フォトジェニックにいこう。全国おしゃれコーヒーカップな8つの人気カフェ

おしゃれなコーヒーカップを片手に写真を撮って、SNSでアップしてみませんか? 全国にはスタイリッシュでおしゃれなコーヒーカップを提供しているカフェた多くあります。また、北海道のジャージーミルクを使ったラテ、バリスタの淹れるこだわりのエスプレッソなど、特徴あるコーヒーもぜひ味わってみてくださいね。
pbook 2016.10.16

1. アラビカ京都(京都)|こだわり抜いたエスプレッソ

アラビカ京都

出典元:Instagram

京都の東山に店舗を構えるアラビカ。豆からマシーン、バリスタと全てにこだわったお店です。中東や香港にも進出していて、世界的にも評価が高いコーヒーが味わえます。

オーナーは実業家で、ハワイにコーヒー農園を持ち、国産焙煎機の輸出元や、世界最高峰のエスプレッソマシンの代理店となっています。

アラビカ京都

出典元:Instagram

そして店長はラテアートの東京大会で世界チャンピオンとなった バリスタ・山口淳一氏! まずはエスプレッソで、こだわり抜いた一杯をお楽しみください。

エスプレッソはコクのある「アラビカブレンド」と、月替わりで酸味のある「シングルオリジン」が用意されています。

【店舗情報】
住所:京都府京都市東山区星野町87-5
TEL:075-746-3669
営業時間:8:00~18:00
定休日:不定休
HP:アラビカ

2. ブルーボトル(東京)|個人の香りがするコーヒーチェーン

ブルーボトル

出典元:Instagram

ブルーボトルはアメリカで大人気のサードウェーブのコーヒーショップで、日本では2015年に清澄白河に、次いで六本木、新宿、青山、にオープンしました。

ブルーボトルは、クラリネット奏者だったジェームス・フリーマン氏が、本当においしいコーヒーを提供しようと、2002年に自宅のガレージで店を開いたのが始まりです。

ブルーボトル

出典元:Instagram

「個人の香りがするコーヒーチェーン」がコンセプト。挽きたてドリップコーヒーやエスプレッソを目の前で一杯ずつ淹れてくれます。

清澄白河店は、オープン時には4時間待ちという人気を集めたとか。青山や六本木店では、コーヒータイムだけではなくランチも楽しめます。

【店舗情報】
住所(清澄白河ロースタリー&カフェ):東京都江東区平野 1-4-8
TEL:非公開
営業時間:8:00~19:00
定休日:年中無休
HP:ブルーボトル

3. Mark Espresso by CANVAS TOKYO(東京・広尾)|フラットホワイトがおすすめ!

Mark Espresso

出典元:Instagram

広尾の新スポット「Canvas Tokyo」。真っ白な一軒家で、雑誌の撮影スポットとしてもよく使われています。

その1階にあるのが「マーク・エスプレッソ」です。オリジナルの豆を使い、焙煎にもこだわったおいしいコーヒーが飲めます。

Mark Espresso

出典元:Instagram

おすすめは、ちょっとビターな大人のラテ「フラットホワイト」。エスプレッソの上澄みだけを抽出したコクと味わいのバランスが絶妙の一杯です。

また、麻布十番で人気の「nicoドーナツ」も販売しています。もっちりした食感のドーナツは、コーヒーによく合いますよ!

【店舗情報】
住所:渋谷区広尾5-19-6
TEL:03-6432-5700
営業時間:11:00~19:00
定休日:不定休
HP:Mark Espresso 

4. Leaves Coffee Apartment(東京・蔵前)|スタイリッシュなカフェ

Leaves Coffee Apartment

出典元:Instagram

蔵前の複合ショップ「THE EAST」の1階に2016年5月にオープンしました。ノルウェー・オスロ発のコーヒーバー、FUGLEN のコーヒー豆を使っています。

ドリップはシングルオリジンでケニア・ホンジュラスの2種類、エスプレッソはブラジルを使用しています。

コンクリート打ちっぱなしのスタイリッシュな外観のお店で、店内はアメリカンな雰囲気がたっぷり。

Leaves Coffee Apartment

出典元:Instagram

コーヒースタンドのカウンターには、その日使用している豆がずらりと並んでいます。迷った時はスタッフに聞いてみましょう! お好みの一杯をチョイスしてもらえます。

【店舗情報】
住所:東京都台東区駒形2-2-10
TEL:03-6231-1817
営業時間:10:00~18:00
定休日:Leaves Coffee Apartment
参照元:食べログ

この記事のキーワード

関連記事