上級者コーデの”ボヘミアン”。大人世代はどう取り入れるのが正解?

今年のトレンドである「ボヘミアン」。異国の雰囲気漂うおしゃれなテイストですが、イマイチ取り入れ方がわからない!という方もまだまだいらっしゃるのでは?今回は、トレンドのボヘミアンを上手く取り入れたいオトナ女子必見、参考になるおしゃれなボへコーデを10選ご紹介します!
pbook 2016.10.14

大人はボヘミアンをどう取り入れる?

ボヘミアン

出典元:WEAR

今年のトレンド、ボヘミアンコーデ。
ヴィンテージ感のある雰囲気が秋にぴったりな”ボヘコーデ”ですが、取り入れ方がイマイチわからない方も多いのでは?

一見難しそうに見えますが、いつものコーデに1点、ボへミアンアイテムを取り入れるだけでOK。手持ちのカジュアルアイテムともぴったりマッチするので、買い足す必要もありません。

大人世代にも取り入れやすい、ボヘミアンテイストのお手本コーデを、早速チェックしていきましょう!

合わせやすい柄トップス

ボヘミアン柄にはデニムパンツ合わせが鉄則

ボヘミアントップス

出典元:WEAR

まずは、合わせやすさ抜群のボヘミアン柄トップスから。花柄デザインがかわいいホワイトのトップスは、ヴィンテージ感のあるデニムパンツと相性抜群。

足元はブラウンのサイドゴアブーツで、コーデをまとめつつ今年らしさも取り入れて。春夏大流行したかごバッグを合わせて、ナチュラルなボヘミアンコーデに。

秋にぴったりなレッドの柄トップス

ボヘミアントップス

出典元:WEAR

秋にぴったりなレッドの小花柄トップスには、インディゴブルーのデニムパンツをチョイス。裾がフリンジデザインになっているので、雰囲気たっぷりに仕上がります。

いつもと違う雰囲気で着こなしたいときは、ブラックやカーキなど、ダークトーンのガウチョパンツと合わせるとキレイめに。合わせやすいので、デイリーコーデにも使いやすい1枚です。

これからの季節にマストなアウター

合わせやすいダークトーンをチョイス

アウター

出典元:WEAR

お次は、これからの季節にマストなアウターを。ボヘミアン柄のアウターは一見難易度が高そうですか、控えめなダークトーンなら意外と合わせやすくておすすめ。

これから大活躍なニットやデニム素材のアイテムなど、カジュアルなアイテムと相性抜群です。お出かけのときはハットをプラスしてもgood。

オトナかわいいポンチョを合わせて

アウター

出典元:WEAR

ボヘミアンアイテムといえば、忘れてはいけないのが、異国の雰囲気漂う「ポンチョ」。カジュアルコーデもこれさえ合わせれば、トレンド感あふれるボヘミアンコーデが完成です。

雰囲気たっぷりのアイテムがお好きなら明るめのカラーを、さり気なく取り入れたい場合はダークトーンのアイテムをチョイスしてみて。肌寒いときにさっと羽織れるので、デイリー使いにも重宝します。

コーデの主役になるワンピース

×フリンジバッグで雰囲気UP

ワンピース

出典元:WEAR

お目立ち度抜群のボヘミアン柄ワンピは、1枚でコーデの主役になってくれるので、着こなしに悩まず楽ちん。ブラウンのような落ち着いた色味のレッドのワンピなら、ダークトーンでまとめるのが大人見せの秘訣です。

バッグはフリンジデザインのアイテムをチョイスして、雰囲気UP。秋にマストなベレー帽&ショートブーツで、季節感も忘れずに。

小花柄でヴィンテージ感を演出

ワンピース

出典元:ZOZOTOWN

レトロでかわいい小花柄デザインも、ボヘミアンアイテムのひとつ。今年らしいロング丈のボヘミアンワンピは、この時期ならシンプルに1枚で着こなしても良し、寒くなったらGジャンやコーディガンを合わせて着こなしてもgood!

ヴィンテージ感のあるデニム素材や、カーキやマスタードなど秋色カラーと相性ぴったりです。

この記事のキーワード

関連記事