北欧らしさは壁から。注目の北欧アーティスト3人のおすすめポスター特集

北欧アーティストがデザインするおしゃれでやさしいタッチのポスターを使って、お部屋を北欧スタイルにしてみませんか? 今回は、北欧らしい色使いやデザインが特徴の3人の北欧出身アーティストをご紹介します。おしゃれなお家は壁のデコレーションから。さっそくお気に入りのポスターを見つけましょう。
pbook 2016.09.15

おしゃれな家=北欧スタイルのポスター

poster

出典元:Instagram

皆が憧れるおしゃれなお家。そんなお家でかならず見かけるもの、それは「ポスター」です。

壁に飾ったりデスクに置いておくだけなのに、部屋の印象がガラッと変わるから不思議ですよね。

今回はおしゃれな家に必須なポスターを、北欧アーティストの作品に注目してまとめてみました。おすすめアーティスト3人のおしゃれな北欧ポスターをチェックしていきましょう!

おすすめ北欧ポスターその1: 「Silke Bonde」 

poster

出典元:Instagram

コペンハーゲンを拠点に活動しているデザイナーであり、アーティストの「Silke Bonde」。彼女の作品は見ていてうっとりするような清涼感が魅力です。

真っ白なベースに、繊細なラインやカラーを組み合わせた北欧らしい作品を数々デザインしています。

poster

出典元:Instagram

彼女の作品は「水彩画」スタイル。自然にインスピレーションを受けた作品が多く、洗練された色使いはどんな部屋もいっきに北欧スタイルに仕上げてくれますよ。

水面下を表現した「Stripe」

こちらは水とその水面下にインスピレーションを受けて描かれた作品。絶妙な色の組み合わせとすっと描かれた斜めの線がより作品を立体的に見せてくれます。

他のポスターとも組み合わせやすいデザインなので、このように組み合わせて壁をコーディネートしても素敵ですね。

葉っぱの模様にインスピレーションを受けた「Leaf Me」

繊細でランダム描かれた直線は、葉っぱの模様をイメージしてデザインされています。シンプルなのに壁に飾るだけで様になる作品です。

葉模様に合わせて観葉植物や花瓶などのインテリア小物を組み合わせてコーディネートしてみたいですね。

やさしいブルーが印象的な「Blue World」

落ち着いたダークな藍色が素敵なやさしい世界地図。水彩画特有の柔らかさや透明感が引き立っている作品です。

やさしい色合いで部屋にスッとなじみつつ、でもいいアクセントになりますよ。ナチュラルな木製の家具や小物と合わせてより透明感を出してもいいですよね!

おすすめ北欧ポスターその2:「Laura Gee」

poster

出典元:Instagram

斬新な色使いとフェミニンなパステルカラーが魅力の「Laura Gee」。ロンドン出身のこのアーティストがてがけるアートは自然や人間の感情を表現している作品が多く、ずっと見ていたくなるような大胆なデザインが特徴です。

poster

出典元:Instagram

彼女の作品は「アクリル画」がメイン。まるで色遊びをしているような、引き込まれるカラーパレットは、部屋のアクセントとして大活躍しますよ。

爽やかなカラーパレット「CURRENTS #1」

「流れ」をテーマにいろいろな色を重ねて表現した作品です。さわやかなブルーはいくつものトーンで構成されていて、立体感があります。

どんな家具や、壁の色とも合わせやすいブルーはひとつは部屋に飾っておきたいものです。

独特なイラストレーション「YOU'RE BACK」

フェミニンな色使いのおおい作品以外にも、こんなにユーモア溢れる独創的なイラストレーションの作品もあります。

アート要素が強いポスターもいいですが、こんな風にメッセージが入っているポスターは、部屋のアクセントとしてぴったりですよ。

おすすめ北欧ポスターその2:「Louise van Terheijden」

poster

出典元:Instagram

オランダを拠点に作品を出している「Louise van Terheijden」の作品は、自然の風景や動物をモチーフにしたものが多いのが特徴です。

さらにやさしい色使いやタッチが、北欧スタイルの部屋にしたいときにぴったり!

poster

出典元:Instagram

自然や動物をよりやさしいタッチで描く彼女の作品は、インテリアポスターとしても扱いやすく他のアート作品との組み合わせも自由にできます。

水彩画なので、部屋を明るくやさしい雰囲気にする効果もありますよ。

やさしいタッチのドット柄「Nursery decor spring feeling

見ていて気持ち良くなるような、ふんわりとしたドット柄が特徴的な作品です。カラフルな色使いは、何か物足りないな.....と思うようなシンプルなお部屋にぴったりです。

ふんわりとした女の子「floral painting portrait

やさしいタッチのポートレートにカラフルで透明感のある花柄を重ねたフェミニンな作品です。部屋のアクセントとして大活躍しそうです。

この記事のキーワード

関連記事