都内も名所がたくさん。東京で紅葉が見れるおすすめベストTOP10

東京の紅葉は11月~12月頃が見ごろとなります。「都会のオアシス」と呼ばれる公園では、気軽に紅葉を楽しむことができます。また、都心から電車で1時間ほどいった奥多摩湖や御岳山でも紅葉を楽しむことができます。ハイキングコースが整備されていますので、ぜひ秋の風景をお楽しみください。
pbook 2016.10.13

1. 明治神宮外苑|都会のいちょう並木

明治神宮外苑

出典元:Instagram

明治神宮外苑は、300mもいちょう並木が続く都内を代表する紅葉スポットです。テレビドラマのロケにも使われることが多く、よく知られているスポットですね!

道路の両側には146本のいちょうが並び、秋には「黄金ロード」とも呼ばれます。正面には聖徳記念絵画館の趣のある姿が見え、青山通りからの眺めはまるで一枚の絵画を見ているようです。

2016年2016年11月18日(金)~12月5日(月) まで第20回神宮外苑いちょう祭りが開催されます。食べ物を売る店が出たり、様々なアトラクションが催されたりと、楽しいお祭りです。

 

【基本情報】
見ごろ予想:11月中旬~12月上旬
住所:東京都港区北青山2
TEL:03-3401-0312
HP:明治神宮外苑

2. 六義園(りくぎえん)|歴史ある日本庭園の紅葉

六義園

出典元:Instagram

六義園は、駒込駅から歩いて7分ほどのところにあります。江戸時代に7年をかけて造園された、回遊式築山泉水の大名庭園です。桜の名所としても知られています。

秋になるとイロハカエデ約400本のほか、ハゼノキやイチョウなど約560本が庭園を色鮮やかに飾ります。

山や池が配された園内のいたる所で紅葉が楽しめますが、特に園の北西、水香江あたりがおすすめです。

六義園

出典元:Instagram

夜にはライトアップされ、昼間とは違った幻想的な風景を見ることができます。

 

【基本情報】
見ごろ予想:11月下旬~12月上旬
住所:東京都文京区本駒込6-16-3
TEL:03-3941-2222
営業時間:9:00~17:00 / ライトアップ期間中(11月19日~12月7日)9:00~21:00
定休日:無休
参照元:庭園へ行こう!

3. 奥多摩湖(氷川渓谷)|里山の紅葉が楽しめる

 

氷川渓谷

出典元:Instagram

奥多摩湖の氷川渓谷は、JR青梅線の終点・奥多摩駅からすぐ。都心からのアクセスもよく、手軽に紅葉を楽しめるスポットとして人気です。

奥多摩湖を起点に多摩川と愛宕山をめぐる約4kmの遊歩道が整備されています。ハイキングをしながら、里山の紅葉をお楽しみください。

約2時間のコースとなりますので、歩きやすい靴でお出かけくださいね。特に多摩川と日原川が合流するあたりが紅葉スポットとして有名です。

 

【基本情報】
見ごろ予想:10月中旬~11月中旬
住所:東京都西多摩郡奥多摩町原5
TEL:0428-83-2152 (奥多摩町観光案内所)
HP:奥多摩町観光案内所

4. 高尾山|自然の宝庫で紅葉を楽しもう!

高尾山

出典元:Instagram

高尾山は都心から電車で約1時間とアクセスもよく、1年を通じて多くの人が訪れます。標高は599mで、1967(昭和42)年に明治の森高尾国定公園に指定されました。

東京にありながら自然の宝庫として知られていて、多くの植物や野鳥、昆虫などが生息しています。中でもモミジは種類も多く、山全体が赤く燃えるように色づきます。

麓の清滝駅から標高472mの高尾山駅まではケーブルカーで登ることができます。1ヵ月間と長い間、紅葉が楽しめ、この期間はもみじ祭りも開催されます。

 

【基本情報】
見ごろ予想:11月中旬~12月上旬
住所:東京都八王子市高尾町
TEL:042-643-3115 (八王子観光協会)
参照元:八王子観光協会

この記事のキーワード

関連記事