意外と知らないリップの基本!正しい塗り方を覚えて魅力的な唇になろう♡

顔色を華やかにしてくれるリップはメイクには欠かせませんよね。普段のリップの塗り方は自己流になっていませんか?リップは塗り方ひとつで顔の印象がかなり変わります。お化粧感がですぎてしまうし...と避けていたらもったいない!リップの基本の塗り方を紹介していきます。
pbook 2016.09.23

リップメイクの効果

リップ塗り方

出典元:Pinterest

リップメイクは口元に女性的な魅力を添えてくれます。はじめてのメイクが色付きリップという方も多いのではないでしょうか。唇が軽く色づいているだけで、顔全体が血色がよく見えていきいきとした印象になりますよね。

リップは顔の印象を決める重要なパーツで、そのぶん「お化粧感」がでやすいパーツでもあります。

リップ塗り方

出典元:Pinterest

レッドならクラシカル、ビビッドなカラーならポップ、ダークならモード、と色の持つイメージを纏うことができるのもリップメイクの魅力のひとつです。リップひとつで決まらなかったファッションもはっとするほど見違えることがあります。

リップ塗り方

出典元:Pinterest

唇を見てみると、唇の山が片方だけ高かったり左右で厚みが違ったりと意外と左右対称ではありません。唇のちょっとしたいびつさをメイクで整えると、顔の印象は驚くほど変わりますよ。

リップの基本の塗り方

リップ塗り方

出典元:Pinterest

今回紹介する方法で使うアイテムはリップペンシル、口紅、リップブラシ、ティッシュの4つです。ビジネスシーンでも使えるきちんと感のあるリップメイクですが、強めのリップメイクをしたい時にも活用できます。

左右対称に整った唇は顔を引き締めて、全体の印象を美しくしてくれます。ラフなリップメイクのときも唇の形を整えることを意識すると美人顔に近づけちゃいますよ。

リップメイクの前は保湿をしっかり

リップ塗り方

出典元:Pinterest

唇は顔の中でも皮膚が薄く敏感で荒れやすい部位です。リップメイクの前にはリップクリームやワセリンなどできちんと保湿をするようにしましょう。

唇にたっぷりとリップクリームなどがのってテカテカとした状態だと上滑りしてうまく色がのらないので、しっかり乾かすかティッシュで油分を抑えてからリップメイクをスタートします。

1.リップライナーでリップラインを決める

リップメイク

出典元:Pinterest

最初にリップラインを決めます。リップラインはリップライナーを使って描きましょう。リップライナーは先が細く固めなので、やわらかい唇にもきれいにラインが描きやすく、口紅のにじみを防止してくれます。

リップラインは一筆書きをするのではなく、唇の中央からバランスを見ながら少しずつ描いていきます。そうすることで均整の取れたバランスのいい唇に仕上がることができますよ。

リップ塗り方

出典元:Pinterest

まず唇の山の間を描きます。唇の山は左右同じ高さになるように気を付けましょう。次に上唇の両端を描きますそして唇の山の反対側、下唇の中央にラインをひきます。最後に線をつないでいきます。唇の山はなだらかに描くと自然に仕上がりますよ。

リップ塗り方

出典元:Pinterest

通常唇の内側にリップラインを描きますが、唇をふっくらと見せたい場合は輪郭よりほんの少しだけはみ出させて描きます。もとの唇の形とかけ離れると不自然になってしまうので、はみ出させすぎないように丸みをつけるようなイメージで描きましょう。

反対に唇のボリュームをダウンさせたいときは、唇の輪郭をファンデーションなどで消してからもとの唇の輪郭よりほんの少しだけ内側に描きます。唇の輪郭は1ミリ位置が変わるだけでかなり印象が変わるので、ほんの少しでも十分に効果がありますよ。

2.口紅を塗る

リップ塗り方

出典元:Pinterest

次に口紅を塗っていきます。口紅を塗るときは直接塗ってもいいのですが、ブラシをつかったほうが小回りが利くのではみ出したりするミスを防ぐことができます。

先ほどリップライナーで描いたラインを上からなぞり、唇の外側から内側に向かって塗っていきます。

3.ティッシュで軽く押さえる

リップ塗り方

出典元:Pinterest

最後にティッシュで表面を軽く押さえて油分を取りましょう。こうすることで、唇に色が定着し口紅のもちがよくなります。

ティッシュで押さえるとツヤが消えるので、ツヤが欲しい時やもう少し色を足したい時にはさらに上から口紅を重ねましょう。一度ティッシュで押さえて色が定着しているので、美しい仕上がりがキープできます。

口紅を直接塗るときのポイント

リップ塗り方

出典元:Pinterest

口紅一本でリップメイクをしてしまいたいときも、先ほど紹介したように輪郭を描いてから内側を埋めていくようにして塗ります。

リップ塗り方

出典元:Pinterest

きちんと感が出すぎた時は、輪郭を綿棒でなぞるとなじみがよくなり自然な印象に仕上がりますよ。

リップ塗り方

出典元:Pinterest

リップメイクをカジュアルに仕上げたい時は口紅をざざっと適当に伸ばしてから、指でのばしてなじませます。こととき唇の輪郭からはみ出さないように気を付けましょう。ほんのり色づいた自然なリップメイクに仕上がりますよ。

にじむような血色感が欲しい時は、唇の内側に口紅をのせて外に向かって指でぼかします。

基本をおさえてリップメイクの仕上がりを美しく

リップ塗り方

出典元:Pinterest

基本のリップの塗り方を紹介しました。基本をおさえておくとリップメイクのバリエーションが広がります。リップメイクで唇の形を整えることで顔全体の印象がぐっと垢抜けますよ。

きちんと感のある仕上がりに抵抗のある方も、普段のメイクでぜひ試してみてください☆

この記事のキーワード

関連記事