5分でできる!マスキングテープを使った簡単かわいい4つのDIYアイディア

DIYをあまりしない人でも簡単にトライできるマスキングテープのDIYアイディアをまとめてみました。シンプルなのにいろいろな使い方ができるマスキングテープ。手作り小物を作りたいときも、マスキングテープを使えば少ない材料でかわいいアイテムが簡単にできちゃうんですよ。今回は5分あればできる簡単マステDIYを4つご紹介します。
pbook 2016.09.27

マスキングテープでDIYに挑戦しよう

いくつ持ってても飽きない「マスキングテープ」ですぐにできるDIY挑戦してみませんか?

特別な道具も必要なくマスキングテープとみじかなアイテムだけでできちゃうんですよ。

今回はDIYはあんまりしない......という方も楽しめる、5分程度でできるかわいいマスキングテープDIYを5つご紹介します。

マスキングテープDIYその1: マステで壁紙デコレーション

思い立ったらすぐできるマスキングテープの壁紙でデコレーションです。ちょっと寂しいなと思うデスクの壁などにはって楽しむことができますよ! 早速作り方を見ていきましょう。

 

用意するもの

用意するものもとってもシンプルですよ!

  1. マスキングテープ
  2. はさみ
  3. ベーキングシート

ステップ1: 紙一面にマスキングテープを並べて貼る

用意しておいた、ベーキングシート一面にマスキングテープを並べるように貼っていきます。

このときシートが見えないようにマスキングテープ同士を重ねながら貼っていくのがポイントですよ。

 

ステップ2: 丸く型をとって切り取る

マスキングテープを貼り終わったら、丸く型をとりはさみで切っていくだけ。サイズ違いをいくつか切り取ってもいいですし、丸以外の形に切り取ってもいいですね。

 

デスク周りのデコレーションに

色違いのものをいくつか作れば、シンプルなデスクの壁もこのように華やかにかわいらしく仕上がります。マスキングテープで何か作ってみたいとおもったときにすぐにトライできるDIYですよ。

また、壁以外にもメッセージカードやノートのデコレーションにつかってもいいですね!

 

マスキングテープDIYその2: ミニフラグを作ろう

普段使っている爪楊枝とマスキングテープで、かわいい旗が作れちゃいますよ。用意するものはマスキングテプと爪楊枝のみ!

お弁当の飾りにも使えるのでまとめてたくさん作っておきたい手作りミニフラグ!作り方をみていきましょう。

 

作り方

用意しておいた爪楊枝をマスキングテープで挟みます。このとき少し大きめにマスキングテープを切っておくのがポイントです。

貼り終わったら、マスキングテープの先端をお好みのデザインに切っていきます。

写真のように丸く魚のような形にしてもいいですしギザギザはさみをつかって先端を切ったり、リボンのようにとんがらせて切り取って楽しむことができますよ。

爪楊枝なので、一口サイズのスイーツにさしてつかったり、フルーツピックとしてつかったりといろいろな楽しみ方ができます。

マスキングテープDIYその3: ガムテープ2つでペン立て

一見普通の手作りペン立てですが、実は使い終わったガムテープの芯をつかったアイディアDIYなんです。使い終わったガムテープの芯は捨てずにとっておきましょう。

作り方も5分あればすぐにできちゃうので、ペンや鉛筆が増えてきた.....なんていうときにはペン立ては買わずに手作りしちゃいましょう!

 

作り方

用意するのは使い終わったガムテープの芯ふたつ。上に重ねていくので同じ大きさのものを用紙します。

写真の一番右上のようにガムテープの芯を上に重ねたら、マスキングテープで外側をぐるっと並べて貼っていきます。

このときテープは芯の底部分からしっかりと貼っていくと、重ねた芯がずれることなくデコレーションできます。

 

デスクを華やかにしてくれる

こちらができあがりのペン立て。一見ガムテープの芯で作ったとは思えないですよね。

ペンの高さや収納したいものを大きさに合わせてガムテープの芯ひとつでつくったり、もっと個数を増やして重ねてつくることもできます。

 

この記事のキーワード

関連記事