定番から変り種まで!福島の人気おすすめのお土産ランキング20

本来の県名の由来がどうかはわかりませんが、読みようによっては「たくさんの福がある島」とも解釈できる福島県。たくさんの福がある福島県には、たくさんの人々に福をもたらすお土産があります。今回はそんな福島県のちょっぴりユニークな解釈にふさわしいお土産をランキング形式で20個紹介していきます。
pbook 2016.09.15

100万人もの人々がいる福島県

郡山 駅前

出典元:Instagram

東北地方の南部に位置する、100万人超もの人口がいる福島県。福島県といえば、喜多方ラーメンや会津若松城、映画「フラガール」を思い浮かべる人も多いかと思いますが、どんなお土産があるのでしょうか。今回はそんな福島県の「人に喜ばれる」お土産をランキング形式で発表します。

第20位 ままどおる

ままどおる

出典元:Instagram

バターをふんだんに使った生地で、ミルク味の餡を包み込んだお菓子です。ままどおるにはスペイン語で「お乳を飲む人」の意味があります。

第19位 酪王カフェオレ

酪王カフェオレ

出典元:Instagram

生乳を50%以上も使ったカフェオレ。こだわりの生乳と香りがあるコーヒーによるハーモニーに、お土産を渡したコーヒー好きもハマること間違いなし。

第18位 黄金桃サイダー

黄金桃サイダー

出典元:Instagram

東北が産んだ良質な水と、福島産の黄金桃で作った、素材にこだわったシンプルなサイダーです。桃のどこか懐かしい風味と、酸味のバランスが良く、炭酸も弱いので、老若男女誰もがおいしく飲める飲み物です。

この記事のキーワード

関連記事