですよね。

Camelot(キャメロット)

スッと伸びた縦のラインがモダンな「Camelot」。細さの違うラインをバランスよく配置したシンプルだけどこだわりあるテキスタイルです。

ビビッドカラーの背景は、部屋のアクセントとして活躍しそうです。

Lager (ラガー)

「LAGER 」とは、月桂冠の葉のことです。葉っぱが緩やかに流れているような様子を描いたデザインは、なんだか川に流れている落ち葉のような雰囲気も味わうことができます。

落ち着いたトーンの背景に、浮かび上がるような葉がステキですよね。北欧テキスタイルがイメージに合うか不安......という方もこのくらいシンプルで大人なテキスタイルなら気軽に挑戦できそうです。

Maxi X(マキシX)

1987年にデザインされたこの「Maxi X」。北欧らしいモダンで大胆な柄が特徴のテキスタイルですね。この柄、ブラックでペイントした後にナイフで削ってデザインされたなんとも斬新な方法でデザインされているんですよ。

お家のインテリアや小物に使ってアクセントにしてもいいですよね。

ボラス生地を使ったおしゃれアイテム

boras

出典元:Instagram

デザインがとっても魅力的でかわいらしいボラス生地は、柄の使いやすさもそうですがコットンで作られているので、アレンジも簡単にできるんです。

ここではかわいいボラスコットン生地を使っているおしゃれなアイテムをご紹介します。

がま口バッグ

boras

出典元:Instagram

なんとも斬新な柄を使って作られているボラスコットン生地のがま口バッグです。素材はもともとコットンなので耐久性もありバッグとしても大活躍しますよ。

裏地はドット柄の生地を使っています。細かいところにまでボラス生地をふんだんに使っているアイテムです。

クッションカバー

boras

出典元:Instagram

ボラス生地を使ってデザインされる商品で最も人気なのは、やっぱりクッションです。コットン素材なので肌触りも使い心地もよく、さらに大胆な北欧テキスタイルで部屋をパッと華やかに明るくしてくれますよ。

他のクッションと組み合わせてより北欧スタイルのお部屋に仕上げてみましょう。

カーテン

boras

出典元:Instagram

ボラスコットンを使ったカーテンなんていかがでしょうか? カーテンは色や柄ひとつで部屋の印象をガラッと変えてくれる大事なインテリアのひとつ。

北欧スタイルのお家にしたい方は、とくにボラスコットンのカーテンを取り入れるのがおすすめです。お部屋のイメージ合わせてカーテンをアクセントとして使ってみましょう。

レザーと組み合わせたリュックサック

boras

出典元:Instagram

他の素材や柄との相性もいいボラスコットンの生地。こうやってレザーと組み合わせたリュックサックもあるんですよ。

レザーを取り入れることで、鮮やかなボラスコットンがより上質にはっきりと見えますね。個性的でステキなボラス生地バッグは持っているだけでいつでも北欧気分に浸れます。

まだまだある!ボラス生地を使ったアイディア活用例

broas

出典元:Instagram

ボラス生地を使ったおしゃれなアイテム、見ていたら欲しくなってきますよね。生地をそのまま購入できるボラスコットンは、DIYで自分だけの北欧アイテムを作ることだってできるんですよ。

ここでは、アイディア満載のボラスコットンを使った活用例を見ていきましょう

ボラスコットンでパネル作り!

boras

出典元:Instagram

一番簡単にできるボラスコットンのDIYはこの「パネル」。お好みのボードに生地をホッチキスで止めていくだけで簡単に手作りすることができます。

壁に飾って部屋のアクセントにしたり、デスクの上に乗せておくだけでおしゃれなインテリアになってくれますよ。

壁にも使っちゃう!

boras

出典元:Instagram

アクセントの壁紙として、ボラスコットンを壁一面にデコレーションした、斬新な活用法です。カラフルで華やかな柄が多いボラス生地を使って、部屋全体を北欧スタイルに変身させるのもステキですよね。

クラッチバッグやポーチを作ろう

boras

出典元:Instagram

ボラス生地は耐久性にも優れているので、バッグを手作りしたいときにもおすすめですよ。大好きな北欧柄を外出していても身につけていられるなんてステキですよね。

お部屋だけではなく、ファッションも北欧スタイルにしちゃいましょう。

この記事のキーワード

関連記事