【2016紅葉カレンダー】厳選した全国15のおすすめ紅葉スポット

北海道の大雪山は、早くも9月には紅葉シーズンを迎えます。そして、八ヶ岳の麦草峠と白駒池、那須高原、中津峡など山々が次々と色づいて行きます。ここでは、全国の紅葉カレンダーから厳選して、おすすめの紅葉スポットをご紹介したいと思います。秋のお出かけにご利用ください。
pbook 2016.10.10

1. 大雪山国立公園(北海道)9月上旬~10月上旬 | 日本一早い紅葉

大雪山

出典元:Instagram

日本でいちばん早い大雪山の紅葉。
特に赤岳登山口の銀泉台は紅葉の名所として知られています。

ナナカマド、カエデなどの落葉樹と針葉樹の緑が重なって、山全体が錦絵のように色づきます。

大雪山「旭岳」エリアは8月下旬から色づき始めます。ロープウェイを利用して、彩られた山々を散策してみてください。

特に噴火孔を巡る「姿見ノ池コース」や「裾合平コース」がおすすめです。

 

【基本情報】
例年の色づき始め:9月初旬
例年の紅葉見頃:9月中旬~9月下旬
住所:北海道上川町 大雪山国立公園層雲峡温泉
お問い合わせ:01658-2-1811 (層雲峡観光協会)
参照元 : 大雪山国立公園

2. 麦草峠と白駒池(長野)9月下旬~10月中旬|八ヶ岳を彩る紅葉

白駒池

出典元:Instagram

麦草峠は標高2,127m地点を走る国道299号にあり、別名「メルヘン街道」と呼ばれています。白駒池は北八ヶ岳最大の池で、また日本最高所にある湖です。

麦草峠と白駒池を結ぶ約30分ほどのハイキングコースがあります。ドウダンツツジ、ナナカマド、ダケカンバ等、鮮やかに色づいた紅葉が水面に映る姿をお楽しみください。

 

【基本情報】
例年の色づき始め:9月下旬
例年の紅葉見頃:10月上旬~10月上旬
住所:長野県小海町、佐久穂町 八ヶ岳国有林内
お問い合わせ:0267-93-2005 (小海町観光案内所)
参照元 : 八ヶ岳観光協会

3. 千畳敷カール・中央アルプス駒ヶ岳ロープウェイ (長野)9月下旬~10月中旬|空中から楽しむ紅葉

千畳敷カール

出典元:Instagram

しらび平駅から標高2,612mの千畳敷駅まで架けられている中央アルプス駒ヶ岳ロープウェイは、「紅葉が楽しめるロープウェイ」全国1位に選ばれたことも。

山肌一面が黄金色に輝く絶景を見ることができます。

ロープウェイからはもちろん、山頂からの風景も見事!

約40分で周遊できる遊歩道が整備されているので、ハイキングも楽しめますよ!

 

【基本情報】
例年の色づき始め:9月中旬
例年の紅葉見頃:9月下旬~10月上旬
住所:長野県駒ヶ根市赤穂1
お問い合わせ:0265-81-7700(駒ヶ根市観光案内所)
参照元 : 駒ヶ根観光協会

4. 八幡平(岩手県)10月上旬|ドライブで楽しむ紅葉

八幡平

出典元:Instagram

御在所沼から八幡平山頂(標高1,613m)近くを経て秋田県に通じるアスピーテラインで、紅葉を楽しむことができます。

アオモリトドマツの樹海の中に、黄色い葉をつけたダケカンバの白い樹幹が浮き上がる姿が幻想的。

10月中旬に「八幡平山賊まつり」が開催されます。紅葉と秋の味覚を楽しめるイベントです。

ステージイベントや特産物の販売、屋台などをお楽しみください!

 

【基本情報】
例年の色づき始め:9月下旬
例年の紅葉見頃:10月上旬
住所:岩手県八幡平市 十和田八幡平国立公園
お問い合わせ:0195-78-3500 (八幡平市観光協会)
参照元:八幡平市観光協

この記事のキーワード

関連記事