だから続けられる! おしゃれ文房具でほぼ日日記を始めよう

みなさん、日記ってつけていますか? 子どものとき学校で絵日記はしたことがある……。という方もいるのではないでしょうか。最近では大人用の日記手帳が大人気です。毎日続けるのが結構大変な日記も、おしゃれな文房具があるから続けられそうですよね。今回は日記が書きたくなる、おしゃれ文房具をまとめました。

大人がハマるほぼ日日記

ほぼ日日記

出典元:Instagram

「ほぼ日日記」ってご存知でしょうか? 子どもの頃学校の課題でよくやっていた絵日記を、大人が今楽しんでいるんですよ。大人の日記は毎日書くというよりも、大事なイベントや思ったことを時間のあるときに書き込むので「ほぼ日」なんです。日記っていざ始めようと思っても三日坊主になってしまい、なかなかに続けにくいですよね。そんなときはおしゃれな文房具を揃えておくとモチベーションにもなります。今回は、ほぼ日日記を楽しく続けられるおすすめの文房具をご紹介します!

 

使うペンにこだわろう

ほぼ日日記

出典元:Instagram

手帳をつけるとき、必須なアイテムといえばペン!ですよね。ここではほぼ日手帳愛用者がよく使う、おすすめのおしゃれなペンたちをご紹介します。

初心者も安心な「kakuno」万年筆

ほぼ日日記

出典元:Instagram

リーズナブルな価格なのに、書きやすくて大人気なPILOTが展開している「kakuno」万年筆。使いこなすのが難しい万年筆初心者や子どもでも、気軽に使えるのが人気の秘密なんです。インクはカートリッジ式なので、お手入れや付け替えが楽にできますよ。子ども向けに作られていますが、大人でも十分楽しめるアイテムです。

細かいところも書きやすい! 「ハイテックCマイカ」

ほぼ日日記

出典元:Instagram

予定を書き込んだり、狭いスペースに今日あった出来事などを書き込んだり、そんなときに便利なのが、同じくPILOTで販売されている「ハイテックCマイカ」の極細ペンです。すらすらと書ける使いやすさが便利!と手帳愛用者の間では大人気なんです。

 

主役の手帳は一番おしゃれに!

ほぼ日日記

出典元:Instagram

ほぼ日手帳の主役文房具と言えば、やっぱり手帳ですよね。ここでは大人が楽しめるおしゃれな日記手帳たちを見ていきましょう。

革カバーのトラベラーズノートが素適!

ほぼ日日記

出典元:Instagram

しっかりとした革のカバーが特徴のトラベラーズノートは、毎日使う日記手帳として使うにもぴったりなんですよ。旅行に行かずとも、今日あったできごとや忘れてはいけないイベントの予定を書き込んだりできる優れものです。旅行記録用ともあって、厚みもあり、丈夫なのでたくさん書き込みたい人におすすめの手帳です。

ページがめくりやすい「Rollbahn」

ほぼ日日記

出典元:Instagram

こちらは厚紙をカバーに使用したタイプの「Rollbahn」手帳。革のトラベラーズノートと比べると、カジュアルなイメージですが、何よりもリングタイプなのでページを破ったり、めくったりするのがとっても簡単にできちゃいます。紙素材ですが結構丈夫で使いこなせば使いこなす程、紙特有のほどよいシワができるので達成感もあります。

 

ステッカーやテープは必須!

ほぼ日日記

出典元:Instagram

ペンや手帳が揃ったら次に常備しておきたいのが、日記をより華やかに楽しく見せてくれるステッカーやテープなどのデコレーションアイテム! 文字だけよりも、イラストが入っていた方が読みやすくもなります。おすすめ日記用文房具を見ていきましょう。

ライン引きに便利な「マスキングテープ」

ほぼ日日記

出典元:Instagram

ほぼ日日記は、必ず決まった場所に書き込む必要はないので、いろんなレイアウトが楽しめるのが魅力のひとつ。でも、昨日今日の出来事を隣り合わせに書いているとちょっと見にくいですよね。そんなときに役立つのがマスキングテープです。

スクラップブック風に

ほぼ日日記

出典元:Instagram

お気に入りのステッカーやラベルを貼って、スクラップブックのようにレイアウトするのも素適です。目印をつけておきたいページにはマスキングテープで付箋を作るのもよいですね。

スタンプでより手帳感を出そう!

ほぼ日日記

出典元:Instagram

最後に、日記手帳に欠かせないアイテムと言えば、「スタンプ」。数字のスタンプは特に日記の日付をつけるのに便利ですよ! ほかにもアイコンがデザインされたスタンプや吹き出しなど、ページをデコレーションできるようなスタンプを幾つかもっておくと、ポンっとページに押すだけで手帳がより素適にみえます!

 

関連するキーワード

カテゴリー