ついつい長居したくなる!マドリッドのお洒落なカフェ・バル15選

スペインのマドリッドで、お洒落なカフェやバルに入りたい。でもたくさんあり過ぎて、どこに入ったらいいのか困ってしまいます。このお店は良さそうだと、あなたが扉を開ける前に、素敵なところをお教えします。今回は離れたくなくなる、お洒落なカフェ・バル15選です。
pbook 2016.10.21

カフェでワインを、バルでコーヒーをどうぞ♡

マドリッドの夜に繰り出してバルめぐりをしたいけれど、お酒はちょっと苦手…。

そんな人でも安心してください!
マドリッドにはコーヒーやスイーツが楽しめるバルとアルコールが飲めるカフェが合わさった「カフェ・バル」がたくさんあるんです!さっそくチェックしましょう♡

1. Maricastaña | 料理自慢でメニューもたくさん

マドリッドの目抜き通りグラン・ヴィアからカジャオ広場とは反対方向に5分ほど歩いたところにあるお店です。

レンガの壁を白く塗り、大きな星の装飾とロウソクでのライトアップは、シックでありかわいくもあります。

料理が豊富にあり、昼食時間帯は定食もあるため、食事のテーブル席の方は混みますが、カフェ・バルコーナーで飲物だけでもゆっくりできます。

 

【店舗情報】
・住所:Calle Corredera Baja de San Pablo, 12, 28004 Madrid
・TEL:910-827-142
・営業時間:10:00-2:00. (金曜・土曜)10:00-2:30
・定休日:無休
・HP:Maricastaña

 

2. El Patio del Fisgón | 店の中は緑づくし

セラーノ通りと並び、マドリッドの中では高級ブティック店が並ぶヴェラスケス通りを1分ほど入った所にあります。

店内のあらゆるところに生の草木が置かれ、壁にまでいろいろな草を植え付けています。草の壁のコーナーに座りたいなら、インターネットで予約をしましょう。

トマトの上に、イタリアのブラッターチーズを乗せたタパス。タパスの種類はたくさんあります。良心的な値段ですよ♡

 

【店舗情報】
・住所:Calle de Don Ramon de la Cruz, 26, 28001 Madrid
・TEL:915-776-374
・営業時間:8:30-1:00. (土曜・日曜)11:00-1:30
・定休日:無休
・HP:El Patio del Fisgón

 

3. The Passenger | 豪華列車で時を過ごす

地下鉄2番線のNoviciado駅から5分で着きます。

列車の中からの映像をそのまま窓に映しているので、19世紀の豪華列車、オリエント急行の中にいる気分にさせてくれます。

カウンターコーナーも、まるで列車の一車両。映画の中にいるようです。

 

【店舗情報】
・住所:Calle del Pez, 16, 28004 Madrid
・TEL:911-694-976
・営業時間:15:30-3:30
・定休日:無休
・HP:Facebook

 

この記事のキーワード

関連記事